96件中 41 - 50件表示
  • 水嶋ヒロ

    水嶋ヒロから見た西日本電信電話

    NTT西日本 『DENPO』(2005年10月)水嶋ヒロ フレッシュアイペディアより)

  • 水嶋ヒロ

    水嶋ヒロから見たファミリー劇場

    『ハツカレ』 (2006年1月 - 、GyaO配信・ファミリー劇場で放送) - イブシ 役水嶋ヒロ フレッシュアイペディアより)

  • 水嶋ヒロ

    水嶋ヒロから見た祥伝社

    祥伝社 『melon』(2004年)水嶋ヒロ フレッシュアイペディアより)

  • 水嶋ヒロ

    水嶋ヒロから見たセガ

    セガ ニンテンドーDSソフト『ワールド・デストラクション 〜導かれし意思〜』「ヒロの困惑」篇(2008年9月)水嶋ヒロ フレッシュアイペディアより)

  • 水嶋ヒロ

    水嶋ヒロから見た研音グループ

    大学在学中の2004年、自分の将来やりたいことや目標を見つけるために一人で海外へ留学してみようと思い、その資金集めの為、何かいいアルバイトがないか探していたところ、仲が良かった芸能関係の仕事をしていた大学の先輩からモデルの仕事を紹介され、ファッションモデルとしての仕事を始めた。それからしばらくの間モデルの仕事をしていたが、ある日芸能事務所の人から声をかけられ、所属していたモデル事務所ギグマネジメントジャパンから研音へと移籍した。テレビ初出演は、『くりぃむナントカ』の「合コン日本シリーズ」(2004年11月23日、30日放送)で、2005年にドラマ『ごくせん』で速水もこみちのバーターで背景・モブ生徒役で出演し、俳優として本格的にデビューした。その後、数々のドラマに端役・脇役などで出ていたが、2006年に放送された『仮面ライダーカブト』では主人公の仮面ライダーカブト/天道 総司役を演じ人気と注目を集め、さらに翌年放送の『花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜』出演により特撮ファン以外の層にも認知されることとなった。水嶋ヒロ フレッシュアイペディアより)

  • 水嶋ヒロ

    水嶋ヒロから見たTBSテレビ

    ブラザー☆ビート(2005年10月13日 - 12月22日、TBS) - 吉井 役水嶋ヒロ フレッシュアイペディアより)

  • 水嶋ヒロ

    水嶋ヒロから見たバンダイ

    バンダイ「仮面ライダーカブト DXカブトゼクター」(2006年)水嶋ヒロ フレッシュアイペディアより)

  • 水嶋ヒロ

    水嶋ヒロから見たダイハツ工業

    ダイハツ『タントカスタム』(2009年)水嶋ヒロ フレッシュアイペディアより)

  • 水嶋ヒロ

    水嶋ヒロから見たパナソニックモバイルコミュニケーションズ

    パナソニックモバイルコミュニケーションズ『docomo PRIME series P-07A』(2009年)水嶋ヒロ フレッシュアイペディアより)

  • 水嶋ヒロ

    水嶋ヒロから見たソニー・ピクチャーズ エンタテインメント (日本)

    インクレディブル・ハルク 日本語吹き替え版(2008年8月1日公開、ソニー・ピクチャーズ) - ブルース・バナー(声) 役水嶋ヒロ フレッシュアイペディアより)

96件中 41 - 50件表示

「水嶋ヒロ」のニューストピックワード