283件中 21 - 30件表示
  • 魂を抱いてくれ

    魂を抱いてくれから見た氷室京介氷室京介

    『魂を抱いてくれ』(たましいをだいてくれ)は、1995年10月25日に発売された氷室京介の11枚目のシングル。魂を抱いてくれ フレッシュアイペディアより)

  • 佐橋佳幸

    佐橋佳幸から見た氷室京介氷室京介

    この他にも、桑田佳祐や坂本龍一、佐藤竹善、佐野元春、福山雅治、氷室京介、槇原敬之、山下達郎など、日本の音楽シーンを牽引しているアーティストからの信望が厚く、様々な局面で数多く起用されている。また、親友の小倉博和とのギターユニット「山弦」、1998年に山下達郎のライブツアー「Performance '98-'99」のバックバンドとして集まった9人のミュージシャンで結成されたバンド。「ネルソンスーパープロジェクト」でも活躍中。佐橋佳幸 フレッシュアイペディアより)

  • SF Rock Station

    SF Rock Stationから見た氷室京介氷室京介

    東海ラジオの深夜枠を支えた伝説的な番組『ミッドナイト東海』『とびっきりNIGHT』の後を受ける形で、1986年10月スタート。当時、全国的な流れになりつつあったバンドブームを先取りし、初代DJには氷室京介(BOØWY)や小室哲哉(のちに木根尚登、TM NETWORK名義に)、黒水伸一(THE SHAKES)、岡村靖幸、田所豊(RED WARRIORS)を迎え、のちに奥田民生(ユニコーン)や田村直美(PEARL)など、当時の人気バンドのメンバーを揃えたことで話題となった。ローカル番組であったが、AMラジオの深夜番組という広範囲で受信可能な特性から、全国各地にファンを持つ人気番組だった。SF Rock Station フレッシュアイペディアより)

  • DAKARA (BOOWYの曲)

    DAKARA (BOOWYの曲)から見た氷室京介氷室京介

    元々シングル用として制作された作品ではなく、解散後のリリースであった。また、BOØWYの解散に伴って過去に在籍したレコード会社から様々な作品が次々とリリースされていた事に対して、当時氷室京介は不快感を示していた。DAKARA (BOOWYの曲) フレッシュアイペディアより)

  • SQUALL (氷室京介の曲)

    SQUALL (氷室京介の曲)から見た氷室京介氷室京介

    『SQUALL』(スコール)は、1996年8月15日に発売された氷室京介の13枚目のシングル。SQUALL (氷室京介の曲) フレッシュアイペディアより)

  • DAITA

    DAITAから見た氷室京介氷室京介

    2003年以降、氷室京介のツアーギタリストを務めている。「めちゃくちゃ上手くてカッコいいよね」と氷室からも絶賛されている。DAITA フレッシュアイペディアより)

  • CLOUDY HEART

    CLOUDY HEARTから見た氷室京介氷室京介

    作詞、作曲は氷室京介、編曲は布袋寅泰。CLOUDY HEART フレッシュアイペディアより)

  • INSTANT LOVE

    INSTANT LOVEから見た氷室京介氷室京介

    ボーカルの氷室狂介曰く、「ファーストアルバムが『怒り』なら、今回は自分達の中にある『シラケ感覚』がテーマ」と語っている。また、「前作『MORAL』が怒りに斧を振り上げているイメージに対し、今作はドスをチラリと見せる、よりシャープなイメージである」と語っている。INSTANT LOVE フレッシュアイペディアより)

  • 51 Emotions -the best for the future-

    51 Emotions -the best for the future-から見た氷室京介氷室京介

    BAD FEELING(Live from London at Roundhouse 2012.12.18) (作詞:氷室京介 / 作曲:布袋寅泰)51 Emotions -the best for the future- フレッシュアイペディアより)

  • “GIGS” JUST A HERO TOUR 1986 NAKED

    “GIGS” JUST A HERO TOUR 1986 NAKEDから見た氷室京介氷室京介

    『“GIGS” JUST A HERO TOUR 1986』は1986年7月31日に発売されたが、このアルバムは日本武道館以外の公演の音源が全体の半分以上を占めており、公演後にキーボード等のオーバーダビングやボーカル・コーラスの差し替え施されていた。本作は全曲が当日演奏されたもので、セットリストも当日の順番通りに並べられており、新たにトラックダウンしたうえでリリースされた。本作ではオーバーダビングは基本的には行われていない。但し、CD1枚に当日のライヴ全曲を枚めるために曲間を可能な限りめ縮め、室京介のMCの殆どをカットしている。“GIGS” JUST A HERO TOUR 1986 NAKED フレッシュアイペディアより)

283件中 21 - 30件表示

「氷室京介」のニューストピックワード