214件中 11 - 20件表示
  • 獣拳戦隊ゲキレンジャー

    獣拳戦隊ゲキレンジャーから見た永井一郎永井一郎

    メインキャスト8人は、21歳から24歳(放送開始時)の年齢の近い青年層で構成された。ゲキレンジャーのアドバイザー・真咲美希には、子役時代にエキストラとして『秘密戦隊ゴレンジャー』などの作品に出演した経歴がある伊藤かずえが配された。師匠としてゲキレンジャーを導いていく七拳聖の要マスター・シャーフーの声優にはベテラン永井一郎を起用。他の「拳聖」の声には、名前の由来となったアクション俳優の吹き替え声優(『エレハン・キンポー』役は『サモ・ハン・キンポー』の水島裕など)が起用されている。シリーズで初めて本格的に取り入れられた巨大ロボ戦の実況には、声優・石田彰が起用された。ナレーションはDJのケイ・グラントが担当。獣拳戦隊ゲキレンジャー フレッシュアイペディアより)

  • まおゆう魔王勇者

    まおゆう魔王勇者から見た永井一郎永井一郎

    第2巻 - 小説本編5巻の特装版に付録として収録。語り部(ナレーション)は永井一郎まおゆう魔王勇者 フレッシュアイペディアより)

  • 最強ロボ ダイオージャ

    最強ロボ ダイオージャから見た永井一郎永井一郎

    番組の基本的パターンも『水戸黄門』を踏襲しており、私利私欲のために無力な民衆を苦しめている悪党達に向かって「鎮まれ! こちらにおわすはミト王子なるぞ!」と王子のお供であるスケード・カークスらが一喝するが、悪党達は「ミト王子がこんな所にいるはずがない!」と罵倒するのが常で、「ならば、その目で然(しか)と見よ!」と王子達が乗る三体のロボットがダイオージャに合体、その胸に輝く紋章を見て民衆および悪党の手下達は「ははーっ!」と平伏するものの、悪党の首領だけは開き直って自分のロボットでダイオージャに立ち向かい、最後は雷鳴剣の一撃で凄絶な爆死を遂げるというものである。このように、各同盟星の悪人(悪代官)たちは基本的にはダイオージャによって成敗されるが、15話のように場合によっては関係者の嘆願により命だけは助けて降格処分のみにとどめたエピソードも存在する。次回予告はナレーターの永井一郎が行い、最後にミト王子の「その目で、然と見よ!」というセリフで締める。最強ロボ ダイオージャ フレッシュアイペディアより)

  • 天外魔境 電脳絡繰格闘伝

    天外魔境 電脳絡繰格闘伝から見た永井一郎永井一郎

    黄金のカンビエ(声:永井一郎天外魔境 電脳絡繰格闘伝 フレッシュアイペディアより)

  • しこく8

    しこく8から見た永井一郎永井一郎

    2009年から『四国スペシャル』で放送されている企画で、四国各地に伝わる謎を取り上げる。サブタイトルには「なぞ解き紀行エンターテインメント」が付けられており、NHKの各放送局のアナウンサーがリポートを担当している。ナレーションは永井一郎しこく8 フレッシュアイペディアより)

  • 図々しい奴

    図々しい奴から見た永井一郎永井一郎

    永井一郎(ナレーター)図々しい奴 フレッシュアイペディアより)

  • 母をたずねて三千里 音楽集

    母をたずねて三千里 音楽集から見た永井一郎永井一郎

    作詞:深沢一夫 / 編曲:青木望 / 歌:永井一郎、大杉久美子母をたずねて三千里 音楽集 フレッシュアイペディアより)

  • ガンダムセンチュリー

    ガンダムセンチュリーから見た永井一郎永井一郎

    制作スタッフエッセイ。星山博之、荒木芳久、山本優、松崎健一(以上『ガンダム』では脚本を担当)、永井一郎(ナレーター)、安彦良和(アニメーション監督・キャラクターデザイナー)。ガンダムセンチュリー フレッシュアイペディアより)

  • シートン動物記 りすのバナー

    シートン動物記 りすのバナーから見た永井一郎永井一郎

    ミミズク爺さん(声:永井一郎シートン動物記 りすのバナー フレッシュアイペディアより)

  • ドラゴンボール 天下一大冒険

    ドラゴンボール 天下一大冒険から見た永井一郎永井一郎

    カリン様(声優:永井一郎ドラゴンボール 天下一大冒険 フレッシュアイペディアより)

214件中 11 - 20件表示

「永井一郎」のニューストピックワード