前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
129件中 1 - 10件表示
  • ライトレール

    ライトレールから見たシーメンス

    近年は、北米のライトレールには70%低床車両の導入も進みつつある。ポートランドの MAX では1997年よりシーメンス製の SD660 を導入している。また大手車両メーカーによるブランド化された高速型低床車輛の導入も進みつつある。例えば、欧州等のトラムトレインとも共通するが、シーメンス製S70(アヴァント)、ボンバルディア製フレキシティ・スウィフト、アルストム製 Citadis Dualis 等がある。なお近畿車輛や日本車輌などの日本の鉄道車両製造メーカーも北米向けの低床型等のライトレール車両の製造に携わっている。近畿車輛は70%低床車両で大きな北米市場シェアを占めている。ライトレール フレッシュアイペディアより)

  • ライトレール

    ライトレールから見たアルストム

    近年は、北米のライトレールには70%低床車両の導入も進みつつある。ポートランドの MAX では1997年よりシーメンス製の SD660 を導入している。また大手車両メーカーによるブランド化された高速型低床車輛の導入も進みつつある。例えば、欧州等のトラムトレインとも共通するが、シーメンス製S70(アヴァント)、ボンバルディア製フレキシティ・スウィフト、アルストム製 Citadis Dualis 等がある。なお近畿車輛や日本車輌などの日本の鉄道車両製造メーカーも北米向けの低床型等のライトレール車両の製造に携わっている。近畿車輛は70%低床車両で大きな北米市場シェアを占めている。ライトレール フレッシュアイペディアより)

  • ライトレール

    ライトレールから見た日本車輌製造

    近年は、北米のライトレールには70%低床車両の導入も進みつつある。ポートランドの MAX では1997年よりシーメンス製の SD660 を導入している。また大手車両メーカーによるブランド化された高速型低床車輛の導入も進みつつある。例えば、欧州等のトラムトレインとも共通するが、シーメンス製S70(アヴァント)、ボンバルディア製フレキシティ・スウィフト、アルストム製 Citadis Dualis 等がある。なお近畿車輛や日本車輌などの日本の鉄道車両製造メーカーも北米向けの低床型等のライトレール車両の製造に携わっている。近畿車輛は70%低床車両で大きな北米市場シェアを占めている。ライトレール フレッシュアイペディアより)

  • ライトレール

    ライトレールから見たボンバルディア

    近年は、北米のライトレールには70%低床車両の導入も進みつつある。ポートランドの MAX では1997年よりシーメンス製の SD660 を導入している。また大手車両メーカーによるブランド化された高速型低床車輛の導入も進みつつある。例えば、欧州等のトラムトレインとも共通するが、シーメンス製S70(アヴァント)、ボンバルディア製フレキシティ・スウィフト、アルストム製 Citadis Dualis 等がある。なお近畿車輛や日本車輌などの日本の鉄道車両製造メーカーも北米向けの低床型等のライトレール車両の製造に携わっている。近畿車輛は70%低床車両で大きな北米市場シェアを占めている。ライトレール フレッシュアイペディアより)

  • ライトレール

    ライトレールから見た阪堺電気軌道

    は、専用軌道比率の高い日本の江ノ島電鉄、広島電鉄宮島線、筑豊電気鉄道、京福電気鉄道(嵐電)、東急世田谷線、阪堺電気軌道の6路線をライトレールに相当する鉄道として分類している。これに対して富山ライトレールは「トラムトレイン」に、また地方鉄道路線の多くは「Electric light railways(電気軽便鉄道)」に分類している。ライトレール フレッシュアイペディアより)

  • ライトレール

    ライトレールから見た近畿車輛

    近年は、北米のライトレールには70%低床車両の導入も進みつつある。ポートランドの MAX では1997年よりシーメンス製の SD660 を導入している。また大手車両メーカーによるブランド化された高速型低床車輛の導入も進みつつある。例えば、欧州等のトラムトレインとも共通するが、シーメンス製S70(アヴァント)、ボンバルディア製フレキシティ・スウィフト、アルストム製 Citadis Dualis 等がある。なお近畿車輛や日本車輌などの日本の鉄道車両製造メーカーも北米向けの低床型等のライトレール車両の製造に携わっている。近畿車輛は70%低床車両で大きな北米市場シェアを占めている。ライトレール フレッシュアイペディアより)

  • ライトレール

    ライトレールから見た京福電気鉄道

    は、専用軌道比率の高い日本の江ノ島電鉄、広島電鉄宮島線、筑豊電気鉄道、京福電気鉄道(嵐電)、東急世田谷線、阪堺電気軌道の6路線をライトレールに相当する鉄道として分類している。これに対して富山ライトレールは「トラムトレイン」に、また地方鉄道路線の多くは「Electric light railways(電気軽便鉄道)」に分類している。ライトレール フレッシュアイペディアより)

  • ライトレール

    ライトレールから見たマサチューセッツ湾交通局

    マサチューセッツ湾交通局(MBTA、ボストン)のグリーンラインやサンフランシスコ市営鉄道の MUNI Metro では、1980年前後より社製造のライトレール車両 () を導入し既存の路面電車路線(都心部は地下走行)に対する高規格化を図った。なおこのライトレール車両は車両設計製作陣の経験が乏しい等が原因で、実運用成績はそれほど優れていなかった。ライトレール フレッシュアイペディアより)

  • ライトレール

    ライトレールから見たサンフランシスコ市営鉄道

    マサチューセッツ湾交通局(MBTA、ボストン)のグリーンラインやサンフランシスコ市営鉄道の MUNI Metro では、1980年前後より社製造のライトレール車両 () を導入し既存の路面電車路線(都心部は地下走行)に対する高規格化を図った。なおこのライトレール車両は車両設計製作陣の経験が乏しい等が原因で、実運用成績はそれほど優れていなかった。ライトレール フレッシュアイペディアより)

  • ライトレール

    ライトレールから見たロサンゼルス郡都市圏交通局

    ロサンゼルス:かつてのパシフィック電鉄の廃線跡を再利用して、ロサンゼルス郡都市圏交通局の運営するライトレールが1990年に開業した(ブルーライン)。その後、ゴールドライン、グリーンライン、エキスポラインが開業した。どの LRT 路線も駅は高床プラットフォームである。ライトレール フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
129件中 1 - 10件表示

「次世代型路面電車」のニューストピックワード