221件中 81 - 90件表示
  • 中山七里

    中山七里から見た橋幸夫橋 幸夫

    1962年の大映版『中山七里』の主題歌。作詞:佐伯孝夫、作曲:吉田正、歌:橋幸夫中山七里 フレッシュアイペディアより)

  • 三条魔子

    三条魔子から見た橋幸夫橋 幸夫

    1962年(昭和37年)、橋幸夫の恋人役で出演した「江梨子」が大ヒットし、三条江梨子と改名。同年、歌手としてもデビューし、浜田光夫とのデュエット曲「草笛を吹こうよ」がヒット。この「草笛を吹こうよ」は、2004年(平成14年)に女優の国仲涼子がソロでカヴァーしている(アルバム「ふるさと」)。三条魔子 フレッシュアイペディアより)

  • 橋幸夫の地球楽団

    橋幸夫の地球楽団から見た橋幸夫橋 幸夫

    橋幸夫が、今われわれ人間の住む地球という星に感謝したいという強い思いを込めて「地球楽団」というタイトルを命名した。橋がこれまでの芸能生活で出会った様々な歌手や文化・著名人と対談する。橋幸夫の地球楽団 フレッシュアイペディアより)

  • 完全走破!日本縦断2002キロ高速道路の旅

    完全走破!日本縦断2002キロ高速道路の旅から見た橋幸夫橋 幸夫

    いつでも夢を(橋幸夫・吉永小百合):村田JCT - 宮城県・福島県県界付近完全走破!日本縦断2002キロ高速道路の旅 フレッシュアイペディアより)

  • 子連れ狼 (曲)

    子連れ狼 (曲)から見た橋幸夫橋 幸夫

    「子連れ狼」(こづれおおかみ)は1971年の12月に発売された橋幸夫、若草児童合唱団のシングルである。橋幸夫にとって1969年の「京都・神戸・銀座」以来2度目のオリコンBEST10入りとなった。子連れ狼 (曲) フレッシュアイペディアより)

  • 演歌百撰

    演歌百撰から見た橋幸夫橋 幸夫

    1993年10月に放送開始。初回のメインゲストは橋幸夫。「演歌一夜」(テレビ大阪、司会は中村美津子、1988年 - 1993年4月)と同じ会社が制作し、同じネットワークを使用。「演歌受難の時代」が長く続いたことや、老舗番組だった『演歌の花道』(テレビ東京)が終了したということもあって、今や数少ない全国をカバーする総合演歌番組となっている。演歌百撰 フレッシュアイペディアより)

  • 小堀勝啓のわ!Wide とにかく今夜がパラダイス

    小堀勝啓のわ!Wide とにかく今夜がパラダイスから見た橋幸夫橋 幸夫

    パーソナリティ小堀の様々な音楽に対する造詣の深さと(橋幸夫からビートルズまで網羅)その語り口(若者には新鮮だった「オヤジギャグ」の多用)が、当時の東海地方の中学生・高校生から圧倒的な支持を得た。当時の東海地方のラジオ番組聴取率調査では当番組が断然トップで、小堀の発言が東海地方の流行を左右するということもままあった。また夜間のCBCラジオは全国的に聴取が可能であることから番組人気は全国的にも広がり、雑誌『ラジオパラダイス』(三才ブックス)ではパーソナリティ人気投票で小堀がベスト10の常連となったほか、本番組と連動したレギュラーコーナー「パラダイスKING」も設けられていた。小堀勝啓のわ!Wide とにかく今夜がパラダイス フレッシュアイペディアより)

  • 新藤恵美

    新藤恵美から見た橋幸夫橋 幸夫

    橋幸夫 特別公演「ご存知金さん捕物帳」新藤恵美 フレッシュアイペディアより)

  • 神宮外苑花火大会

    神宮外苑花火大会から見た橋幸夫橋 幸夫

    橋幸夫、加瀬邦彦&ザ・ワイルドワンズ、水牧あさ実、YK型(吉田照美&小島嵩弘)、山口ひろみ、吉野桜子、小村美貴神宮外苑花火大会 フレッシュアイペディアより)

  • ワイドワイドフジ

    ワイドワイドフジから見た橋幸夫橋 幸夫

    橋民子(橋幸夫夫人)ワイドワイドフジ フレッシュアイペディアより)

221件中 81 - 90件表示

「橋幸夫」のニューストピックワード