466件中 31 - 40件表示
  • オリオン (宇宙船)

    オリオン (宇宙船)から見た欧州宇宙機関欧州宇宙機関

    後部に連結される円筒形の機械船には、アポロ同様に月への往復に使用できるロケットエンジンを備え、燃料は液体酸素とメタンが検討されていた。これは将来の有人火星探査において、火星大気中の二酸化炭素からメタンを現地生産することを考慮したものだが、採用は見直し中であった。また、ロシアのソユーズ宇宙船と同様に、太陽電池パドルを設置することで、長期間の電力供給を可能にする予定であった。この太陽電池パドルは、ATK社のUltraflexが採用される予定だったが、欧州宇宙機関 (ESA) の参加によって、ATK社に代わりESAがサービスモジュールの開発を担当することとなった。オリオン (宇宙船) フレッシュアイペディアより)

  • ハレー艦隊

    ハレー艦隊から見た欧州宇宙機関欧州宇宙機関

    ジオット:欧州宇宙機関,1985年7月2日,アリアン1ロケットで打ち上げハレー艦隊 フレッシュアイペディアより)

  • SPICA

    SPICAから見たヨーロッパ宇宙機関欧州宇宙機関

    宇宙望遠鏡計画には巨額の費用がかかり技術的な困難も多いため、計画がスタートしてから実現するまでには長い年月がかかる例が多い。例えばハッブル宇宙望遠鏡やその後継機にあたるジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡は20年以上の歳月をかけている。また、ヨーロッパ宇宙機関が打ち上げたハーシェル宇宙望遠鏡も20年以上の時間がかかっている。SPICA フレッシュアイペディアより)

  • ベピ・コロンボ

    ベピ・コロンボから見た欧州宇宙機関欧州宇宙機関

    ベピ・コロンボ (BepiColombo) は、宇宙航空研究開発機構 (JAXA) と欧州宇宙機関 (ESA) の共同プロジェクトによる水星探査計画である。水星の自転と公転の共鳴関係を発見したことや、マリナー10号のミッションを成功に導く複数回のスイングバイを計画したことなどの業績を残したイタリアの数学者、天文学者のの愛称に因んで命名された。ベピ・コロンボ フレッシュアイペディアより)

  • 国際宇宙ステーション

    国際宇宙ステーションから見た欧州宇宙機関欧州宇宙機関

    国際宇宙ステーション(こくさいうちゅうステーション、、略称:ISS、、略称:SSI、、略称:МКС)は、アメリカ合衆国、ロシア、日本、カナダ及び欧州宇宙機関 (ESA) が協力して運用している宇宙ステーションである。地球及び宇宙の観測、宇宙環境を利用した様々な研究や実験を行うための巨大な有人施設である。地上から約400km上空の熱圏を秒速約7.7km(時速約27,700km)で地球の赤道に対して51.6度の角度で飛行し、地球を約90分で1周、1日で約16周する。なお、施設内の時刻は、協定世界時に合わせている。国際宇宙ステーション フレッシュアイペディアより)

  • ソユーズTMA-15

    ソユーズTMA-15から見た欧州宇宙機関欧州宇宙機関

    フランク・ディビュナー (2) - フライトエンジニア - ESA -ソユーズTMA-15 フレッシュアイペディアより)

  • 欧州補給機

    欧州補給機から見た欧州宇宙機関欧州宇宙機関

    欧州補給機(おうしゅうほきゅうき、: ATV)は、欧州宇宙機関 (ESA) が開発した、国際宇宙ステーション (ISS) に燃料や水、空気、補給品、実験装置を運搬する無人宇宙補給機。補給ミッションの他、大気の抵抗によって降下するISSを、リブーストによって軌道高度を調整する役割も担っている。欧州補給機 フレッシュアイペディアより)

  • ヨーロッパ宇宙機関

    ヨーロッパ宇宙機関から見た欧州宇宙機関欧州宇宙機関

    ヨーロッパ宇宙機関 フレッシュアイペディアより)

  • 欧州宇宙局

    欧州宇宙局から見た欧州宇宙機関欧州宇宙機関

    欧州宇宙局 フレッシュアイペディアより)

  • ヨーロッパ宇宙局

    ヨーロッパ宇宙局から見た欧州宇宙機関欧州宇宙機関

    ヨーロッパ宇宙局 フレッシュアイペディアより)

466件中 31 - 40件表示

「欧州宇宙機関」のニューストピックワード