241件中 91 - 100件表示
  • ジヴァニア

    ジヴァニアから見た歯痛う蝕

    このように酒として楽しむ以外に、次のような目的でもジヴァニアは利用されてきた。1つは、傷口の治療(消毒)、身体の痛い場所をマッサージする時に塗る、風邪薬、歯痛の治療といった、治療を目的とした利用がなされてきた。もう1つは、特に山間部の村々において、冬に身体を温めるための飲み物としての利用もなされてきた。ジヴァニア フレッシュアイペディアより)

  • インレー

    インレーから見たう蝕う蝕

    インレー (inlay) は、歯科医療で、窩洞(虫歯を削った後の穴)にはめ込む詰め物。インレーと同様の詰め物だが咬頭頂を超え歯冠の大部分を覆うものを特にアンレー (onlay) といい、通常のインレーより強度が必要になる。なお、インレーとは元来は象嵌(ぞうがん)を意味する。インレー フレッシュアイペディアより)

  • 月瀬の大スギ

    月瀬の大スギから見た虫歯う蝕

    月瀬の大スギ(つきぜのおおスギ)は、長野県下伊那郡根羽村平の月瀬地区(月瀬神社跡地)に生育しているスギの巨木である。樹高は40メートル、幹回りは13.8メートルあり、長野県で最大の巨木である。推定の樹齢は、1500年とも1800年ともいわれる。このスギの大枝が折れるときは、変事の発生や悪疫流行などの前兆であると伝えられる。一方では虫歯の痛み止めに霊験あらたかとされ、地域の人々は神木として「大杉様」と呼んで崇敬している。月瀬の大スギ フレッシュアイペディアより)

  • うさぎパラダイス

    うさぎパラダイスから見たう蝕う蝕

    時は紀元前100年ぐらい、所は古代ローマ帝国。ギリシアの発明家・イチゴタニディプスの孫、イチゴダスとローマ軍人・ヨヨギメリウス将軍の娘、ミヨヨシアは幼なじみ。ミヨヨシアはイチゴダスの心を掴むホレ薬の材料を探しに、イチゴダスとともに船旅に出る。一方街では、大流行する虫歯と、沖合に出るという怪物が問題となっていた。元々は某講談社での連載用に考えた話であるという。うさぎパラダイス フレッシュアイペディアより)

  • パラチノース

    パラチノースから見たう蝕う蝕

    パラチノース (palatinose) は、スクロースに転移酵素を作用させて結合の仕方を変えた二糖の一種である。天然では蜂蜜やサトウキビに含まれ、素朴な甘さを持つ。日本では1985年より甘味料として用いられ、抗齲蝕性の甘味料として様々な製品に用いられている。パラチノース フレッシュアイペディアより)

  • 第一三共ヘルスケアの製品

    第一三共ヘルスケアの製品から見たう蝕う蝕

    咳やのどの痛みに効果を発揮するドロップタイプの鎮咳去痰薬。虫歯やカロリーが気になる方に配慮したシュガーレス設計。パイン・ブルーベリー・ライムの3つの味から選べる。(製造販売元:高市製薬)第一三共ヘルスケアの製品 フレッシュアイペディアより)

  • ギロロ

    ギロロから見たう蝕う蝕

    地球侵略に熱心でないケロロ軍曹にいつも苛立っており、彼への苛立ちと侵略遅延がストレスとなっている。その一方で友達思いな面もあり、ケロロがカリエス・ウォー(虫歯治療)や謎の病気にかかった際のギロロの行動にそれが現れている。ギロロ フレッシュアイペディアより)

  • 愛されるより愛シタイ 〜THE HOUSE OF THE DEAD EX〜

    愛されるより愛シタイ 〜THE HOUSE OF THE DEAD EX〜から見たう蝕う蝕

    チャプター1のボス。巨大な4本腕のゾンビ。虫歯に悩まされており、「歯が痛いダベ?!」と喚きながら迫ってくる。愛されるより愛シタイ 〜THE HOUSE OF THE DEAD EX〜 フレッシュアイペディアより)

  • 大根おろし

    大根おろしから見たう蝕う蝕

    さらに大根おろし汁でうがいをすると口内炎や虫歯、歯肉炎など口の中の炎症に効くとも言われている。イソチオシアネートの持つ殺菌作用によるものとされる。この殺菌作用は生ガキを洗浄する際にも利用される場合がある。大根おろし フレッシュアイペディアより)

  • 唾液

    唾液から見たう蝕う蝕

    デンプンをマルトース(麦芽糖)へと分解するβ-アミラーゼを含む消化液として知られる他、口腔粘膜の保護や洗浄、殺菌、抗菌、排泄などの作用を行い、また緩衝液としてpHが急激に低下しないように働くことで、う蝕の予防も行っている。唾液 フレッシュアイペディアより)

241件中 91 - 100件表示

「歯の健康」のニューストピックワード