129件中 71 - 80件表示
  • ライトレール

    ライトレールから見たミルピタス

    サンノゼ:サンタクララバレー交通局 (VTA) の運営するライトレール(通称は同じく VTA)がある。1987年に開業。2002年から低床車両を導入した(2003年に全線に導入)。市内を中心に、マウンテンビュー、サニーベール、サンタクララ、ミルピタスへと向かう。マウンテンビュー駅やタミエン駅ではカルトレインとの接続、メトロ/エアポート駅ではサンノゼ空港へ、そのほか、西海岸最大のテーマパーク、グレートアメリカや、通勤に便利なアルタモント通勤急行 (ACE) へ行けるなど、用途は幅広い。ライトレール フレッシュアイペディアより)

  • ライトレール

    ライトレールから見たミネアポリス・セントポール国際空港

    ミネアポリス:メトロ交通局 (Metro Transit) の運営するライトレール「ハイアワサ線 ()」が市街中心地から郊外のブルーミントンまで運行する。モール・オブ・アメリカ、ミネアポリス・セントポール国際空港などに乗り入れている。ライトレール フレッシュアイペディアより)

  • ライトレール

    ライトレールから見たタイン・アンド・ウィア

    ニューカッスル・アポン・タイン(タイン・アンド・ウィア):メトロ (。1980年開業。ライトレール フレッシュアイペディアより)

  • ライトレール

    ライトレールから見たハイルブロン

    また、ヘビーレールと路面電車を直通するトラムトレインもシュタットバーンの一種とされる。カールスルーエおよびハイルブロン、ザールブリュッケン、カッセル、ケムニッツがその例である。ライトレール フレッシュアイペディアより)

  • ライトレール

    ライトレールから見たアルバータ州

    北米のライトレールは、1978年にカナダ・アルバータ州のエドモントンで開業したのがはじまりで(エドモントンLRT)、続いて同じくカルガリー(1981年開業: 、そしてアメリカ・カリフォルニア州のサンディエゴ市(1981年開業: )で開業した。これらは、上述の Siemens?Duewag U2 の車両を用いた。サンディエゴ市では、低いプラットホームからこの高床車両へ乗降するために、乗降口にステップを設ける改良を施した。ライトレール フレッシュアイペディアより)

  • ライトレール

    ライトレールから見たボーフム

    ライン・ルール地区(デュッセルドルフ、エッセン、ボーフム、ドルトムント)ライトレール フレッシュアイペディアより)

  • ライトレール

    ライトレールから見たミネアポリス

    ミネアポリス:メトロ交通局 (Metro Transit) の運営するライトレール「ハイアワサ線 ()」が市街中心地から郊外のブルーミントンまで運行する。モール・オブ・アメリカ、ミネアポリス・セントポール国際空港などに乗り入れている。ライトレール フレッシュアイペディアより)

  • ライトレール

    ライトレールから見た新北市

    台北市・新北市:淡海軽軌(高雄捷運公司が運営)・安坑軽軌が建設中。ライトレール フレッシュアイペディアより)

  • ライトレール

    ライトレールから見た広島電鉄宮島線

    は、専用軌道比率の高い日本の江ノ島電鉄、広島電鉄宮島線、筑豊電気鉄道、京福電気鉄道(嵐電)、東急世田谷線、阪堺電気軌道の6路線をライトレールに相当する鉄道として分類している。これに対して富山ライトレールは「トラムトレイン」に、また地方鉄道路線の多くは「Electric light railways(電気軽便鉄道)」に分類している。ライトレール フレッシュアイペディアより)

  • ライトレール

    ライトレールから見たメトロ (アムステルダム)

    アムステルダム: Sneltramライトレール フレッシュアイペディアより)

129件中 71 - 80件表示

「次世代型路面電車」のニューストピックワード