394件中 41 - 50件表示
  • 新しい出発・・・ささえ

    新しい出発・・・ささえから見た橋幸夫橋 幸夫

    『新しい出発・・・ささえ』は、1983年7月21日に発売された橋幸夫のオリジナルアルバム。LP盤(28RL-0002)とカセットテープ(28RM-0002)の2形式で発売された。新しい出発・・・ささえ フレッシュアイペディアより)

  • 人生はまだ語れない

    人生はまだ語れないから見た橋幸夫橋 幸夫

    「人生はまだ語れない」は、1976年11月25日にビクターレコードより発売された橋幸夫の132枚目のシングルである(SV-6124)。人生はまだ語れない フレッシュアイペディアより)

  • 面影渡り鳥

    面影渡り鳥から見た橋幸夫橋 幸夫

    「面影渡り鳥」(おもかげわたりどり)は、1996年5月22日にビクターより発売された橋幸夫のシングルである。CD(VIDL-11015)とカセットテープ(VISL-10192)の2形式で発売された。面影渡り鳥 フレッシュアイペディアより)

  • 股旅グラフィティ さらば渡り鳥

    股旅グラフィティ さらば渡り鳥から見た橋幸夫橋 幸夫

    「股旅グラフィティ さらば渡り鳥」は、1977年10月25日に ビクターより発売された橋幸夫の134枚目のシングルである(SV-6310)。股旅グラフィティ さらば渡り鳥 フレッシュアイペディアより)

  • 演歌哀愁の旅

    演歌哀愁の旅から見た橋幸夫橋 幸夫

    『演歌哀愁の旅』は、1984年5月21日に発売された橋幸夫のオリジナルアルバム。LP盤(28RL-0004)とカセットテープ(38RM-0001)の2形式で発売された。演歌哀愁の旅 フレッシュアイペディアより)

  • 妻恋道中 (橋幸夫のアルバム)

    妻恋道中 (橋幸夫のアルバム)から見た橋幸夫橋 幸夫

    『妻恋道中』は、1969年1月にビクターレコードより発売された、橋幸夫のLP盤でのオリジナルアルバム(SJX-12)である。2000年7月、CDで再販されている(VICL-62228)。妻恋道中 (橋幸夫のアルバム) フレッシュアイペディアより)

  • デュエット12

    デュエット12から見た橋幸夫橋 幸夫

    『デュエット12』は、1986年11月21日発売された橋幸夫のオリジナルアルバム。LP(28RL-0025)とカセットテープ(28RM-0021)の2形式で発売された。後にCD(32PR-0011)でも発売された。デュエット12 フレッシュアイペディアより)

  • アストロノウツ

    アストロノウツから見た橋幸夫橋 幸夫

    チェッ・チェッ・チェッ (Che Che Che) / 恋をするなら (Victor SS-1524) - A/B面との橋幸夫のヒット曲のインストゥルメンタルアストロノウツ フレッシュアイペディアより)

  • 今晩は裕次郎です

    今晩は裕次郎ですから見た橋幸夫橋 幸夫

    1963年8月7日 - 橋幸夫、猿若清方社中今晩は裕次郎です フレッシュアイペディアより)

  • 神戸芸能社

    神戸芸能社から見た橋幸夫橋 幸夫

    昭和33年(1957年)4月1日、三代目山口組・田岡一雄組長は「神戸芸能社」を株式会社として法人登記した。資本金は百万円。社長は田岡一雄。本社事務所は、兵庫県神戸市生田区橘通り2丁目の山口組本家。月給は田岡一雄が25万円、山沖一雄が15万円であった。ひばりの他に田端義夫、高田浩吉、里見浩太朗、 山城新伍、橋幸夫、三波春夫、北条喜久子らの興行権を持った。神戸芸能社 フレッシュアイペディアより)

394件中 41 - 50件表示

「橋幸夫」のニューストピックワード

  • 新春 LINEおみくじ〜LINEのお年玉キャンペーン2019〜

  • 来年からは立場が変わり新たなステージが待っています。

  • 米川の水かぶり