270件中 121 - 130件表示
  • ブニョール

    ブニョールから見た水球水球

    2008年には人口の4倍以上に当たる約4万人が参加。北京オリンピックで5位入賞したスペイン男子水球チームも特別参加し、トマト120トンを投げ合った。ブニョール フレッシュアイペディアより)

  • 野津謙

    野津謙から見た水球水球

    当時の日本人のサッカーへの認識はホッケー、水球と同列だった。国際大会の予選で負け続けるサッカーに国民はまったく関心を示さず。東京オリンピック直前、メダル獲得が有力視された“東洋の魔女”ことバレーボール全日本女子などから入場券は売り切れ、「オリンピック入場券の残りは、不人気のサッカーだけ」と言い立てられた。野津は外国のプロコーチ招聘を画策。内部の反対を押し切って西ドイツに渡り、直接交渉(医師のためドイツ語が堪能)しデットマール・クラマーを招聘した。親交のあった西ドイツサッカー協会会長の推薦があったとは言え、当時のクラマーは西部サッカー連盟(デュースブルクスポーツシューレ)の一青少年指導コーチに過ぎず、高校卒業前に落下傘部隊に入って戦地に赴いたため、充分な学歴も無かった。当時日本蹴球協会理事会を支配していたのは、ベルリンの奇跡のメンバーだったため、選手として無名の人物に日本代表の指導を託すことは、彼らのプライドが許さなかった。指導者招聘の任を得ていた成田十次郎に、野津は「ローマ五輪視察の途中でドイツに寄るので、そこで決めよう」と最終返答し、クラマーの部屋を訪れた野津が、壁に掛かった額に書かれたクラマーの座右の銘「物事を見るのは目ではなく、物事を聞くのは耳ではない。それは精神である」を見て、これは日本サッカーの将来を託すに値する人物だと確信しクラマー招聘を決めた。野津の先見の明とリーダーシップがなければクラマーの来日は実現しなかった。また外国人指導者の招聘など、この頃他のスポーツ種目では考えもしない時代でもあり、当時のサッカー協会の僅かな財政では非常に大きな負担でもあった。コーチを呼ぶにしても協会幹部の中には、サッカーの母国・イングランドを推す者や、南米の雄ブラジルを推す者もいたと言われる。近年「日本サッカーの歴史」はクラマーから語ることが多いが、この時野津の英断がなければ、野津が会長でなければ、その後の「日本サッカーの歴史」は、まったく違った物語になっていたことになる。野津謙 フレッシュアイペディアより)

  • Like Life

    Like Lifeから見た水球水球

    和真の悪友。結未に惚れている。寺の跡取り。外見は肉体派の大時代的な不良だが、リーゼントはカツラ。見た目に反して女好きのそぶりを見せるもあくまで結未一筋。同時に結未の気持ちもある程度察しているため、和真が彼女を悲しませたと思えば襲って来る。結未親衛隊のリーダー格でもある。元水球選手。外見に反して絵は非常に上手く、将来の夢は少女漫画家である。また、椿は彼が描いた漫画を絶賛していた。Like Life フレッシュアイペディアより)

  • ウィリアム・スタイグ

    ウィリアム・スタイグから見た水球水球

    高校時代も学内新聞に漫画(カートゥーン)を描いた。15歳で高校を卒業後、ニューヨーク市立大学シティカレッジに2年間、ナショナル・アカデミー・オブ・デザインに3年間、イェール大学の美術学部にもわずか5日間学んだ。大学時代は全米水球チームの選手となるなど運動能力も発揮したが、いずれの大学も卒業していない。ウィリアム・スタイグ フレッシュアイペディアより)

  • ビクトリア大学 (カナダ)

    ビクトリア大学 (カナダ)から見た水球水球

    フィギュアスケート部、ホッケー部、アウトドア部、ヨット部、バドミントン部、テニス部、社交ダンス部、水球部、ジャグリング部、乗馬部、剣道部、シンクロ水泳部、サーフィン部、スキー&スノーボード部ビクトリア大学 (カナダ) フレッシュアイペディアより)

  • ジャパンウォーターポロリーグ

    ジャパンウォーターポロリーグから見た水球水球

    ジャパンウォーターポロリーグ(Japan Water Polo League)は、2016年より開始された日本の男子水球の公式戦である。ジャパンウォーターポロリーグ フレッシュアイペディアより)

  • 水球男子イラン代表

    水球男子イラン代表から見た水球水球

    水球男子イラン代表は、イラン水泳連盟により国際大会に派遣される男子水球のナショナルチームである。水球男子イラン代表 フレッシュアイペディアより)

  • フェレンツヴァーロシュTC

    フェレンツヴァーロシュTCから見た水球水球

    フェレンツヴァーロシュTC(、)こと、フェレンツヴァーロシ・トルナ・クルブ()は、ハンガリーの首都ブダペストに本拠を置くスポーツクラブである。サッカー、アイスホッケー、水球、サイクリング、女子ハンドボールなどの部門がある。フェレンツヴァーロシュTC フレッシュアイペディアより)

  • ヴュルツブルク

    ヴュルツブルクから見た水球水球

    ヴュルツブルクには水泳クラブ SVヴュルツブルク05がある。このクラブの男子水球チームは5回ドイツチャンピオンになり、ドイツ水球リーガDWLでプレイしている(2006 / 2007年シーズン)。アニカ・ルルツとトーマス・ルルツはともに、SVW 05年のドイツ水泳シーンの特別選手に選ばれた。ヴュルツブルク フレッシュアイペディアより)

  • エリザベス・アームストロング

    エリザベス・アームストロングから見た水球水球

    エリザベス・アームストロング(Elizabeth ("Betsey") Armstrong、1983年1月31日 - )は、アメリカ合衆国ミシガン州アナーバー出身の女子水球選手(ポジションはゴールキーパー)。USA代表チームのメンバーとして出場し、北京五輪(2008年)で銀メダルを、ロンドン五輪(2012年)で金メダルを獲得した。エリザベス・アームストロング フレッシュアイペディアより)

270件中 121 - 130件表示

「水球」のニューストピックワード