151件中 11 - 20件表示
  • 小沢一郎

    小沢一郎から見た横路孝弘横路孝弘

    2003年(平成15年)9月26日、自由党は民主党と正式に合併し、小沢は一兵卒になると宣言して無役となった。11月9日の第43回衆議院選挙で民主党は、公示前議席よりも40議席増の177議席を獲得、11月27日に小沢は代表代行に就任した。民由合併後、小沢が最初に提携したのが社民党出身者で構成する民主党の派閥・新政局懇談会率いる横路孝弘だった。小沢と横路は安全保障面での政策を擦り合わせ、その後横路と旧社民勢力は小沢と行動を共にした(横路が国政復帰した1996年の衆議院選挙でも、北海道1区において小沢の甥・小野健太郎が新進党新人として出馬し横路と戦う予定だったが、非自民・野党同士で共闘し、町村信孝の北海道5区へ選挙区変更し、5区では旧民主党は不戦敗となった)。また、小沢は野党結集のために社民党へも民主党への合流を呼びかけたが、失敗に終わった。経済政策では、それまでの新自由主義から「地方経済」と「雇用」の重視の方針へ転換した。小沢一郎 フレッシュアイペディアより)

  • 鳩山由紀夫

    鳩山由紀夫から見た横路孝弘横路孝弘

    1990年、第39回衆議院議員総選挙(旧北海道4区・自民党公認)2期目当選。1991年北海道知事選挙で横路孝弘北海道知事への対抗馬に名前が挙がったが固辞した。鳩山由紀夫 フレッシュアイペディアより)

  • 赤松広隆

    赤松広隆から見た横路孝弘横路孝弘

    新党さきがけを離党した鳩山由紀夫や菅直人、新進党を離党した鳩山邦夫、元北海道知事の横路孝弘らを中心に結党した旧民主党に参加した。赤松広隆 フレッシュアイペディアより)

  • 衆議院の優越

    衆議院の優越から見た横路孝弘横路孝弘

    参議院の意思でみなし否決や自然成立の日付が変わるのは、憲法の衆議院の優越規定を根幹から崩すとして反対意見も出ている。横路孝弘衆議院議長は2011年3月3日、予算案受領は機械的に行われるもので何らかの意思によって変動させることは法的安定性を害するとする、談話を発表した。予算案の受領日をめぐり、衆参両院の議長で見解が分かれる異例の事態となっている。もっとも、2011年度予算は3月29日に参議院本会議で否決され衆議院に返付されたため、衆議院の優越規定で衆議院の議決が国会議決となり、結果的として問題とならなかったが、今後の運用に波紋を残す結果となった。衆議院の優越 フレッシュアイペディアより)

  • 結城庄司

    結城庄司から見た横路孝弘横路孝弘

    1983年3月、横路孝弘の北海道知事選挙活動を応援し、アイヌ関係者に支援を要請するため、北海道内を精力的に動く。同年9月3日、札幌市白石区の自宅にて、急性心不全で死去する。当時の北海道ウタリ協会理事長で自民党員でもあった野村義一は、北海道新聞の取材に対し、「素晴らしい才能の持ち主で、それが十分理解されず、不遇な面もあったと思う」とのコメントを残した。結城庄司 フレッシュアイペディアより)

  • 田中角栄を追放する勝手連

    田中角栄を追放する勝手連から見た横路孝弘横路孝弘

    「勝手連」の名称は、同年春の北海道知事選挙に当選した横路孝弘の支援組織として一世を風靡した勝手連(「横路孝弘と勝手に連帯する若者連合」)に便乗したものである。当然ではあるが、「本家」の勝手連とのつながりはなく、「自発的に参集してある人物を支援する」という勝手連本来の選挙スタイルとも異なるものであった。田中角栄を追放する勝手連 フレッシュアイペディアより)

  • 菊地日出男

    菊地日出男から見た横路孝弘横路孝弘

    1983年4月に行われた北海道知事選挙では、札幌・すすきのの飲食店店主らに横路孝弘北海道知事誕生を目指す勝手連の結成を呼び掛け、田村正敏らと共に中心人物として活動した。画家活動も続け、2000年に札幌大丸ギャラリー (美術)にて個展や東京・銀座のアートミュージアムギンザにて移動個展を開催した。しかし、急速な業容拡大に伴って資金コストが大幅に増加し、資金繰りに行き詰り、2003年2月24日、東京地方裁判所に民事再生法の適用を申請した。菊地日出男 フレッシュアイペディアより)

  • 北海道 朝まで生討論

    北海道 朝まで生討論から見た横路孝弘横路孝弘

    横路孝弘(民主党 衆議院議員)北海道 朝まで生討論 フレッシュアイペディアより)

  • 第163回国会

    第163回国会から見た横路孝弘横路孝弘

    召集日である9月21日に衆議院議長選挙で、衆議院議長に河野洋平、衆議院副議長に横路孝弘が選出され、内閣総理大臣指名選挙(首班指名)では衆参両院で小泉純一郎が指名され、第3次小泉内閣を発足した。第163回国会 フレッシュアイペディアより)

  • 和嶋未希

    和嶋未希から見た横路孝弘横路孝弘

    同年9月26日、阿部寿一の辞職に伴う10月の酒田市長選挙に無所属で出馬する意向を表明し、民主党に離党届を提出。衆議院議長の横路孝弘に議員辞職願を提出し、10月9日付で議員辞職が許可された。和嶋未希 フレッシュアイペディアより)

151件中 11 - 20件表示