前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
856件中 1 - 10件表示
  • R62号の発明

    R62号の発明から見た機械機械

    『R62号の発明』(アールろくじゅうにごうのはつめい)は、安部公房の短編小説。SF小説とみなされることもある。会社を馘になり、自殺しようとしていた機械技師が、国際秘密クラブに自分を「死体」として売り、生きたままロボットにされる物語。労働運動を阻止するため、「人間は機械のよきしもべとなること」というクラブの政策方針のもとに作製された技術ロボットR62号が、かつて自分を解雇した会社に派遣され新式機械を発明し、機械と化した人間が機械を発明して人間に復讐するというパラドックスが描かれている。R62号の発明 フレッシュアイペディアより)

  • 三菱重工プラント建設

    三菱重工プラント建設から見た機器機械

    三菱重工業100%出資の子会社。プラント機器の据付工事が主な事業。三菱重工プラント建設 フレッシュアイペディアより)

  • 愛知県立岡崎工業高等学校

    愛知県立岡崎工業高等学校から見た機械機械

    機械デザイン科ではアイデアと創造性豊かな、新製品が開発できる人材の育成を目指している。愛知県立岡崎工業高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • ロボット

    ロボットから見た機械機械

    ロボット(robot)は、人の代わりに何等かの作業を自律的に行う装置、もしくは機械のこと。ロボット フレッシュアイペディアより)

  • 古河機械金属

    古河機械金属から見た機械機械

    2005年(平成17年)、機械セグメント・金属セグメント・電子化成品セグメントを会社分割により分社化し、事業持株会社である古河機械金属(株)を中心とした「古河機械金属グループ」としての経営体制に移行。2009年(平成21年)にはM&Aによって塗料事業が新たに加わった(2013年売却)。現在では、機械・金属・電子化成品・不動産・その他(運送業など)の4セグメント、産業機械・開発機械・ユニック・金属・電子材料・化成品・不動産・その他(運送業など)の8事業を主とした企業活動を行っている。古河機械金属 フレッシュアイペディアより)

  • 山陽電気鉄道300形電車

    山陽電気鉄道300形電車から見た機械機械

    車体幅が狭くラッシュ時の乗降の危険性が指摘されていた、200形の機器を流用し、1962年から1968年にかけて、制御電動車である300形300 - 321と中間電動車である330形330 - 335の計28両が製造された。山陽電気鉄道300形電車 フレッシュアイペディアより)

  • 労働手段

    労働手段から見た機械機械

    労働手段(ろうどうしゅだん)とは経済学用語の一つ。これは人間が労働を行うにおいて、人間が労働の対象に対して働きかけるために手段として利用するもののことを言う。道具や機械や建物や道路などが労働手段に当てはまる。労働手段 フレッシュアイペディアより)

  • 誤給油

    誤給油から見た機械機械

    誤給油(ごきゅうゆ)とは自動車・機器に不適当な種類の燃料油を誤って給油する事である。主に自動車へのガソリンと軽油の入れ間違いを指す。誤給油によって、エンジン内で正常な燃焼が行われなくなり、エンジンが掛からない、出力が低下する、故障するなどの悪影響がある。また、灯油用の暖房機器にガソリンを入れると火災につながり、極めて危険である。誤給油 フレッシュアイペディアより)

  • 機能安全

    機能安全から見た機械機械

    プラント、発電所、機械、鉄道、医療機器、家電やシステムの安全を担保するためには、先ずは人間、財産、環境などへ危害を及ぼすハザード(危険源)を特定し、リスクを見積りし、リスクを評価する。その結果、リスクが許容できない場合はリスクを許容可能なまでに低減することが必要である。リスク低減の手順は、一般に3ステップメソッドト呼ばれる手順を踏んで行われる。機能安全 フレッシュアイペディアより)

  • 混合器

    混合器から見た機器機械

    複数の異なる周波数の伝送路をひとつの伝送路にまとめて出力する機器、回路。本稿で解説。混合器 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
856件中 1 - 10件表示

「機械」のニューストピックワード