104件中 31 - 40件表示
  • ミドリカワ書房

    ミドリカワ書房から見た死体遺棄死体遺棄

    おめえだよ…連れ子、過失致死傷、死体遺棄、児童虐待ミドリカワ書房 フレッシュアイペディアより)

  • 客死

    客死から見た死体遺棄死体遺棄

    なお前述の通り、その人が普段生活していた環境と異なるところで死ぬことから、本人ないし遺族が望む形で遺体が扱われない場合もある。例えば日本航空123便墜落事故に見るように、宗教上の理由から忌避される火葬がなされてしまったために死体損壊とみなされ係争に陥ったケースもある。客死 フレッシュアイペディアより)

  • 巣鴨子供置き去り事件

    巣鴨子供置き去り事件から見た死体遺棄死体遺棄

    8月、母親が保護責任者遺棄致死の罪で起訴される。懲役3年執行猶予4年の判決をうける。長男は三女の死にかかわっていたとされ、傷害致死ならびに死体遺棄で起訴されるが、状況を考慮され、養護施設に送られる。巣鴨子供置き去り事件 フレッシュアイペディアより)

  • 和田心臓移植事件

    和田心臓移植事件から見た死体損壊罪死体遺棄

    1968年12月、和田心臓移植は大阪の漢方医らによってついに刑事告発される。1970年夏に捜査が終了し、告発された殺人罪、業務上過失致死罪、死体損壊罪のすべてで嫌疑不十分で不起訴となった。札幌地検はこの捜査のために、3人の日本を代表する医学者達に、各一人ずつ1つの項目について鑑定書作成を依頼したが、それらは終始曖昧で決断を下しかねているような論調で、すべての鑑定人に対する再聴取が必要なほどであった。和田心臓移植事件 フレッシュアイペディアより)

  • 渋谷区短大生切断遺体事件

    渋谷区短大生切断遺体事件から見た死体遺棄死体遺棄

    翌日12月31日に次男は予備校合宿に参加していたが、出発前に帰省していた父親に「友人からもらった観賞魚のサメが死んだので、においがしても部屋を開けないで」と話すなど事件の隠蔽工作をしていた。2007年1月3日午後9時ごろ、母親が自宅3階の部屋で袋詰めの長女の遺体を発見。午後10時半ごろ、父親が警視庁代々木署に届け出た。1月4日になり、次男が死体損壊の容疑で逮捕された。1月15日に殺人の容疑で再逮捕された。渋谷区短大生切断遺体事件 フレッシュアイペディアより)

  • 渋谷区短大生切断遺体事件

    渋谷区短大生切断遺体事件から見た死体損壊死体遺棄

    渋谷区短大生切断遺体事件(しぶやくたんだいせいせつだんいたいじけん)とは、2007年(平成19年)1月3日に東京都渋谷区で発覚した殺人・死体損壊事件。渋谷区短大生切断遺体事件 フレッシュアイペディアより)

  • 水葬

    水葬から見た死体遺棄死体遺棄

    2011年現在では法律により国内では、刑法190条の死体遺棄罪に該当するとされる。水葬 フレッシュアイペディアより)

  • 埋葬

    埋葬から見た死体遺棄死体遺棄

    日本では墓地埋葬法により、墓地以外の自宅の裏庭などに埋葬することはできない。違反すると死体遺棄罪として罰せられることもある。埋葬 フレッシュアイペディアより)

  • 殺人罪 (日本)

    殺人罪 (日本)から見た死体損壊罪死体遺棄

    生きている人の体を損壊して殺害した場合には「殺人罪」になるが、死体を損壊したにとどまる場合には殺人罪よりは軽い死体損壊罪となる。現代では三兆候説と脳死説が対立しており、脳死者からの臓器摘出の法的な位置づけが問題となっている。詳細については「人の終期」を参照。殺人罪 (日本) フレッシュアイペディアより)

  • 同僚殺害硫酸樽遺体損壊事件

    同僚殺害硫酸樽遺体損壊事件から見た死体損壊死体遺棄

    同僚殺害硫酸樽遺体損壊事件(どうりょうさつがいりゅうさんたるいたいそんかいじけん)とは、日本皮革(現:ニッピ)工場構内で昭和31年に発生した殺人及び遺体損壊事件である。同僚殺害硫酸樽遺体損壊事件 フレッシュアイペディアより)

104件中 31 - 40件表示

「死体遺棄」のニューストピックワード