武 幸四郎

武幸四郎 ニュース&Wiki etc.

武 幸四郎(たけ こうしろう、1978年11月3日 - )は、日本中央競馬会 (JRA) 栗東所属の騎手。実兄は武豊。実父は武邦彦(かつての師匠でもあった)。 (出典:Wikipedia)

「武幸四郎」Q&A

  • Q&A

    いよいよ2月最終週(・∀・) 競馬の卒業シーズンです(´ω`) 今週で武幸四郎、田中…

    [続きを読む]

    回答数:6質問日時 - 2017年2月24日 19:40

  • Q&A

    ★☆★☆★ アーリントンカップ ★☆★☆★☆ ━━∴ヤフー馬券王サミット2017∴━…

    [続きを読む]

    回答数:26質問日時 - 2017年2月24日 19:12

  • Q&A

    今週で引退する武幸四郎騎手ですが、1番凄かったレースはなんでしょうか? 何のレース…

    [続きを読む]

    回答数:4質問日時 - 2017年2月24日 12:38

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「武幸四郎」のつながり調べ

  • オリエンタルロック

    オリエンタルロックから見た武幸四郎

    2007年、7月8日に函館競馬場で行われた2歳新馬戦で武幸四郎が騎乗してデビューし、5番人気で3着。その後デビュー3戦目の未勝利戦を制し初勝利。初の重賞挑戦となった札幌2歳ステークスでは、武豊に乗り替わり、6番人気ながら豪快な追い込みで制し重賞初勝利を挙げ、10月3日に発表された重賞・オープン特別競走レーティングでは、102ポンドの評価を得た。この勝利は父マンハッタンカフェにとっても産駒のJRA重賞初制覇となった。札幌2歳ステークス後は東京スポーツ杯2歳ステークスに出走登録を行っていたが、11月13日に左前脚の挫石が判明したため回避。ラジオNIKKEI杯2歳ステークスで復帰。しかし11着に敗れた。(オリエンタルロック フレッシュアイペディアより)

  • 2011年の日本競馬

    2011年の日本競馬から見た武幸四郎

    19日 - 【JRA】 栗東所属の騎手武幸四郎(フリー)がこの日の朝、京都市東山区内の飲食店で男に殴打され、左ほおを骨折するけがを負い、20日と21日に小倉競馬場で騎乗予定だった5鞍が乗り替わりとなった。殴打したのは京都市北区の36歳の男で、22日午後に京都府警東山署に自ら出頭し傷害容疑で逮捕された。(2011年の日本競馬 フレッシュアイペディアより)

「武幸四郎」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「武幸四郎」のニューストピックワード