336件中 61 - 70件表示
  • キプロス・ポンド

    キプロス・ポンドから見た欧州委員会欧州委員会

    キプロスの通貨は2008年1月1日にユーロへ移行した。これに先立ってキプロス・ポンドは2005年5月2日に欧州為替相場メカニズムに組み込まれ、変動幅がユーロに対して0.585274ポンド±15%以内に制限された。その後ユーロ導入の正式な申請が2007年2月13日になされ、同年5月16日に欧州委員会がキプロスとマルタでのユーロ導入に賛成を表明、6月20日には欧州議会が、6月21日には欧州理事会でも承認された。2007年7月10日には欧州連合理事会の経済・金融理事会において移行時の為替相場を1ユーロ = 0.585274ポンドとすることが決定された。2007年7月12日から同年12月5日にかけて為替相場は1ユーロ = 0.5842ポンドとされ、12月7日以降は1ユーロ = 0.585274ポンドに固定された。キプロス・ポンド フレッシュアイペディアより)

  • セグメント (自動車)

    セグメント (自動車)から見た欧州委員会欧州委員会

    欧州委員会から1999年3月17日に公開された、現代自動車による起亜自動車の吸収合併手続きに関する文書にセグメントについての言及があり、車両サイズ、全長、価格、イメージ、装備など複数要件を勘案した6分類、とボディースタイルによる独立区分として、セグメント-S(スポーツ・クーペ)、セグメント-M(マルチパーパスカー)、セグメント-J(SUV)の3分類、合計9分類となるセグメントが「以前に使用されていた最も狭義の分類」として例示されている。セグメント (自動車) フレッシュアイペディアより)

  • コニー・ヘデゴー

    コニー・ヘデゴーから見た欧州委員会欧州委員会

    コニー・ヘデゴー(Connie Hedegaard、1960年9月15日 - )は、デンマークのコペンハーゲン出身の政治家。現COP15担当大臣。欧州委員会の委員も務める。コニー・ヘデゴー フレッシュアイペディアより)

  • マロウシュ・シェフチョビッチ

    マロウシュ・シェフチョビッチから見た欧州委員会欧州委員会

    マロシュ・シェフチョビッチ(、1966年7月24日 - )は、スロバキアの外交官。現在は欧州委員会で機構間関係・行政担当委員を務めており、委員会の運営、行革に伴う統合、人事、ヨーロピアン・スクールや保安などを管轄している。マロウシュ・シェフチョビッチ フレッシュアイペディアより)

  • エコロジカル・フットプリント

    エコロジカル・フットプリントから見た欧州委員会欧州委員会

    EFを用いたアプローチは、様々な理由に基づき批判を浴びてきた。良く取り上げられるのは1999年に公表された初期の批評である。2008年5月に欧州委員会環境総局へ答申された報告書には、これまでのEFに対する評価の中で、最新の独立した評価が記載されている。エコロジカル・フットプリント フレッシュアイペディアより)

  • トラベクテジン

    トラベクテジンから見た欧州委員会欧州委員会

    トラベクテジン(trabectedin)は抗腫瘍薬の一つ。Ecteinascidin 743(エクテイナシジン743、エクチナサイジン743、エクテイナスシジン743)あるいはET-743としても知られている。ゼルティアおよびJohnson & Johnsonによって、Yondelisのブランド名で販売されている。トラベクテジンは、進行性軟部肉腫 (soft tissue sarcoma) に対する治療での使用が、ヨーロッパ、ロシア、大韓民国で認可されている。また、乳がん、前立腺がん、小児肉腫に対する治験が行われている。欧州委員会およびアメリカ食品医薬品局 (FDA) は、トラベクテジンを軟部肉腫および卵巣がんに対する希少疾病用医薬品として認めている。トラベクテジン フレッシュアイペディアより)

  • マンスホルト委員会

    マンスホルト委員会から見た欧州委員会欧州委員会

    マンスホルト委員会(マンスホルトいいんかい、1972年3月22日 - 1973年1月5日)は、シッコ・マンスホルトを委員長とする欧州委員会マンスホルト委員会 フレッシュアイペディアより)

  • 民主社会中道・人民党

    民主社会中道・人民党から見た欧州委員会欧州委員会

    2004年夏、バローゾ首相が辞職し欧州委員会委員長となったのに伴い、ロペスを首班とする新たな社会民主党・人民党連立政権が誕生。だがロペス首相は国民からの人気が今一つだったため4ヶ月で辞任、議会も解散し議会選挙へと突入する。民主社会中道・人民党 フレッシュアイペディアより)

  • 欧州連合基本条約

    欧州連合基本条約から見た欧州委員会欧州委員会

    第13条は欧州連合の機関について定めている。すなわち、欧州議会、欧州理事会、理事会、欧州委員会、欧州連合司法裁判所、欧州中央銀行、会計監査院についてうたっている。欧州連合基本条約 フレッシュアイペディアより)

  • 欧州為替相場メカニズム

    欧州為替相場メカニズムから見た欧州委員会欧州委員会

    欧州為替相場メカニズム(おうしゅうかわせそうばメカニズム)は、ヨーロッパにおける為替相場の変動を抑制し、通貨の安定性を確保することを目的とした制度。英語表記 European Exchange Rate Mechanism から ERM とも略される。欧州委員会は1979年3月、欧州通貨制度の一環として欧州為替相場メカニズムを取り入れ、欧州連合における経済通貨同盟や1999年1月1日の単一通貨ユーロの導入に備えた。欧州為替相場メカニズム フレッシュアイペディアより)

336件中 61 - 70件表示

「欧州委員会」のニューストピックワード