466件中 21 - 30件表示
  • ジークムント・イェーン

    ジークムント・イェーンから見た欧州宇宙機関欧州宇宙機関

    1990年から彼は(もとは西の機関であった)DLR(ドイツ航空宇宙センター)のフリーランスのコンサルタントとして働き、それと並行して1993年からは欧州宇宙機関でユーロミール計画の準備も行なった。その後2002年に最終的にこの仕事からも退職した。ジークムント・イェーン フレッシュアイペディアより)

  • チュリュモフ・ゲラシメンコ彗星

    チュリュモフ・ゲラシメンコ彗星から見たヨーロッパ宇宙機関欧州宇宙機関

    チュリュモフ・ゲラシメンコ彗星(チュリュモフ・ゲラシメンコすいせい、67P/Churyumov-Gerasimenko、露:67P/Чурюмова―Герасименко)は、1969年にクリム・チュリュモフとスヴェトラナ・ゲラシメンコが発見した、周期6.57年の周期彗星である。2014年にヨーロッパ宇宙機関 (ESA) の探査機ロゼッタが周回軌道に到達、着陸機フィラエによる世界初の彗星着陸が行われた。チュリュモフ・ゲラシメンコ彗星 フレッシュアイペディアより)

  • プランク (人工衛星)

    プランク (人工衛星)から見た欧州宇宙機関欧州宇宙機関

    プランク (Planck) は、宇宙背景放射を観測するための高感度・高分解能の観測装置を備えた宇宙望遠鏡である。ESAで2000年に3番目の中規模計画として計画された。当初はCOBRAS/SAMBAと呼ばれていたが、後にノーベル物理学賞を受賞したドイツのマックス・プランクにちなんで改名された。プランク (人工衛星) フレッシュアイペディアより)

  • スペースシャトル計画

    スペースシャトル計画から見た欧州宇宙機関欧州宇宙機関

    この時期には宇宙での有人実験のほか衛星の放出などが盛んに行われた。また、を利用した命綱なしの宇宙遊泳、初の衛星回収、スペースラブを利用した宇宙での実験に加え、ESA のウルフ・メルボルトの宇宙飛行も行われた。1984年の STS-41-B からはミッションの名前の付け方も変更され、本格的な循環利用に移行した。ディスカバリーは1985年だけで 4 回の飛行を行っている。スペースシャトル計画 フレッシュアイペディアより)

  • STS-84

    STS-84から見た欧州宇宙機関欧州宇宙機関

    ミッションスペシャリスト1 - ジャン=フランソワ・クレルボワ,ESA(2)STS-84 フレッシュアイペディアより)

  • 国際宇宙ステーション組立順序

    国際宇宙ステーション組立順序から見たヨーロッパ宇宙機関欧州宇宙機関

    2008年にヨーロッパ宇宙機関 (ESA) がATV1号機を打ち上げた。このATVは宇宙ステーションのリブースト(高度上昇-再加速)が可能であり、それまでロシア側が10年近く担当していたが、ヨーロッパのATVがその一部を肩代りするようになった。ATVは2015年初めにATV-5が最後のミッションを終え退役した。国際宇宙ステーション組立順序 フレッシュアイペディアより)

  • 各国初の軌道投入の年表

    各国初の軌道投入の年表から見た欧州宇宙機関欧州宇宙機関

    2015年、9カ国と1個国際機関(ESA)が実績のある独自の衛星打ち上げ能力を保有しており、イギリスはかつて独自に衛星打ち上げ能力を保有していた。各国初の軌道投入の年表 フレッシュアイペディアより)

  • 日本の宇宙開発

    日本の宇宙開発から見た欧州宇宙機関欧州宇宙機関

    JAXAの予算は三機関統合や宇宙開発の予算に情報収集衛星の予算も加えられたことなどから、減少傾向にある。JAXAの年間予算は2010年に約1800億円、人員は約1600名であり、アメリカ航空宇宙局(NASA)の約10分の1、欧州宇宙機関(ESA)の2分の1以下である。海外の軍用衛星の費用も含めた宇宙開発費全体と比べると、2005年の時点で米国の15分の1以下、欧州諸国の3分の1以下の規模に過ぎないとされる。日本の宇宙開発 フレッシュアイペディアより)

  • プレセツク宇宙基地

    プレセツク宇宙基地から見た欧州宇宙機関欧州宇宙機関

    ソ連崩壊によってカザフスタンが独立し、領土外となったバイコヌール宇宙基地を運用することはロシアにとって安全保障と警備上の支障となり、またバイコヌールの継続的な使用には使用料が要求されていることから、プレセツク宇宙基地の利用は将来的に増加すると見込まれている。他方で、北緯28度にあるケネディ宇宙センターや北緯5度のフランス領ギアナクールーにある欧州宇宙機関のギアナ宇宙センターと比較した場合明らかであるが、プレセツクが高緯度に位置することは低い傾斜角または静止軌道に載せる衛星の打ち上げに理想的とはいえない。それにもかかわらず、新しいすべてのロシア製アンガラ・ロケットは、供用開始の段階では主にプレセツクから発射されるように計画されている。プレセツク宇宙基地 フレッシュアイペディアより)

  • アリアン

    アリアンから見た欧州宇宙機関欧州宇宙機関

    アリアン(Ariane、アリアーヌ)は、欧州宇宙機関 (ESA) が開発した人工衛星打ち上げ用ロケットシリーズである。アリアンの名前はギリシア神話に登場するクレタ島の王ミノスの王女で、テセウスを迷宮から助けたアリアドネのフランス語読みからとられた。アリアン フレッシュアイペディアより)

466件中 21 - 30件表示

「欧州宇宙機関」のニューストピックワード