477件中 71 - 80件表示
  • デザイン・マネジメント

    デザイン・マネジメントから見た資源資源

    デザイン・マネジメントとは、デザイン資源の戦略的活用を指す概念である。デザイン・マネジメント フレッシュアイペディアより)

  • ミツバチのダンス

    ミツバチのダンスから見た資源資源

    ミツバチのダンス()は、ミツバチが8の字に歩き回る行動に対して養蜂と動物行動学で使用される専門用語。このようなダンスをすることで、彼らのミツバチの巣 (en:Beehive) の仲間に蜜や花粉、水源や新しい巣の予定地があることを知らせることができる 。このようにミツバチのダンスは多様な資源を収集するのに適した場所で他のハチを集めることができる調達を成功させる手段である。かつては8の字(遠距離)だけでなく、丸型ダンス(近距離)もあると考えられたが、丸型は8の字の短縮版であることがわかった。ミツバチのダンス フレッシュアイペディアより)

  • 富

    から見た資源資源

    富(とみ、英:Wealth)は、価値ある資源または物的な財産が豊富にあること、またはそのような資産を支配することである。そのような財産または資源を豊富に持つ個人、コミュニティ、地域または国は、富んでいる(豊かである)とされる。 フレッシュアイペディアより)

  • 熊谷英彦

    熊谷英彦から見た資源資源

    著名な業績としては、佐藤文彦との共同研究において、イソキノリンアルカロイドの微生物生産に世界で初めて成功したことが挙げられる。この研究においては、熊谷が微生物の芳香族アミノ酸とアミンの代謝を調査し、バクテリアによるイソキノリンアルカロイド生合成の基盤の確立を担当した。また、佐藤はオウレンを使ってイソキノリンアルカロイド合成にかかわる酵素を調査し、それらの遺伝子の単離を担当した。この両名の成果を踏まえ、佐藤が単離したイソキノリンアルカロイド生合成遺伝子と、熊谷が発見したイソキノリンアルカロイド前駆物質の生産に要する遺伝子を、それぞれ大腸菌に導入し培養することで、イソキノリンアルカロイドの生合成に不可欠なレチクリンを生産することに世界で初めて成功した。これらの業績は「高等植物と微生物の代謝系を融合して微生物による植物二次代謝産物の実用生産に新たな道を拓いた」「生産性や資源確保に問題の多い有用二次代謝産物の今後の安定供給に新手法を提供した」と高く評価されている。この研究について、日本学士院は「代謝工学の新分野の発展に絶大な貢献をしました」と評し、日本学士院賞を授与している。また、今井真介らがタマネギの催涙成分を生み出す酵素を発見した際には、この発見に貢献したとして今井とともに熊谷もイグノーベル賞化学賞を授与されている。日本の学術賞としては最も権威のある日本学士院賞を受賞しながら、同時に世界的に著名なジョークの学術賞であるイグノーベル賞も受賞したのは、熊谷が史上初めてである。熊谷英彦 フレッシュアイペディアより)

  • 保守性

    保守性から見た資源資源

    指定された条件下で規定された手順および資源(材料・設備・治工具・ソフトウェア等)を使用してアイテムの保守が行われた場合、与えられた使用条件において、要求された機能が保持される、または修復される能力をいう。保守性 フレッシュアイペディアより)

  • 津村書店

    津村書店から見た資源資源

    店主名を見ても解かるように、当店は個人書店である(ただし、実際には気象庁生活協同組合(いわゆる「生協」)の形態を採っている)。中央省庁の建物の中に企業が入居している事例はよくあるが、個人店が入居している事例は珍しい。気象資料の専門店であり、地震・台風等の災害関係資料から地球資源・地質学・天文学等の学問関係、気象予報士国家試験対策資料に至るまで関連書籍を幅広く取り扱っている。津村書店 フレッシュアイペディアより)

  • ブロング=アハフォ州

    ブロング=アハフォ州から見た資源資源

    この州にはキンタンポ文化の遺跡やサルの保護区など、文化的にも自然的にも多くの観光資源があるが、アシャンティ州、ノーザン州、セントラル州、グレーター・アクラ州などに比べると、観光客の知名度が高いとはいえない。ブロング=アハフォ州 フレッシュアイペディアより)

  • 戦争計画

    戦争計画から見た資源資源

    戦争計画は、軍事的な戦略や作戦の計画においても特に大胆で、地理的戦略、軍事戦略、経済や資源、輸送手段など幅広い分野で、よく練られた計画を示す。戦争計画を策定するのにも、長期にわたる高度で精密な研究が必要である。多くは極秘で策定され、計画が不必要となった時期に、初めて公表される場合もある。戦争計画 フレッシュアイペディアより)

  • 海軍戦略 (マハン)

    海軍戦略 (マハン)から見た資源資源

    根拠地の戦略的価値を定めるものとしてマハンは位置関係、軍事的能力、資源の三つの要素を挙げる。戦略線との相対的な位置関係は一般に海上交通路と戦略位置の一般的関係は距離によって示すことができる。海上交通路に近接するほどその戦略的価値は高まる。次に港湾施設の攻撃または防御における潜在的能力も検討しなければならない。防御力は陸上と海上両方からの攻撃に対する能力であり、攻撃力は大規模な海上戦力の集合や行軍を支援する能力である。そして戦略的価値を左右する最後の要素とは資源の状況であり、海上戦力が必要とするあらゆる天然資源や人工資源の状況によってその価値が左右される。海軍戦略 (マハン) フレッシュアイペディアより)

  • 雄勝石復興プロジェクト

    雄勝石復興プロジェクトから見た資源資源

    現存する雄勝石の文化的・伝統的財産等の掘起しと発信、更に発展した資源文化の創生から需要を創出し、人材と雇用の形成に寄与すること。雄勝石復興プロジェクト フレッシュアイペディアより)

477件中 71 - 80件表示