126件中 91 - 100件表示
  • 武田 修宏

    武田修宏から見たS級ライセンス

    引退後は日本テレビでサッカー解説者を務めるほか、バラエティ番組や旅番組などに出演している。NHK教育テレビ『スペイン語会話』の生徒役(2004年度)としてもレギュラー出演している。2004年からは日本サッカー協会が認定するJFAアンバサダーとしてサッカーの普及に貢献している。2005年日本サッカー協会公認S級ライセンスを取得した。武田修宏 フレッシュアイペディアより)

  • 武田 修宏

    武田修宏から見たサッカーイラク代表

    日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)創設に伴い読売クラブがヴェルディ川崎と改組された後も、三浦、ラモス瑠偉、北澤豪らと共に中心選手としてチームを支え黄金時代を築いた。当時の武田の年俸は1億2千万円と言われ、JSL時代よりも多くの収入を手に入れると共に人気選手として注目を集めた。日本代表にも引き続き選出されたが、ハンス・オフト監督の下では高木琢也や中山雅史といった同年代の選手に比べ出場機会は少なく、控え選手としてベンチを温めることが多かった。後に「ドーハの悲劇」と呼ばれたW杯アメリカ大会のアジア最終予選・イラク戦では試合終盤の81分に中山と交代で出場するも、試合終了間際の致命的な判断ミスがロスタイムでの失点につながり非難を浴びた。その後、1994年のパウロ・ロベルト・ファルカン体制での出場を最後に、日本代表に招集されなくなった。武田修宏 フレッシュアイペディアより)

  • 武田 修宏

    武田修宏から見た浜松市立佐藤小学校

    武田 修宏(たけだ のぶひろ、1967年5月10日 - )は、日本の元サッカー選手。現在はスポーツコメンテーター・タレント(ホリプロ所属)。浜松市立佐藤小学校・浜松市立丸塚中学校・静岡県立清水東高校卒業。Jリーグ通算94ゴール(8位タイ)、日本サッカーリーグ(JSL)新人王・MVP、ベストイレブンはJSL時代3回・Jリーグ1回の記録を持つ。武田修宏 フレッシュアイペディアより)

  • 武田 修宏

    武田修宏から見たU-20サッカー日本代表

    日本ユース代表には1年時から選ばれ、1983年のAFCユース選手権予選に出場したが、3年時は年齢制限(1967年8月1日生まれ以降の選手を対象とした)のため代表には招集されていない。武田修宏 フレッシュアイペディアより)

  • 武田 修宏

    武田修宏から見た全国高等学校サッカー選手権大会静岡県大会

    中学卒業後は地元の浜松を離れ、静岡県立清水東高等学校へ進学した。当時越境進学するケースは少なく「故郷を捨てる裏切り者」と新聞に叩かれた。1年時からセンターフォワードのポジションを獲得すると全国高等学校サッカー選手権大会静岡県予選では9得点を挙げる活躍で得点王とMVPを獲得。本大会では5得点を挙げる活躍で準優勝に貢献、大会優秀選手に選ばれ高校選抜の一員としてヨーロッパ遠征に参加した。国体には1年時から出場し、1年時と2年時には準優勝、3年時には中山雅史らと共に参加、準決勝の三重県選抜戦にて7得点を挙げる活躍などで優勝に貢献した。しかし、清水東高では3年時に主将を務めたものの、冬の高校選手権予選では準決勝で敗退した。武田修宏 フレッシュアイペディアより)

  • 武田 修宏

    武田修宏から見た磐田市

    1996年、武田は出身地の浜松に隣接する磐田市のジュビロ磐田に移籍したのを皮切りに、一旦ヴェルディに復帰後、京都パープルサンガ、ジェフユナイテッド市原と移籍した。。磐田ではDFの右サイドバックとして起用される事が多く(後述)、ラモスの存在が決断を促した京都移籍はシーズン途中にラモスがヴェルディに復帰したため武田が取り残される形となり、市原では2年間のリーグ戦で19ゴールと活躍したがチームはJ2降格の危機にさらされるなどの苦難も味わった。ヴェルディで出番を与えられなかった2000年の途中にはパラグアイのスポルティボ・ルケーニョに移籍して活動の場を求めたが、3か月後に監督が交代、退団した。武田修宏 フレッシュアイペディアより)

  • 武田 修宏

    武田修宏から見たFLASH (写真週刊誌)

    ディスコ(クラブ)好きで有名で、夜な夜な六本木や西麻布などで目撃されており、そのことがテレビのトーク番組などでよくネタにされている。また、水内猛に自分は木村拓哉よりかっこ良いと力説していたことを暴露されていた。レースクイーンが大好きで、1995年の東京モーターショーでは、出演レースクイーン全員にグッチのバンブーバックをプレゼントしていたという伝説もある。(但し、この件については写真週刊誌FLASH2012年3月20日号で否定している)武田修宏 フレッシュアイペディアより)

  • 武田 修宏

    武田修宏から見た愛するために愛されたい

    愛するために愛されたい(2003年、TBS系) - 星野真二役武田修宏 フレッシュアイペディアより)

  • 武田 修宏

    武田修宏から見た抜き打ちテスト (めちゃ×2イケてるッ!)

    また、2008年4月5日放映の『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ)の「期末テスト」でもその低成績ぶりを大いに披露し、「金科玉条」を答える穴埋め問題で「金玉玉金」と解答するなどの珍解答を連発した挙句、12人の生徒の中で最下位になり「三ツ星バカ」に選ばれてしまった。武田が最も苦手とする1教科目の国語では、小さい声で「(学生時代の成績が)国語1なんだよなー」と呟いたことを矢部浩之にバラされ、岡村隆史から「我々日本人にとって国語1とは恥ずべきことですよ!」と突っ込まれたこともあり、案の定100点中39点という国語歴代ワースト1位の記録を残し、さらに総合得点においても500点中247点で、歴代ワースト4位となってしまった。武田修宏 フレッシュアイペディアより)

  • 武田 修宏

    武田修宏から見たテレビ

    ディスコ(クラブ)好きで有名で、夜な夜な六本木や西麻布などで目撃されており、そのことがテレビのトーク番組などでよくネタにされている。また、水内猛に自分は木村拓哉よりかっこ良いと力説していたことを暴露されていた。レースクイーンが大好きで、1995年の東京モーターショーでは、出演レースクイーン全員にグッチのバンブーバックをプレゼントしていたという伝説もある。(但し、この件については写真週刊誌FLASH2012年3月20日号で否定している)武田修宏 フレッシュアイペディアより)

126件中 91 - 100件表示

「武田修宏」のニューストピックワード