97件中 21 - 30件表示
  • 俄 (企業)

    俄 (企業)から見た水嶋ヒロ水嶋ヒロ

    「NIWAKA(俄)」のジュエリーは、自然豊かな四季のある風土、様式美を伝える建造物や庭園、伝統的な文様や装飾など日本の美が、ジュエリーのインスピレーションの源となっている。ひとつひとつに付けられたストーリーと、“唐花”“花麗”“京小路”などの和のネーミングも特徴。ネックレス・ブレスレット・イヤリングなどのハイジュエリー、ファッションジュエリー、ブライダルジュエリーを展開している。2009年に結婚した水嶋ヒロと絢香夫妻が「NIWAKA(俄)」のコレクションから結婚指輪を選んだことでも知られる。俄 (企業) フレッシュアイペディアより)

  • 小栗旬のオールナイトニッポン

    小栗旬のオールナイトニッポンから見た水嶋ヒロ水嶋ヒロ

    第33回 9月12日 「いつか水嶋ヒロになりたーい!」小栗旬のオールナイトニッポン フレッシュアイペディアより)

  • 君と僕。

    君と僕。から見た水嶋ヒロ水嶋ヒロ

    祐希がバイトしていたファミレスの店長。煙草を吸っていて、黒髪の天然パーマ。オーラが怖く、祐希からは「番長」と呼ばれる。当初のモデルは水嶋ヒロ。悠太曰く、祐希を躾けられる唯一の大人。君と僕。 フレッシュアイペディアより)

  • 橋本淳 (作詞家)

    橋本淳 (作詞家)から見た水嶋ヒロ水嶋ヒロ

    ザ・タイツメン(栗山千明、石田卓也、水嶋ヒロ、浅利陽介)橋本淳 (作詞家) フレッシュアイペディアより)

  • 第81回全国高等学校サッカー選手権大会

    第81回全国高等学校サッカー選手権大会から見た水嶋ヒロ水嶋ヒロ

    齋藤智裕(桐蔭学園→慶應義塾大学、後に俳優・小説家の水嶋ヒロとして活躍)第81回全国高等学校サッカー選手権大会 フレッシュアイペディアより)

  • ゆうちょ家族

    ゆうちょ家族から見た水嶋ヒロ水嶋ヒロ

    CM放送開始とほぼ同時期に、「つるべにかくれんぼ」という笑福亭鶴瓶の顔とゲストの顔を合成するコーナーが「森田一義アワー 笑っていいとも!」内で開始した。8月26日に「BECK」の宣伝のため水嶋ヒロの紹介で、佐藤健がテレフォンショッキングに出演した際、「都会でも地方でも」で「つるべにかくれんぼ」と同様に笑福亭鶴瓶と佐藤健の顔が合成されている事に触れられ、その日の「つるべにかくれんぼ」から笑福亭たけると書かれたCMで使用された合成映像の写真が展示された。ちなみに、ゆうちょ銀行はこの番組のスポンサーに参加したことがない。ゆうちょ家族 フレッシュアイペディアより)

  • あっぱれ!!さんま新教授

    あっぱれ!!さんま新教授から見た水嶋ヒロ水嶋ヒロ

    聴講生(いわゆるゲスト):中村玉緒、星野真里、西川貴教、中越典子、KABA.ちゃん、広田レオナ、真琴つばさ、有坂来瞳、長谷川初範、杉本哲太、岩城滉一、照英、上地雄輔、細川茂樹、今井雅之、金子昇、山本太郎、田畑智子、金子さやか、谷村美月、近藤芳正、永井大、高橋克実、渡辺えり、早乙女太一、浅見れいな、池田鉄洋、桐谷健太、水嶋ヒロ、田中幸太朗、成宮寛貴、本仮屋ユイカ、勝村政信、中尾明慶、片瀬那奈/他あっぱれ!!さんま新教授 フレッシュアイペディアより)

  • KAGEROU

    KAGEROUから見た水嶋ヒロ水嶋ヒロ

    『KAGEROU』(カゲロウ)は齋藤智裕の長編小説。朝日新聞の取材により作者が俳優の水嶋ヒロだったことがわかっている。齋藤は命をテーマにしたこの作品で1200以上もの応募があった第5回ポプラ社小説大賞を受賞した。KAGEROU フレッシュアイペディアより)

  • 菊池良

    菊池良から見た水嶋ヒロ水嶋ヒロ

    2009年3月、二代目水嶋ヒロを勝手に襲名。菊池良 フレッシュアイペディアより)

  • A stAtion

    A stAtionから見た水嶋ヒロ水嶋ヒロ

    俳優・小説家の水嶋ヒロ(齋藤智裕)が病気療養を理由に歌手活動を休業中の妻・絢香と共に設立した個人事務所で、もともとは絢香の楽曲の管理会社として2010年6月に作られた。結婚後、当時所属していた芸能事務所・研音をそろって退社した二人は、絢香の親族とエイベックス・グループの協力を得て、両者のマネジメントを行う「株式会社A stAtion」を立ち上げた。A stAtion フレッシュアイペディアより)

97件中 21 - 30件表示