196件中 21 - 30件表示
  • 櫻井よしこ

    櫻井よしこから見た日本テレビ放送網

    英字新聞『クリスチャン・サイエンス・モニター』東京支局などを経て、1980年(昭和55年)5月より日本テレビ『NNNきょうの出来事』のメインキャスターとなった。以来、同番組で1996年(平成8年)3月までの16年間に渡ってアンカーパーソンを担当した。女性ニュースキャスターの草分けである。櫻井よしこ フレッシュアイペディアより)

  • 櫻井よしこ

    櫻井よしこから見た講談社

    『ちょっと問題!Tokyo国際報道』(良子)(講談社 1985年12月)ISBN 4062025353櫻井よしこ フレッシュアイペディアより)

  • 櫻井よしこ

    櫻井よしこから見た新潮社

    『日本の危機』(新潮社 1998年8月)のち文庫 ISBN 4104253014櫻井よしこ フレッシュアイペディアより)

  • 櫻井よしこ

    櫻井よしこから見た小学館

    『憲法とはなにか』(小学館 2000年5月)ISBN 4093892210櫻井よしこ フレッシュアイペディアより)

  • 櫻井よしこ

    櫻井よしこから見た集英社

    『世の中意外に科学的』(集英社 2005年3月)のち文庫 ISBN 4087813061櫻井よしこ フレッシュアイペディアより)

  • 櫻井よしこ

    櫻井よしこから見た日本文芸社

    (金美齢)『自立できない国日本 勇気があれば人生は拓ける』(日本文芸社 1999)改題『女は賢く勁くあれ!』ワック ISBN 4537027142櫻井よしこ フレッシュアイペディアより)

  • 櫻井よしこ

    櫻井よしこから見た政治家

    1998年(平成10年)に慰安婦・エイズ・税制・教育・政治家や官僚の汚職と、幅広いテーマに及ぶ言論活動で第46回菊池寛賞。文藝春秋読者賞、新潮ドキュメント賞の選考委員を務めている。櫻井よしこ フレッシュアイペディアより)

  • 櫻井よしこ

    櫻井よしこから見たニュースキャスター

    日本における保守論客のひとりであり、テレビ報道番組のニュースキャスターを長年務めていたことでも知られる。櫻井よしこ フレッシュアイペディアより)

  • 櫻井よしこ

    櫻井よしこから見たサンデープロジェクト

    『報道2001』(フジテレビ)や『サンデープロジェクト』(テレビ朝日)などの討論番組に、不定期で出演している。まれにバラエティ番組に出演することもある(『笑っていいとも!』(フジテレビ)の「テレフォンショッキング」など)。櫻井よしこ フレッシュアイペディアより)

  • 櫻井よしこ

    櫻井よしこから見た住基ネット

    右派、国家主義者の代表格と一部からは見られているが共謀罪、住基ネットの政府案に猛反対し市民団体の集会で講演する等内政においてはかならずしも保守色一偏倒ではない所を見せている。櫻井よしこ フレッシュアイペディアより)

196件中 21 - 30件表示

「櫻井よしこ」のニューストピックワード