横浜港 ニュース&Wiki etc.

財団法人横浜開港150周年協会(ざいだんほうじんよこはまかいこうひゃくごじゅうしゅうねんきょうかい)は、横浜港が2009年6月2日に開港150周年を迎えることを記念して、各種記念事業を行うことを目的とした神奈川県を主務(監督)官庁とする財団法人である。 (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「横浜開港150周年協会」のつながり調べ

  • 開国博Y150

    開国博Y150から見た横浜開港150周年協会

    正式名称は横浜開港150周年記念テーマイベント「開国・開港Y150」であり、「開国博Y150」はこのイベントの愛称である。英文表記は であった。神奈川県庁を監督官庁とする『財団法人横浜開港150周年協会』が主催した。(開国博Y150 フレッシュアイペディアより)

  • 横浜市

    横浜市から見た横浜開港150周年協会

    2009年(平成21年)、開港150周年・市制施行120周年を迎え、横浜市などが設立した財団法人横浜開港150周年協会が中心となって、様々な記念事業・祝祭イベントが行われた。同年4月28日から9月27日まで横浜みなとみらい21新港地区で開国博Y150が始まり(7月4日から9月27日まで、ヒルサイドエリア(横浜動物の森公園)でも開催)、4月19日には横浜動物の森公園で第20回全国「みどりの愛護」の集いが開催された。5月31日には横浜国際平和会議場(パシフィコ横浜)国立大ホールにおいて、天皇皇后両陛下、内閣総理大臣など三権の長らを招いて、横浜開港150周年記念式典が挙行された。このほか、開港150周年を記念したプロジェクトとして、「象の鼻」地区を中心とした広場や緑地の整備、「開港150周年の森」づくり、横浜マリンタワーの再整備、横浜市立横浜サイエンスフロンティア高等学校の開校 などが実施された。また、同年7月に任期途中で中田が市長職を辞任した。第45回衆議院議員総選挙と同じ同年8月30日に行われた市長選挙で、東京日産自動車販売代表取締役社長の林文子が新たな市長に選ばれた。(横浜市 フレッシュアイペディアより)

「横浜開港150周年協会」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「横浜港」のニューストピックワード