499件中 51 - 60件表示
  • 李彰剛

    李彰剛から見た横浜FC横浜FC

    愛知朝鮮第二初級学校時代に従兄弟1人、弟2人と共に蹴球部に所属。初級部時代は身長は高くなかったが、指導者の勧めでゴールキーパーとしてプレーし始めた。当時のチームメイトにFCケルンの鄭大世がおり、初級学校から高級学校まで共にプレーした。李が同校史上3人目のJリーガー。1人目は鄭容臺(元横浜FCなど)で2人目が鄭大世。李彰剛 フレッシュアイペディアより)

  • 鄭容臺

    鄭容臺から見た横浜FC横浜FC

    プロとして6年目の2006年に横浜FCに完全移籍で入団した。そこで初めてレギュラーをつかみ、チームのJ1昇格に貢献。2007年、負傷により出場機会が減り、コンサドーレ札幌へ期限付き移籍。札幌では大塚真司の負傷離脱などもあり途中加入ながらレギュラーに定着し、本来の守備的MF以外にもセンターバックやサイドバックもこなすプレーの幅の広さを生かし、ここでも昇格に貢献した。2008年に札幌へ完全移籍したが、出場機会が減少し、シーズン終了後に戦力外通告を受けた。2009年シーズンは開幕を無所属のまま迎えたが、4月に2シーズンぶりに横浜FCでプレーすることが決まった。同年は2006年に次ぐ出場試合数を記録し、再び横浜FCの中心選手となったが、同年限りで退団した。鄭容臺 フレッシュアイペディアより)

  • 池元友樹

    池元友樹から見た横浜FC横浜FC

    2008年シーズンはJ2に降格した横浜FCへ期限付き移籍し、積極的に仕掛けるドリブルを武器に相手DFを切り崩し、32試合に出場し7得点と活躍。池元友樹 フレッシュアイペディアより)

  • 黒津勝

    黒津勝から見た横浜FC横浜FC

    黒津 勝(くろつ まさる、1982年8月20日 - )は、日本のプロサッカー選手。Jリーグ (J2) ・横浜FC所属。ポジションはフォワード。黒津勝 フレッシュアイペディアより)

  • 西嶋弘之

    西嶋弘之から見た横浜FC横浜FC

    西嶋 弘之(にしじま ひろゆき、1982年4月7日 - )は、奈良県出身で横浜FC所属のサッカー選手(DF)。西嶋弘之 フレッシュアイペディアより)

  • 市村篤司

    市村篤司から見た横浜FC横浜FC

    市村 篤司(いちむら あつし、1984年11月18日 - )は、横浜FC所属のサッカー選手。ポジションはディフェンダー。市村篤司 フレッシュアイペディアより)

  • 岡田翔平

    岡田翔平から見た横浜FC横浜FC

    2011年、特別指定選手としてサガン鳥栖に登録。鳥栖の牛島真諭スカウトからは「駆け引きができ、がむしゃらにゴールをめざすFW」と評価され、第8節横浜FC戦で初出場。岡田翔平 フレッシュアイペディアより)

  • 森本良 (サッカー選手)

    森本良 (サッカー選手)から見た横浜FC横浜FC

    森本 良(もりもと つかさ、1988年6月24日 - )は、愛知県名古屋市出身のサッカー選手、ポジションはDF。横浜FC所属。森本良 (サッカー選手) フレッシュアイペディアより)

  • 小野瀬康介

    小野瀬康介から見た横浜FC横浜FC

    2011年8月から横浜FCのトップチームに登録。2012年よりトップチーム昇格。大槻亮輔、橋村祐太以来3人目である。小野瀬康介 フレッシュアイペディアより)

  • ジウマール・シウバ・サントス

    ジウマール・シウバ・サントスから見た横浜FC横浜FC

    シウバ(Gilmar Silva Santos/ジウマール・シウバ・サントス、1984年3月9日-)はブラジル出身のプロサッカー選手。ポジションはフォワード。アヴァイFC所属。東京ヴェルディ1969所属時の登録名はシウバ。横浜FC所属時の登録名はジウマール・シウバ。ジウマール・シウバ・サントス フレッシュアイペディアより)

499件中 51 - 60件表示

「横浜FC」のニューストピックワード