675件中 101 - 110件表示
  • 宮尾孝一

    宮尾孝一から見た横浜FC横浜FC

    東京ヴェルディ1969、横浜FCの下部組織出身で、帝京高校を経て、桐蔭横浜大学へ進学。宮尾孝一 フレッシュアイペディアより)

  • 西野貴治

    西野貴治から見た横浜FC横浜FC

    2013年、J2第3節横浜FC戦で初スタメンに抜擢されると、以後レギュラーに定着。J2第22節FC岐阜戦では、失点に絡むミスを犯してしまい一旦レギュラーから外されたが、シーズン通してレギュラーの座を譲らず、2年目ながらセンターバックとしてはチーム最多の29試合に出場し、ガンバのJ1昇格に貢献した。西野貴治 フレッシュアイペディアより)

  • 裴乗振

    裴乗振から見た横浜FC横浜FC

    蔚山大学を経て2007年5月に日本に渡り、当時J1の横浜FCに入団したが、出場機会に恵まれず、翌年ザスパ草津に期限付き移籍。裴乗振 フレッシュアイペディアより)

  • 武田英二郎

    武田英二郎から見た横浜FC横浜FC

    武田 英二郎(たけだ えいじろう、1988年7月11日 - )は、神奈川県出身のプロサッカー選手。ポジションはディフェンダー(DF)。Jリーグ・横浜FC所属。武田英二郎 フレッシュアイペディアより)

  • 増山朝陽

    増山朝陽から見た横浜FC横浜FC

    2017年より横浜FCに期限付き移籍。2017年をもって期限付き移籍期間を満了し、神戸に復帰。増山朝陽 フレッシュアイペディアより)

  • 志知孝明

    志知孝明から見た横浜FC横浜FC

    2016年より、松本山雅FCへ正式に加入。プロ1年目は公式戦出場はなかったが、2年目の2017年2月26日、開幕戦の横浜FCでJリーグ初出場した。志知孝明 フレッシュアイペディアより)

  • エスポラーダ北海道

    エスポラーダ北海道から見た横浜FC横浜FC

    クラブ設立者の小野寺裕司はLEOCの代表取締役であり、LEOCがスポンサーを務める日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟する横浜FCの運営会社である株式会社横浜フリエスポーツクラブの元代表。エスポラーダ北海道 フレッシュアイペディアより)

  • チョ永哲

    チョ永哲から見た横浜FC横浜FC

    2007年6月、日本の横浜FCに入団。チームでは結果を残せなかったが、グアム代表戦では歴代韓国代表で最多となる1試合10得点を記録。2008年には北京オリンピックU-23韓国代表に選出され、グループステージ2試合に出場した。また、U-19アジア選手権では背番号10番を背負い、韓国代表の準決勝進出に貢献した。チョ永哲 フレッシュアイペディアより)

  • 野崎陽介

    野崎陽介から見た横浜FC横浜FC

    2007年に三重中京大学からサガン鳥栖に加入。2010年途中に横浜FCに移籍し、長くレギュラーとして活躍。2015年に就任したミロシュ・ルス監督の下で出番が少なく同年オフに契約満了となるが、最終的には翌2016年に再契約となった。野崎陽介 フレッシュアイペディアより)

  • 横浜FC LEOCトレーニングセンター

    横浜FC LEOCトレーニングセンターから見た横浜FC横浜FC

    横浜FC LEOCトレーニングセンター(よこはまエフシー レオックトレーニングセンター)は、いずれも神奈川県横浜市にあるJリーグ・横浜FCの練習場。横浜FC LEOCトレーニングセンター フレッシュアイペディアより)

675件中 101 - 110件表示

「横浜FC」のニューストピックワード

[an error occurred while processing this directive]