477件中 31 - 40件表示
  • 北海道開発法

    北海道開発法から見た資源資源

    北海道開発法(ほっかいどうかいはつほう)とは、北海道における資源の総合的な開発に関する基本的事項を規定することを目的として1950年(昭和25年)に制定された法律である。北海道開発法 フレッシュアイペディアより)

  • 生物多様性基本法

    生物多様性基本法から見た資源資源

    生物の多様性の利用は、社会経済活動の変化に伴い生物の多様性が損なわれてきたこと及び自然資源の利用により国内外の生物の多様性に影響を及ぼすおそれがあることを踏まえ、生物の多様性に及ぼす影響が回避され又は最小となるよう、国土及び自然資源を持続可能な方法で利用することを旨として行われなければならない。生物多様性基本法 フレッシュアイペディアより)

  • 配偶者防衛

    配偶者防衛から見た資源資源

    富の蓄積などにより、男性が生存と生殖に必要な資源を握っている場合、男性は自分の資源を確実に自分の子のみに使わるようにするため、配偶者防衛を厳しく行う。だが、同じ社会でも富の蓄積のない下層階級はそのような配偶者防衛はあまりみられない。狩猟採集社会や、現代の先進国のように女性が独立した生活手段を比較的獲得しやすい社会でも、男性の配偶者防衛はあまり強くなく、婚姻の条件としては、年齢が近く、話があい、性格があうというような「同類交配」を好む傾向がある。富の蓄積の可能な農耕と牧畜の発達は、1万年くらい前からであり、配偶者防衛による女性の行動をコントロールしようとする傾向が、遺伝的変化を起こしたせいなのか、世代間の学習によるものか、いまのところどちらともいえない。配偶者防衛 フレッシュアイペディアより)

  • 情報通信法案

    情報通信法案から見た資源資源

    新たに公然通信と位置づけられたコンテンツについては現状では通信の秘密保護のためプロバイダ責任制限法などを除き制度化していない。取りまとめでは初めに違法・有害コンテンツの流通に関して関係者が守るべき最低限の「共通ルール」を策定すること、策定に当たっては業界団体の自主規制やガイドライン等の対応指針を参考にすることを提言。策定した「共通ルール」をプロバイダーが違法・有害コンテンツを削除やレイティングする場合の法的根拠にすべきとしている。さらに青少年保護育成条例などの手法を参考にして特定の行為に関して、一定の範囲内に限り規制を行う「ゾーニング規制」を導入することも検討するとしている。しかし、本来放送・通信事業は有限な電波資源を活用すると言う視点から、またその公共性故に一般に禁止・制限されているものである。そのために、事業者である放送局は行政機関が特別に許した上で、権利を定め地位を与えられる免許制と言う規制を受けている。個々人の表現の自由を尊重する観点や、米国において同様の規制を目的とした立法(通信品位法・児童オンライン保護法)が相次いで憲法違反で無効と判断されている事実が検討会の資料では全く言及されていないこと、事業者と同一の基準により一般個人の情報発信を規制対象とすることに疑義を呈する意見も散見される。情報通信法案 フレッシュアイペディアより)

  • メリーメント・キャリング・キャラバン

    メリーメント・キャリング・キャラバンから見た資源資源

    宇宙港にはグラントで採れる資源を求めて定期的に宇宙船がやってくる。メリーメント・キャリング・キャラバン フレッシュアイペディアより)

  • 持続可能な開発のための経済人会議

    持続可能な開発のための経済人会議から見た資源資源

    自然資源の消費が加速度的に増大しており、消費は非効率的であった。無計画な開発は、自然環境の再生に必要な時間が与えられていないため、自然資源の利息までも減少している。持続可能な開発のための経済人会議 フレッシュアイペディアより)

  • フィンランド赤十字社

    フィンランド赤十字社から見た人的資源資源

    災害救助は戦争、内戦などの犠牲者、自然災害に使われる。開発協会は新しく設立される社会はより少ない資源で防災能力と防災準備を持つように改善する。赤十字はフィンランドで予備人的資源、輸送基地と整備する。これに災害救援基金は積立金を提供する。基金は使用用途を特定せずに資金を提供し続ける。フィンランド赤十字社 フレッシュアイペディアより)

  • カーボベルデの経済

    カーボベルデの経済から見た資源資源

    カーボベルデは西アフリカ、大西洋上に浮かぶ小さな島国であり、資源に乏しく、厳しい旱魃にさらされている。降雨量が少なく、農業はわずかに4つの島で営まれているに過ぎない。カーボベルデの人口のおよそ7割は地方に居住しているが、国内総生産(GDP)の大半はサービス業で生み出され、農林水産業の比重は低い。カーボベルデの経済 フレッシュアイペディアより)

  • バーチャルペット

    バーチャルペットから見た資源資源

    例えば『シムアース』や『シムアント』では、一定の繁栄など一応の目標が定められてはいるものの、それらを無視して好き勝手に干渉しても、それが元でゲームの進行に不都合とはならない。このようなゲームでは、本来のゲーム進行とは異なる方向でゲーム内の世界や各々のキャラクターに干渉することを楽しむユーザーも見られる。『ダンジョンキーパー』では、2作目に「マイペット・ダンジョン」というモードがあり、プレイヤーは限られた資源(リソース)という条件はあるものの、自分の好みで好き勝手にキャラクターに干渉して楽しむことができる。バーチャルペット フレッシュアイペディアより)

  • 自然資本

    自然資本から見た資源資源

    自然資本(しぜんしほん、英語:natural capital)とは、経済学の資本(生産の原資・手段)の概念を自然に対して拡張したものであり、生態系サービスや鉱物資源(鉱石)・化石燃料の供給源である。機能的な定義をすると「未来にわたって価値のある商品やサービスのフローを生み出すストック」としての自然である。具体的には、山・森林・海・川・大気・土壌など自然を形成する要素や生態系を構成する生物を含み、広義の生物圏すべてを自然資本とみなすことができる。自然資本から生じる生態系サービスの経済的価値は、アメリカドルで年平均33兆ドルと見積もられている。自然資本 フレッシュアイペディアより)

477件中 31 - 40件表示