149件中 51 - 60件表示
  • 機内食

    機内食から見たスープ

    その後、同社に追従して他社も朝の便や夕方から夜間の長距離路線では箱詰めにされたパン類やスープなどの軽食が提供され、その他の時間は菓子(茶菓)が提供されるようになる。国際線とは異なり、飛行時間の短さや提供人数の多さによる積載量とコストの観点から、少量でギャレーでの加熱を要さない冷製の食材(おにぎり、サンドイッチ)が用いられた。また、日本航空、日本エアシステム (JAS) 、全日本空輸 (ANA) の大手3社がスーパーシートを導入した後は、3社ともに昼食および夕食時には加熱された機内食が提供されるようになった。機内食 フレッシュアイペディアより)

  • 機内食

    機内食から見た国際航空運送協会

    通常は空港近辺の工場で製造されて機内に積み込まれ、離陸後に機内にあるギャレー(厨房)で加熱後、各席に配膳される。国際線では一定時間以上の飛行では要望に応じて機内食を提供しなければいけないことが国際航空運送協会 (IATA) の取り決めで決まっている。全体的には距離が長くなるほど、また座席が上級になるほど充実する傾向にある。機内食 フレッシュアイペディアより)

  • 機内食

    機内食から見た砂糖

    低カロリー食 - 油脂・砂糖を使用しない、繊維質の増強など。機内食 フレッシュアイペディアより)

  • 機内食

    機内食から見た蕎麦

    副菜(サラダ等、野菜中心のことが多い。これ以外にも、例えば日本線の場合は、蕎麦や寿司等が、韓国発着便はキムチがそれぞれ提供されることもある)機内食 フレッシュアイペディアより)

  • 機内食

    機内食から見た飲酒運転

    飲み物に関してはお茶、コーヒー、スープを無償で提供している。アルコールに関してAIR DOは有償で提供しているが、スカイネットアジア航空とスターフライヤーは一切提供を行っていない(スターフライヤーは以前は夜間便でビール(キリン一番搾り)を無償提供していたが、飲酒運転防止を理由に取りやめている。)機内食 フレッシュアイペディアより)

  • 機内食

    機内食から見た朝日ビルディング

    朝日エアポートサービス(朝日新聞グループ、朝日ビルディング系)機内食 フレッシュアイペディアより)

  • 機内食

    機内食から見た日本エアシステム

    その後、同社に追従して他社も朝の便や夕方から夜間の長距離路線では箱詰めにされたパン類やスープなどの軽食が提供され、その他の時間は菓子(茶菓)が提供されるようになる。国際線とは異なり、飛行時間の短さや提供人数の多さによる積載量とコストの観点から、少量でギャレーでの加熱を要さない冷製の食材(おにぎり、サンドイッチ)が用いられた。また、日本航空、日本エアシステム (JAS) 、全日本空輸 (ANA) の大手3社がスーパーシートを導入した後は、3社ともに昼食および夕食時には加熱された機内食が提供されるようになった。機内食 フレッシュアイペディアより)

  • 機内食

    機内食から見たシャトレーゼ

    一部の早朝便はコモ製のクロワッサンの提供を行っているほか、全路線でシャトレーゼの菓子(チョコレートまたはクッキー)や馬場製菓の飴玉を無償で提供している。機内食 フレッシュアイペディアより)

  • 機内食

    機内食から見た大日本航空

    日本国内では、第二次世界大戦前に朝鮮半島の植民地を含む国内線に就航していた大日本航空が、国内線の乗客に軽食を提供していたのが始まりとされる。機内食 フレッシュアイペディアより)

  • 機内食

    機内食から見たエールフランス

    酒は上級席種では無料であるが、エコノミークラスでは酒の種類によっては有料となることもある。エールフランスはエコノミークラスでもシャンパンが無料で提供されている。機内食 フレッシュアイペディアより)

149件中 51 - 60件表示

「機内食・機内サービス」のニューストピックワード