773件中 81 - 90件表示
  • 久光久

    久光久から見た歯科医師歯科医師

    久光 久(ひさみつ ひさし、1946年6月 - )は日本の歯科医師、歯学者。昭和大学歯学部う?蝕?・?歯?内?治?療?学教授。日本歯科色彩学会元会長、日本歯科人間ドック学会会長、美容口腔管理学会理事長、日本歯科審美学会 元会長。久光久 フレッシュアイペディアより)

  • 梅田正博

    梅田正博から見た歯科医師歯科医師

    梅田 正博(うめだ まさひろ、1958年6月25日 - )は日本の歯科医師、歯学者。長崎大学大学院医歯薬学総合研究科医療科学専攻 展開医療科学講座梅田正博 フレッシュアイペディアより)

  • Medipedia

    Medipediaから見た歯科医師歯科医師

    Medipedia(メディペディア)は医学、歯学分野におけるフリーの百科事典である。ウィキペディアをヒントとして、MVCメディカルベンチャー会議が2006年にサービスを開始したウェブ上のサービスである。執筆が可能なのは医師、歯科医師、医学生、歯学生といった専門家で、会員登録が必要となる。それ以外の者は閲覧しかできない。執筆者を絞ることで、記事の品質を管理しようという考え方である。Medipedia フレッシュアイペディアより)

  • ジョージ・スノー

    ジョージ・スノーから見た歯科医師歯科医師

    ジョージ・スノー(George B.Snow)は、アメリカの歯科医師で歯科補綴学者。顔弓の発明者である。ジョージ・スノー フレッシュアイペディアより)

  • DCLS

    DCLSから見た歯科医院歯科医師

    DCLS(Dental Crisis Life Support 歯科診療危機初期対応)とは、歯科医院、病院歯科などの歯科診療ユニットにおける健康危機(誤嚥による窒息、失神、アナフィラキシーなど)の初期対応を研修するための学習ツールである。本ツールを用いて行うDCLSコースの時間配分等は、モデルとなっている心肺蘇生コース(特に日本救急医学会のICLS:Immediate Cardiac Life Support コース)と同等で一日コースであるが、研修内容はより歯科領域に特化し、厚生労働省による歯科医師の救命救急研修ガイドラインに準拠する内容となっている。DCLS フレッシュアイペディアより)

  • 国費・自費沖縄学生制度

    国費・自費沖縄学生制度から見た歯科医師歯科医師

    国費学生の場合、日本政府より学費が援助された。特に医師や歯科医師の養成に重点がおかれたため、別名「国費医学生」と呼ばれた。国費・自費沖縄学生制度 フレッシュアイペディアより)

  • 簿記講習所

    簿記講習所から見た歯科医歯科医師

    福澤諭吉の出資によって3年間にわたって開設された。これに先立ち、福澤は簿記書を翻訳して『帳合之法』を刊行した。これは日本最初の洋式簿記書であり、「略式」と題して単式簿記を扱う初編の2冊が1874年(明治7年)6月に慶應義塾出版局から刊行された。翌1875年(明治8年)6月には複式簿記を扱う二編の2冊が刊行された。1878年(明治11年)ごろになると、福澤の勧めによって伊藤詮一郎が慶應義塾で簿記の講義を始めたが、長続きはしなかった。その後、1879年(明治12年)に丹文次郎の弟の竹田等なる人が簿記学に精通していることを聞き、竹田を説得して簿記講習所を設けることになった。この講習所では『帳合之法』を教材として使用し、簿記法の普及を図った。開校の当日には、福澤、加藤政之助、吉良亨らの演説が行われた。入学生は500名前後に達したといわれている。1880年(明治13年)9月には、専修学校(現・専修大学)が開校するにあたり、仮教場として一か月ほど提供され、1881年(明治14年)には慶應義塾で学び歯科医になった小幡英之助の診療所が移転してきている。簿記講習所 フレッシュアイペディアより)

  • WorkNC

    WorkNCから見た歯科医師歯科医師

    WorkNC Dentalは、機械加工の専門家ではない研究室や歯科技工士のためにデザインされたグラフィック・ユーザー・インタフェースが簡単に操作することができるシステムである。限りなくワンボタンCAMと言えるデンタル業界向けのCAMで、デンタルの専門家や専門機関と協業することで開発やテストを行っている。自動3軸と5軸のツールパスは、ネスティングや位置決め補綴インプラント向けの技術と組み合わさっている。加えて、サポートピンや識別マークに加えるためのツールは、ソフトウェアが迅速に補綴製造向けに理想的なソリューションを作りだす。WorkNC フレッシュアイペディアより)

  • 上村修三郎

    上村修三郎から見た歯科医師歯科医師

    上村 修三郎(うえむら しゅうさぶろう、1945年7月26日-2002年3月1日)は日本の歯科医師、歯学者。元徳島大学歯学部歯科放射線学教授。顎関節に関する画像診断で知られる。上村修三郎 フレッシュアイペディアより)

  • 博士(保健学)

    博士(保健学)から見た歯科医師歯科医師

    上記以外の医療従事者で、歯科医師養成の歯学部歯学科の大学院では博士(歯学)、薬剤師養成の薬学部薬学科の大学院では博士(薬学)の学位となる。なお、医師は医学部医学科の大学院で博士(医学)を取得する場合が多いが、一概に博士(医学)は医師だけのものではなく、臨床検査技師、診療放射線技師、看護師、あるいは歯科医師や薬剤師の場合も多い。博士(保健学) フレッシュアイペディアより)

773件中 81 - 90件表示

「歯科医師」のニューストピックワード