歴史 ニュース&Wiki etc.

考古学(こうこがく、英語:archaeology)は、人類が残した文化の痕跡(例えば、遺物、遺構など)の研究を通し、人類の活動とその変化を研究する学問である。文字による記録以前(有史以前)の人類についての研究が注目されるが、文字による記録のある時期(有史以後)についても文献史学を補完するものとして、またはモノを通して過去… (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「考古学」のつながり調べ

  • オカルト (映画)

    オカルト (映画)から見た考古学

    映画監督。本業のかたわら、独学で考古学を学び、各地の遺跡の調査を進めており、役所が白石に紹介する。(オカルト (映画) フレッシュアイペディアより)

  • 5月19日

    5月19日から見た考古学

    1935年 - トーマス・エドワード・ロレンス、「アラビアのロレンス」の異名で知られるイギリスの軍人、考古学者(* 1888年)(5月19日 フレッシュアイペディアより)

「考古学」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「歴史」のニューストピックワード

  • 食品産業はポイ捨てされやすいプラスチックを多く使っている

  • 引き上げではない。

  • 原発ゼロ・核のゴミいらん〜日本の歩むべき道