546件中 51 - 60件表示
  • 永井一郎

    永井一郎から見た水島裕 (声優)

    戒名は「壽聖院勲譽一叡聲導居士」(じゅしょういんくんよいちえいせいどうこじ)で、「周りの人々をほのぼのと温かく豊かに見守り、声によって救い導く」という意味が込められている。通夜は2月2日18時から営まれ、加藤みどり、麻生美代子、津村まこと、三ツ矢雄二、水島裕、古谷徹、井上和彦らが参列した。葬儀・告別式は2月3日に営まれ、浦沢直樹、加藤みどり、冨永みーなが弔辞を読み、貴家堂子、近石真介、増岡弘、野村道子、増山江威子、玄田哲章、山寺宏一らも参列した。出棺の際には永井の弟の呼びかけにより、波平の口癖であった「バカもーん!」という言葉で送り出され、ホルストの組曲『惑星』の第4曲ジュピターの中間部が流れた。永井一郎 フレッシュアイペディアより)

  • 永井一郎

    永井一郎から見た清川元夢

    清川元夢 - 『インデペンデンス・デイ: リサージェンス』:ジュリアス・レヴィンソン永井一郎 フレッシュアイペディアより)

  • 永井一郎

    永井一郎から見た銀河万丈

    銀河万丈 - 『HUNTER×HUNTER(第2作)』:アイザック=ネテロ永井一郎 フレッシュアイペディアより)

  • 永井一郎

    永井一郎から見た東野英治郎

    1962年、俳優の東野英治郎が、『東京新聞』に「“声”優に危険手当てを-他人の演技に合わす苦しみ」と題するコラムを発表。東野は、俳優の演技とは「動くから自然に声が出るのであり、声が出るから動くもの」なのだから、外国産テレビ映画の他人が演じた動きに声だけを当てはめるアテレコは、俳優として片輪になりかねない危険な仕事だと主張した。当初、永井は東野の演技論に反論できずにいたが、体育学者の勝部篤美による、実際に体を動かさなくてもイメージするだけで筋肉に放電が起こるという研究報告にヒントを得て、1981年、『ガンダムセンチュリー』に寄稿した「細胞でとらえた演技」の中で反論を行い、舞台俳優の演技も声優の演技も本質的に違いはないと結論した。詳細はアテレコ論争を参照。永井一郎 フレッシュアイペディアより)

  • 永井一郎

    永井一郎から見た麻生美代子

    戒名は「壽聖院勲譽一叡聲導居士」(じゅしょういんくんよいちえいせいどうこじ)で、「周りの人々をほのぼのと温かく豊かに見守り、声によって救い導く」という意味が込められている。通夜は2月2日18時から営まれ、加藤みどり、麻生美代子、津村まこと、三ツ矢雄二、水島裕、古谷徹、井上和彦らが参列した。葬儀・告別式は2月3日に営まれ、浦沢直樹、加藤みどり、冨永みーなが弔辞を読み、貴家堂子、近石真介、増岡弘、野村道子、増山江威子、玄田哲章、山寺宏一らも参列した。出棺の際には永井の弟の呼びかけにより、波平の口癖であった「バカもーん!」という言葉で送り出され、ホルストの組曲『惑星』の第4曲ジュピターの中間部が流れた。永井一郎 フレッシュアイペディアより)

  • 永井一郎

    永井一郎から見た西村知道

    西村知道 - 『ドラゴンボールフュージョンズ』:カリン永井一郎 フレッシュアイペディアより)

  • 永井一郎

    永井一郎から見た緒方賢一

    緒方賢一 - 『テイルズ オブ ゼスティリア』(アニメ版):ジイジ永井一郎 フレッシュアイペディアより)

  • 永井一郎

    永井一郎から見たアニマックス

    2009年4月26日アニマックスで放送された『機動戦士ガンダム30周年記念 みんなのガンダム 完全版』において、永井自身のナレーションで「演じたキャラクターが最多」ということを語っていた。永井一郎 フレッシュアイペディアより)

  • 永井一郎

    永井一郎から見たイアン・ホルム

    フィフス・エレメント(コーネリアス神父【イアン・ホルム】)※テレビ朝日版永井一郎 フレッシュアイペディアより)

  • 永井一郎

    永井一郎から見た大江匡房

    まんが日本史(母礼、大江匡房、藤原頼長、後白河上皇、毛利元就、フランシスコ・ザビエル、井伊直弼、岩倉具視)永井一郎 フレッシュアイペディアより)

546件中 51 - 60件表示