106件中 41 - 50件表示
  • 金守智哉

    金守智哉から見た横河武蔵野フットボールクラブ横河武蔵野フットボールクラブ

    弟は現在横河武蔵野FC所属の金守貴紀。四中工では共にキャプテンを務めた。金守智哉 フレッシュアイペディアより)

  • 島川俊郎

    島川俊郎から見た横河武蔵野フットボールクラブ横河武蔵野フットボールクラブ

    2009年にベガルタ仙台に入るも、怪我などもあってなかかなトップでの出場機会がなく、2012年に出場機会を求めて東京ヴェルディに期限付き移籍したが、ここでも出場機会がなくその年の7月にブラウブリッツ秋田に再移籍した。そして7月29日のJFL第22節横河武蔵野FC戦で公式戦初出場を果たしたが、その試合で前半だけで2枚の警告をもらい、退場となりほろ苦いデビューとなった。秋田ではリーグ戦12試合に出場。2013年は仙台へ復帰。島川俊郎 フレッシュアイペディアより)

  • 高木成太

    高木成太から見た横河武蔵野FC横河武蔵野フットボールクラブ

    2007年2月20日横河武蔵野FCユースの監督となったが、同年4月5日(本人の誕生日)監督を辞している。高木成太 フレッシュアイペディアより)

  • 田辺和彦

    田辺和彦から見た横河武蔵野FC横河武蔵野フットボールクラブ

    2004年から横河武蔵野FCに所属し、主力選手として活躍。田辺和彦 フレッシュアイペディアより)

  • FCガンジュ岩手

    FCガンジュ岩手から見た横河武蔵野フットボールクラブ横河武蔵野フットボールクラブ

    アルビレックス新潟から長谷部彩翔、岩崎陽平を獲得。さらにファジアーノ岡山から小寺優輝を獲得。その他外国籍選手など計10人の選手を補強。シーズン途中に2011年から監督を務めていた今井敏明が退任し、ジェフユナイテッド市原・千葉でプレイしFCコリアなどで監督経験のある申在範と交代。JFL横河武蔵野FCでプレイした経験を持つ上田英生もコーチとして迎え体制強化を図った。第48回全国社会人サッカー選手権大会東北予選の代表決定戦で福島ユナイテッドFCに敗れ全社出場はならなかったが、リーグ戦の方ではシーズンを通して安定した力を見せつけ東北2部北で優勝し東北1部昇格を決めた。FCガンジュ岩手 フレッシュアイペディアより)

  • 宮崎智彦

    宮崎智彦から見た横河武蔵野FC横河武蔵野フットボールクラブ

    横河SCジュニアユース (西東京市立田無第二中学校)宮崎智彦 フレッシュアイペディアより)

  • 梅田直哉

    梅田直哉から見た横河武蔵野フットボールクラブ横河武蔵野フットボールクラブ

    2009年からガイナーレ鳥取へ移籍。しかし、リーグ開幕前の練習試合中に左膝前十字靭帯断裂の重傷を負い、大幅に出遅れる事になった。同年9月26日のJFL後期10節・横河武蔵野FC戦で鳥取移籍後では公式戦初出場を果たしたものの、この年は無得点に終わった。2010年はリーグ開幕前に怪我で出遅れたもののシーズン中盤からレギュラーに定着。7得点を挙げ、チームのリーグ優勝に貢献した。2011年は公式戦無得点に終わり、同年シーズン終了後に退団が決定した。梅田直哉 フレッシュアイペディアより)

  • 遠藤真仁

    遠藤真仁から見た横河武蔵野フットボールクラブ横河武蔵野フットボールクラブ

    遠藤 真仁(えんどう まさひと、1986年5月23日 - )は、東京都出身でJFL・横河武蔵野フットボールクラブ所属のサッカー選手。ポジションはディフェンダー。遠藤真仁 フレッシュアイペディアより)

  • 瀬田貴仁

    瀬田貴仁から見た横河武蔵野FC横河武蔵野フットボールクラブ

    横河武蔵野FC所属の瀬田達弘は実兄である。瀬田貴仁 フレッシュアイペディアより)

  • アマラオ

    アマラオから見た横河武蔵野フットボールクラブ横河武蔵野フットボールクラブ

    日本フットボールリーグ初出場 - 2005年3月27日 JFL前期第1節 vs横河武蔵野FC (浜川)アマラオ フレッシュアイペディアより)

106件中 41 - 50件表示

「横河武蔵野FC」のニューストピックワード