276件中 31 - 40件表示
  • 木更津キャッツアイ

    木更津キャッツアイから見た櫻井翔櫻井翔

    『木更津キャッツアイ』(きさらづキャッツアイ)は、TBS系列の金曜ドラマ枠(毎週金曜日22:00 - 22:54、JST)で2002年1月18日から3月15日まで放送された日本のテレビドラマ。主演は岡田准一と櫻井翔。脚本は宮藤官九郎。木更津キャッツアイ フレッシュアイペディアより)

  • 桜井俊

    桜井俊から見た櫻井翔櫻井翔

    長男は嵐の櫻井翔。なお、戸籍上の漢字は「櫻」である。桜井俊 フレッシュアイペディアより)

  • 君に捧げるエンブレム

    君に捧げるエンブレムから見た櫻井翔櫻井翔

    『君に捧げるエンブレム』 (きみにささげるエンブレム) は、2017年1月3日21時 - 23時30分 (JST) にフジテレビ系で放送された日本の新春ドラマスペシャル。主演は櫻井翔君に捧げるエンブレム フレッシュアイペディアより)

  • Face Down (嵐の曲)

    Face Down (嵐の曲)から見た櫻井翔櫻井翔

    シングルの表題曲にメンバーの櫻井翔のラップが入るのは「Believe」以来約3年ぶりとなる。ファン曰く大野の主演ドラマの主題歌は「ミステリアスなイメージの曲ばかり」らしい。Face Down (嵐の曲) フレッシュアイペディアより)

  • 神様のカルテ

    神様のカルテから見た櫻井翔櫻井翔

    映画第1作『神様のカルテ』は、2011年8月27日に公開された。監督は深川栄洋。主演は櫻井翔。小説第1作を原作とするものの、設定が一部原作と異なっている。神様のカルテ フレッシュアイペディアより)

  • ヤッターマン (2008年のテレビアニメ)

    ヤッターマン (2008年のテレビアニメ)から見た櫻井翔櫻井翔

    第33話では実写映画版の主演を務める櫻井翔が、映画の宣伝を兼ねておしおき執行中にあいさつをした。ヤッターマン (2008年のテレビアニメ) フレッシュアイペディアより)

  • 音楽番組

    音楽番組から見た櫻井翔櫻井翔

    元は日本テレビ音楽祭で、その後、日本テレビ音楽の祭典→1億3000万人が選ぶ!ベストアーティストと改め、2009年から現タイトルで毎年12月中旬(2011年以降は11月下旬)に放送され、その年に話題を集めたアーティストが生出演する番組。放送時間はおよそ4時間(2010年は3時間)。2004年まで会場は東京ベイNKホールだったが、2005年〜2007年は横浜アリーナ、2009年は東京ビッグサイト、2008・2010年以降は幕張メッセイベントホールと日本テレビ麹町分室Gスタジオの二元中継にてそれぞれ開催されている。司会は櫻井翔(嵐)、羽鳥慎一、水卜麻美アナウンサー(2017年)。音楽番組 フレッシュアイペディアより)

  • ザ・クイズショウ

    ザ・クイズショウから見た櫻井翔櫻井翔

    2009年(平成21年)4月より土曜ドラマの時間帯で放送、ハイビジョン制作。主演は嵐の櫻井翔で、櫻井は『よい子の味方 〜新米保育士物語〜』以来6年ぶりとなる連続ドラマの単独主演及び同枠の主演であった。ザ・クイズショウ フレッシュアイペディアより)

  • 加藤シゲアキ

    加藤シゲアキから見た櫻井翔櫻井翔

    広島県広島市で生まれ、4歳から大阪府で、10歳から神奈川県横浜市で育った。子供の頃から芸能界に興味があり、母親がジャニーズ好きの友人に相談し、小学4年生の時にジャニーズ事務所に履歴書を送る。1999年、小学6年生の時に連絡がきてオーディションを経て入所したものの、中学受験が控えた時期でタイミングが悪かったため、すぐに休みを願い出ることになってしまう。その時は躊躇なく活動を休止したが生意気に思われてしまい、受験後事務所に連絡しても社長のジャニー喜多川に取り次いでもらえなかった。しかし諦めず社長に直接電話したところ、理解を示し、当時慶應義塾大学に通っていた嵐の櫻井翔を紹介してくれたという。そして無事に青山学院中等部・高等部に進み、事務所でレッスンを開始。同年8月の日本テレビ系『怖い日曜日 友達のJ君』でドラマデビューを果たす。加藤シゲアキ フレッシュアイペディアより)

  • 東野圭吾

    東野圭吾から見た櫻井翔櫻井翔

    トキオ 父への伝言(2004年8月30日 - 9月30日、全20話、主演:国分太一、櫻井翔、原作:時生)東野圭吾 フレッシュアイペディアより)

276件中 31 - 40件表示

「櫻井翔」のニューストピックワード