9669件中 121 - 130件表示
  • 神奈川中央交通

    神奈川中央交通から見た横浜市横浜市

    第一次世界大戦後の好景気により、横浜市内ではまず賃貸自動車営業が開始され、続いて兼営で乗合自動車の運行が開始された。1917年頃から個人営業による乗合自動車業が設立されはじめ、当時市街地として発展していた弘明寺を中心に、複数の乗合自動車が激しい乗客争奪戦を行ったが、無益な競争をやめて整理統合する機運が高まり、1921年6月5日に横浜市大岡町を拠点として相武自動車が設立された。これが神奈川中央交通の直接的な起源である。神奈川中央交通 フレッシュアイペディアより)

  • 東戸塚駅

    東戸塚駅から見た横浜市横浜市

    東戸塚駅(ひがしとつかえき)は、神奈川県横浜市戸塚区品濃町にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)の駅である。。東戸塚駅 フレッシュアイペディアより)

  • 海老名市

    海老名市から見た横浜市横浜市

    東京から50km(鉄道で約1時間)及び横浜から20kmの圏内にあり、相模国分寺跡等を有する歴史の街である。なお、地名の由来については諸説ある(後節参照)。海老名市 フレッシュアイペディアより)

  • 瀬谷区

    瀬谷区から見た横浜市横浜市

    瀬谷区(せやく)は、横浜市を構成する18行政区のうちの一つであり、横浜市18行政区の最西端に位置する。瀬谷区 フレッシュアイペディアより)

  • 横浜ケーブルビジョン

    横浜ケーブルビジョンから見た横浜市横浜市

    横浜ケーブルビジョン株式会社(よこはまケーブルビジョン)は、神奈川県横浜市保土ケ谷区に本社を置き、放送法の定義する一般放送(有線一般放送)に基づく有線テレビジョン放送(ケーブルテレビ)1局(1施設)を運営し、放送(テレビ、ラジオ)、通信(インターネット、IP電話)を業務する、ジュピターテレコム(J:COM)の連結子会社である。会社および局呼称は「YCV」横浜ケーブルビジョン フレッシュアイペディアより)

  • 横浜都市圏

    横浜都市圏から見た横浜市横浜市

    横浜都市圏(よこはまとしけん)とは、神奈川県横浜市を中心とする都市圏。2015年現在、横浜市は単独で都市雇用圏を形成するには至っていない。これは、同じ東京近郊の政令指定都市であるさいたま市や千葉市、川崎市、相模原市も同様である。横浜都市圏 フレッシュアイペディアより)

  • 八王子市

    八王子市から見た横浜市横浜市

    中世から近世・近代に至るまで東西を走る甲州街道と、川越・桐生・日光(日光脇往還)など関東北西部、小田原・鎌倉・横浜(浜街道)など南西部・南東部を結ぶ街道が交差する交通の要衝であり、江戸時代には、甲州街道の宿場町として栄えた。八王子市 フレッシュアイペディアより)

  • 監察医

    監察医から見た横浜市横浜市

    監察医制度は、制度導入年である1947年の人口上位7都市(→参照)、すなわち、東京23区・大阪市・京都市・名古屋市・横浜市・神戸市・福岡市に導入された。後に京都市・福岡市・横浜市で同制度は廃止され、2016年現在、残る東京23区・大阪市・名古屋市・神戸市の4都市で運用されている。ただし、同制度が正常に機能している地域は、東京、大阪、神戸のみであるという指摘がある。監察医 フレッシュアイペディアより)

  • サレジオ学院中学校・高等学校

    サレジオ学院中学校・高等学校から見た横浜市横浜市

    サレジオ学院中学校・高等学校(サレジオがくいんちゅうがっこう・こうとうがっこう、英称:Salesio gakuin High school)は、神奈川県横浜市都筑区に所在し、中高一貫教育を提供する私立男子中学校・高等学校。高等学校においては生徒を募集しない完全中高一貫校。カトリックのサレジオ修道会を教育母体とする。サレジオ学院中学校・高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • 大日本帝国憲法

    大日本帝国憲法から見た横浜市横浜市

    1885年(明治18年)には太政官制を廃止して内閣制度が創設され、伊藤博文が初代内閣総理大臣(首相)となった。井上は、政府の法律顧問であったドイツ人・ロエスレル(ロェスラー、Karl Friedrich Hermann Roesler)やアルバート・モッセ(Albert Mosse)などの助言を得て起草作業を行い、1887年(明治20年)5月に憲法草案を書き上げた。この草案を元に、夏島(神奈川県横須賀市)にある伊藤の別荘で、伊藤、井上、伊東巳代治、金子堅太郎らが検討を重ね、夏島草案をまとめた。当初は東京で編集作業を行っていたが、伊藤が首相であったことからその業務に時間を割くことになってしまいスムーズな編集作業が出来なくなったことから、相州金沢(現:神奈川県横浜市金沢区)の東屋旅館に移り作業を継続する。しかし、メンバーが横浜へ外出している合間に書類を入れたカバンが盗まれる事件が発生。そのため最終的には夏島に移っての作業になった。その後、夏島草案に修正が加えられ、1888年(明治21年)4月に成案をまとめた。その直後、伊藤は天皇の諮問機関として枢密院を設置し、自ら議長となってこの憲法草案の審議を行った。枢密院での審議は1889年(明治22年)1月に結了した。大日本帝国憲法 フレッシュアイペディアより)

9669件中 121 - 130件表示

「横浜のできごと」のニューストピックワード