前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
99件中 1 - 10件表示
  • 橋 幸夫

    橋幸夫から見た吉永小百合

    1962年、吉永小百合とのデュエット曲「いつでも夢を」が30万枚以上を売り上げる大ヒットとなり、第4回日本レコード大賞を受賞した。1966年、「霧氷」で再び第8回日本レコード大賞を受賞。人気と実力を兼ね備えた若手ナンバーワン歌手と目され、映画にも多数出演した。橋幸夫 フレッシュアイペディアより)

  • 橋 幸夫

    橋幸夫から見た永瀬正敏永瀬 正敏

    アジアン・ビート(橋が、勅使原煌名義で製作総指揮をつとめた、永瀬正敏主演の映画シリーズ)橋幸夫 フレッシュアイペディアより)

  • 橋 幸夫

    橋幸夫から見た舟木一夫舟木 一夫

    ビクターからデビューする以前にコロムビアのオーディションに落ちているが、コロムビアからデビューしていたら、舟木一夫という芸名になる予定であった。橋幸夫 フレッシュアイペディアより)

  • 橋 幸夫

    橋幸夫から見た橋龍吾

    息子は俳優の橋龍吾、演歌歌手の橋宏之(ひろゆき)は甥にあたる。橋幸夫 フレッシュアイペディアより)

  • 橋 幸夫

    橋幸夫から見た西郷輝彦西郷 輝彦

    1960年に「潮来笠」でビクターレコードからデビュー、同曲で第2回日本レコード大賞新人賞受賞。後にデビューした舟木一夫、西郷輝彦とともに「御三家」として人気を集める。橋幸夫 フレッシュアイペディアより)

  • 橋 幸夫

    橋幸夫から見た遠藤実

    遠藤実、吉田正に師事。神戸芸能社で仕事をした時期もある。橋幸夫 フレッシュアイペディアより)

  • 橋 幸夫

    橋幸夫から見た晴乃ピーチク・パーチク

    逮捕された男は、過去に傷害事件を起こしたこともある前科持ちの男であった。また同ステージに参加していた漫才師、晴乃ピーチク・パーチクのパーチク(手塚清三)も後頭部に怪我を負っている。橋幸夫 フレッシュアイペディアより)

  • 橋 幸夫

    橋幸夫から見たザ・ぼんち

    1980年前後に巻き起こった漫才ブームの時期、ザ・ぼんちのぼんちおさむが橋幸夫のものまねを頻繁に披露。歌手としてはやや低迷していた橋にもスポットが当たった。ぼんちおさむが橋の真似をする時のポーズ「あれ?」を、1981年に橋本人がサンヨー食品のテレビCMで演じ、逆パロディとして話題になった。橋幸夫 フレッシュアイペディアより)

  • 橋 幸夫

    橋幸夫から見た尾崎豊

    尾崎豊の「I LOVE YOU」がお気に入りで、ステージでも歌っている。橋幸夫 フレッシュアイペディアより)

  • 橋 幸夫

    橋幸夫から見た美空ひばり

    ひばり・橋の花と喧嘩橋幸夫 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
99件中 1 - 10件表示

「橋幸夫」のニューストピックワード