114件中 81 - 90件表示
  • ウィリアム・ハルゼー

    ウィリアム・ハルゼーから見た歯周病歯周病

    帰港した時半年近い連戦に次ぐ連戦で皮膚病にかかってしまい、ニミッツに後任の司令官にスプルーアンス少将を推薦するとハワイの病院に緊急入院、ベッドの上でミッドウェー海戦勝利の報を聞く。6月14日には米本土バージニア州リッチモンドの病院に移送、ついでに歯槽膿漏も治療してもらうと8月5日に退院している。ウィリアム・ハルゼー フレッシュアイペディアより)

  • 古細菌

    古細菌から見た歯周病歯周病

    人間の体内で最も一般的なのはMethanobrevibacter smithiiというメタン菌である。このメタン菌を保有するマウスは体重増加が報告されており、人間の双利共生菌の可能性もある。一方、口腔内に存在するMethanobrevibacter oralisについては、歯周病との弱い関連性が指摘されている。古細菌 フレッシュアイペディアより)

  • 関西女子短期大学

    関西女子短期大学から見た歯周病歯周病

    歯科衛生学科:旧来の保健科歯科衛生士コースを含め40年以上の歴史をもつ。「生理学」・「病理学」・「口腔衛生学」・「歯周病学」・「歯科矯正学」・「歯科保健指導総論」・「臨床実習」などの科目がある。関西女子短期大学 フレッシュアイペディアより)

  • クチャラー

    クチャラーから見た歯周病歯周病

    また、口の中が唾液で潤いにくくなるため、アレルギー性皮膚炎、鼻炎、その他免疫性疾患、更には、歯肉炎、歯周炎、虫歯、口臭などの歯科疾患、気管支・扁桃周囲炎などの原因となる。クチャラー フレッシュアイペディアより)

  • ビタミンD

    ビタミンDから見た歯周病歯周病

    ビタミンDの不足は、高血圧、結核、癌、歯周病、多発性硬化症、冬季うつ病、末梢動脈疾患、1型糖尿病を含む自己免疫疾患などの疾病への罹患率上昇と関連している可能性が指摘されているビタミンD フレッシュアイペディアより)

  • ハトシェプスト

    ハトシェプストから見た歯肉炎歯周病

    しかし、ハトシェプストの名が刻まれたカノプス壺(別の場所で1881年に発掘)に入っていた臼歯とミイラの歯茎の穴をCTスキャンしたものが一致し、また既に確定しているハトシェプストの親族のミイラとの間のDNAの類似性が認められたことにより、KV60に葬られたミイラがハトシェプストと判明した。身長165センチ、太り気味で歯肉炎、関節炎、骨粗鬆症、糖尿病等を患っていた。歯肉炎治療のための抜歯による膿が全身を蝕み、約50歳で亡くなったという。ハトシェプスト フレッシュアイペディアより)

  • クリニカ

    クリニカから見た歯周炎歯周病

    デキストラナーゼ酵素・殺菌成分・イオンコート成分に加え、ビタミンE(酢酸トコフェノール)を配合し、歯肉炎・歯周炎予防効果をプラスした高機能型虫歯予防ハミガキ。「ムシ歯になりやすい人のクリニカ」→「ムシ歯リスクをケアするクリニカ」→「クリニカ ムシ歯プロテクト」を経て発売。「クールミント」・「ハーブミント」・「ソフトミント」の3フレーバーがあり、「クールミント」は携帯用としても使える30g入りもある。クリニカ フレッシュアイペディアより)

  • クリニカ

    クリニカから見た歯肉炎歯周病

    デキストラナーゼ酵素・殺菌成分・イオンコート成分に加え、ビタミンE(酢酸トコフェノール)を配合し、歯肉炎・歯周炎予防効果をプラスした高機能型虫歯予防ハミガキ。「ムシ歯になりやすい人のクリニカ」→「ムシ歯リスクをケアするクリニカ」→「クリニカ ムシ歯プロテクト」を経て発売。「クールミント」・「ハーブミント」・「ソフトミント」の3フレーバーがあり、「クールミント」は携帯用としても使える30g入りもある。クリニカ フレッシュアイペディアより)

  • デンター

    デンターから見た歯周病歯周病

    2003年には、成分に薬用アミノ酸を配合し、商品名を「デンターライオン」から「デンターaminoライオン」に製品名を変更した。また、2007年4月には、クリーニング顆粒が配合され、「デンタークリアMAXライオン」に製品名が変更された。これまで、「デンター」は歯周病予防ハミガキをコンセプトに展開されているが、この製品では虫歯予防ハミガキに属する。デンター フレッシュアイペディアより)

  • 21世紀における国民健康づくり運動

    21世紀における国民健康づくり運動から見た歯周病歯周病

    歯の健康については、幼児期のう蝕予防、学齢期のう蝕予防、成人期の歯周病予防、歯の喪失防止の4目標について、合計13項目の数値目標が設定された。歯の喪失を防ぐことが咀嚼機能の維持だけでなく、会話などの、QOLを保つために必要であることから、歯の喪失の原因であるう蝕や歯周病の予防が重要であると判断され、これらの目標が設定された。21世紀における国民健康づくり運動 フレッシュアイペディアより)

114件中 81 - 90件表示

「歯周病」のニューストピックワード