140件中 41 - 50件表示
  • 1994年沖縄県知事選挙

    1994年沖縄県知事選挙から見た横路孝弘横路孝弘

    県知事の任期4年が満了したことに伴って実施された選挙で、1972年の第一回知事選挙から数えて七回目となる。4年前の県知事選挙で革新統一候補として当選を果たした大田昌秀知事に対し、元副知事である翁長助裕が挑む保革一騎打ちの選挙戦となった。横路孝弘北海道知事や奥田八二福岡県知事が次期知事選に出馬せず、引退を表明する中、全国唯一の革新知事となる大田知事が革新県政を維持できるのか、在日アメリカ軍基地の問題、第三次沖縄振興開発計画の実施、石垣島新空港建設問題などが選挙の焦点となった。1994年沖縄県知事選挙 フレッシュアイペディアより)

  • 社青同解放派

    社青同解放派から見た横路孝弘横路孝弘

    東京外大で寮運動を行ない、東大に学士入学した滝口弘人が社青同東大学生班を結成(後に江田五月、横路孝弘も参加)。社青同解放派 フレッシュアイペディアより)

  • 八代英太

    八代英太から見た横路孝弘横路孝弘

    1977年7月10日 第11回参議院選挙全国区に無所属で出馬し84万票を獲得して当選。福祉政策の専門家として知られるようになる。田英夫、横路孝弘らと共にMPD・平和と民主運動の呼びかけ人になっていた。八代英太 フレッシュアイペディアより)

  • 勝手連

    勝手連から見た横路孝弘横路孝弘

    1983年の北海道知事選挙に際して、候補となった横路孝弘を支援する団体が「横路孝弘と勝手に連帯する若者連合」を名乗ったことに由来する。この選挙で横路は保守系候補を破って当選し、その存在が広く知られるようになった。勝手連 フレッシュアイペディアより)

  • 2011年北海道知事選挙

    2011年北海道知事選挙から見た横路孝弘横路孝弘

    当選した高橋の得票は、前回選挙で得た173万8千票台をやや上回る184万8千票台となった。過去、社会党などの推薦を得て当選した横路孝弘が1987年選挙で得た211万票、1991年選挙の205万票に次ぐ3番目の得票である。また自民党支援の知事では、前回選挙で高橋本人が得た得票が過去最高で、今回選挙において記録を自ら更新する結果となった。一方、敗れた木村の得票は54万4千票台に留まり、前回選挙において民主党などの推薦を得て出馬して大敗した荒井聡の98万票を大きく下回った。この結果、民主党は旧社会党時代も含めて過去最低の結果となり、歴史的惨敗を喫した。2011年北海道知事選挙 フレッシュアイペディアより)

  • 1995年北海道知事選挙

    1995年北海道知事選挙から見た横路孝弘横路孝弘

    北海道知事の任期(4年)が満了したことに伴って実施された選挙で、3期12年の間、北海道知事を務めてきた横路孝弘が退任したことに伴い、1983年以来12年ぶりに新人同士による一騎打ちの選挙戦となった。北海道知事選挙は第1回(1947年)以来、一貫して統一地方選挙の日程で実施されている。また北海道は旧社会党の勢力が強いところで、知事選挙では常に与野党一騎打ちの選挙戦が展開されてきた。しかし、前年国政において自民党・社会党・さきがけの三党連立政権(村山政権)が発足し、それまで道政で対立してきた自民・社会が共に与党となった中、自民党が元社会党代議士の伊東秀子を、社会党が国政野党である新進党や公明などと共に横路の後継候補である堀達也を推薦するという「ねじれ型」選挙となった。1995年北海道知事選挙 フレッシュアイペディアより)

  • 日本の喫煙

    日本の喫煙から見た横路孝弘横路孝弘

    タバコ族議員が後退すると進出したのがJT族議員である。JT族議員の大物千葉景子は全日本たばこ産業労働組合(JT労組)の顧問を勤め、JT労組は千葉を強力に支援し、JT労組は千葉同様に福山哲郎にも強力な支援をしている。JT労組は旧社会党グループと親密であり、千葉はその流れにある。千葉はJT労組と政策協定を結んだり、横路孝弘らとともにたばこ特別税に反対した。禁煙時流の日本にあって、平成22年(2010年)・平成23年(2011年)の2年連続でタバコ増税が行われ、千葉が2010年の参院選に落選したことに、JTは危機感を持っている。日本の喫煙 フレッシュアイペディアより)

  • 第44回衆議院議員総選挙

    第44回衆議院議員総選挙から見た横路孝弘横路孝弘

    横路孝弘(民主党)-479票第44回衆議院議員総選挙 フレッシュアイペディアより)

  • 鈴木宗男事件

    鈴木宗男事件から見た横路孝弘横路孝弘

    2009年9月発足の鳩山内閣に新党大地(鈴木が代表を務める)に閣外協力し、政府与党は鈴木を外務委員長にする人事を内定した。野党は「賄賂罪で一二審で有罪判決を受けた上告中の刑事被告人の身」にあるとして反発。松本剛明は2009年9月に衆議院議院運営委員長として外務委員長の指名人事で鈴木を外務委員長とする人事を内定していた民主党が常任委員長人事を一括して採決するよう求める動議が出た際に、鈴木の外務委員長案に反対意思表示のために分離採決を求める野党の意見を抑えて、一括採決を一時は認める方針を示していた。横路孝弘衆議院議長の意向もあり、最終的に外務委員長人事は分離採決されたが、民主党と社会民主党は「推定無罪の原則があり、直近の民意で当選している」と主張したが、自分たちが告発した証人喚問の偽証罪(議院証言法違反)を含めた鈴木宗男の刑事訴訟上の罪状について無罪という論拠を一切提示しないまま、最終的に外務委員長を起立採決により与党の賛成多数で議決し、鈴木は衆議院外務委員長に就任した。鈴木宗男事件 フレッシュアイペディアより)

  • 江田五月

    江田五月から見た横路孝弘横路孝弘

    東大卒業後、司法研修所入所。司法修習第20期の同期には横路孝弘、高村正彦、神崎武法、村井敏邦らがいる。司法修習を経て、裁判官の道を選択し、東京、千葉、横浜各地方裁判所で判事補を務めた。その後オックスフォード大学大学院に留学し修士課程を修了した。江田五月 フレッシュアイペディアより)

140件中 41 - 50件表示

「横路孝弘」のニューストピックワード