373件中 81 - 90件表示
  • 草の根民活

    草の根民活から見た資源資源

    経済主体は、消費者・家計、生産者・企業とに区分されるから、経済学的に言えば、草の根民活は、農家、自営業従事者など小規模生産者(サービス業を含む)と家計・生業レベルで現地の身近な資源とローカル・コモンズを利用する住民(生活者)が、その範疇に含まれる。かれらは、貧困者、社会的弱者のように見えても、次のような特徴がある。草の根民活 フレッシュアイペディアより)

  • 日本大学工学部

    日本大学工学部から見た資源資源

    産官学連携知財、省エネルギー型雨水の再資源化システム、乳がんチェッカー、遺伝子解析装置などの研究で知られる。日本大学工学部 フレッシュアイペディアより)

  • 会計士

    会計士から見た資源資源

    会計士(かいけいし)とは、会計実務従事者であり、経営者や投資家、課税当局など意思決定に関わる人々が資源配分に際して必要とする、財務状況に関する計算、開示、証明書作成などを担当する者である。会計士 フレッシュアイペディアより)

  • 観光業

    観光業から見た資源資源

    観光資源となるものは様々ではあるが、自然や歴史などを利用する場合には他の産業の発展と両立しがたい場合がある。自然環境や街並み、景観などの保存が求められる場合、工業化や近代化、都市化などが抑制される。逆に言えば、それらが進展した際観光業が衰退する可能性がある。観光業 フレッシュアイペディアより)

  • 情報通信法案

    情報通信法案から見た資源資源

    新たに公然通信と位置づけられたコンテンツについては現状では通信の秘密保護のためプロバイダ責任制限法などを除き制度化していない。取りまとめでは初めに違法・有害コンテンツの流通に関して関係者が守るべき最低限の「共通ルール」を策定すること、策定に当たっては業界団体の自主規制やガイドライン等の対応指針を参考にすることを提言。策定した「共通ルール」をプロバイダーが違法・有害コンテンツを削除やレイティングする場合の法的根拠にすべきとしている。さらに青少年保護育成条例などの手法を参考にして特定の行為に関して、一定の範囲内に限り規制を行う「ゾーニング規制」を導入することも検討するとしている。しかし、本来放送・通信事業は有限な電波資源を活用すると言う視点から、またその公共性故に一般に禁止・制限されているものである。そのために、事業者である放送局は行政機関が特別に許した上で、権利を定め地位を与えられる免許制と言う規制を受けている。個々人の表現の自由を尊重する観点や、米国において同様の規制を目的とした立法(通信品位法・児童オンライン保護法)が相次いで憲法違反で無効と判断されている事実が検討会の資料では全く言及されていないこと、事業者と同一の基準により一般個人の情報発信を規制対象とすることに疑義を呈する意見も散見される。情報通信法案 フレッシュアイペディアより)

  • 関前村

    関前村から見た資源資源

    芸予諸島の岡村島、大下島、小大下島の3島とその属島の無人島群からなる離島の村。西部では、広島県大崎上島からのみかんの出作が行われてきた。石灰岩の露頭がみられて、明治時代に一時は島外から事業者が入り込み盛んに石灰の採掘が行われて島の形が変容する程であったが、資源の涸渇と共に島を去っていった。現在では巨大な採掘跡は水源地となっており、島民を潤している。関前村 フレッシュアイペディアより)

  • 株式会社国際協力銀行法

    株式会社国際協力銀行法から見た資源資源

    重要な資源の海外における開発および取得の促進株式会社国際協力銀行法 フレッシュアイペディアより)

  • 漁獲可能量

    漁獲可能量から見た資源資源

    日本では漁獲可能量 (TAC) を定めて漁獲量がその数量を上回らないように管理している。当初TAC魚種として6魚種(マアジ、マサバ及びゴマサバ、マイワシ、サンマ、スケトウダラ、ズワイガニ)が制定され、後にスルメイカが追加され7魚種となり、持続可能な資源の管理が行われるようになった。以下はTAC対象魚種の選定基準である。漁獲可能量 フレッシュアイペディアより)

  • 物理探査

    物理探査から見た資源資源

    この探査法は、特に鉱山等の資源を探査することを目的とする場合には「物理探鉱」と呼ばれる。探査機器の開発が進み、探査の簡便化・費用の低価格化が実現し、土木・環境調査などのために応用され、「物理探査」と呼ばれるようになった。物理探査 フレッシュアイペディアより)

  • ワークフォース・マネジメント

    ワークフォース・マネジメントから見た人的資源資源

    人的資源管理という観点から、ワークフォース・マネジメントは、システムと同様のシステム、もしくは、システムの一部という位置付けで捉えられることもある。しかし、最近では、ワークフォース・マネジメントが、労働力の最適化を目的とした独立した概念として認知されつつある。ワークフォース・マネジメント フレッシュアイペディアより)

373件中 81 - 90件表示

「水資源」のニューストピックワード