125件中 51 - 60件表示
  • TBS木曜9時枠の連続ドラマ

    TBS木曜9時枠の連続ドラマから見た永作博美永作博美

    「金のたまご」(7月?9月) 出演:浅野ゆう子、片岡鶴太郎、永作博美、国分太一、山岡久乃ほか 制作:ドリマックス・テレビジョンTBS木曜9時枠の連続ドラマ フレッシュアイペディアより)

  • 追跡!AtoZ

    追跡!AtoZから見た永作博美永作博美

    ナレーション:皆川純子、永作博美、戸田菜穂、筧利夫、栗山千明、小谷公一郎(予告のみ ただし番組開始当初は本編のナレーターもしていた)その他。追跡!AtoZ フレッシュアイペディアより)

  • カネボウ化粧品

    カネボウ化粧品から見た永作博美永作博美

    永作博美 COFFRET D'OR(コフレドール)2012年9月? 2012年秋冬製品ベースメイク部門から登場し、その後ポイントメイク部門にも登場、並行して親会社・花王CMにも出演カネボウ化粧品 フレッシュアイペディアより)

  • 脇役物語

    脇役物語から見た永作博美永作博美

    アヤ - 永作博美: 女優の卵。ニューヨーク留学を目指しており英語が堪能。脇役物語 フレッシュアイペディアより)

  • くらげが眠るまで

    くらげが眠るまでから見た永作博美永作博美

    くらげが眠るまで(くらげがねむるまで)は、スカパー!の「イッセー尾形が来た!」内で放映されたイッセー尾形と永作博美のシチュエーションコメディ。くらげが眠るまで フレッシュアイペディアより)

  • 成島出

    成島出から見た永作博美永作博美

    2012年、『八日目の蝉』にて第35回日本アカデミー賞最優秀監督賞を受賞。同作は他に最優秀作品賞、最優秀脚本賞(奥寺佐渡子)、最優秀主演女優賞(井上真央)、最優秀助演女優賞(永作博美)、最優秀音楽賞(安川午朗)、最優秀撮影賞(藤澤順一)、最優秀照明賞(金沢正夫)、最優秀録音賞(藤本賢一)、最優秀編集賞(三條知生)の計10部門にて受賞。さらに、芸術選奨文部科学大臣賞映画部門を受賞した。成島出 フレッシュアイペディアより)

  • 阿部芙蓉美

    阿部芙蓉美から見た永作博美永作博美

    音楽性について以下のような評価がある。映像作家の牧鉄馬は『黄桜』のCMソングのスキャットに阿部を起用して以降は自らがPVの監督を手掛けており、また広告クリエイター集団である「風とバラッド」に在籍するコピーライターの箭内道彦やシングル「青春と路地」の制作にも携わった中村聖子らにも評価を得ている。広告業界以外にも、作家の石田衣良は阿部の歌声を「多くの人の心を結ぶ、細いけれど強くしなやかな懸け橋のよう」とコメントしており、アルバム『ブルーズ』発売時には女優の永作博美も「美しいアルバム」とコメントを寄せている。阿部自身が作品を愛読している漫画家のジョージ朝倉からは、ウェブサイトでの対談企画を通してアルバム『ブルーズ』の評価を受けた。その他、、2009年には『GINZA』誌上にモデルとして抜擢され、掲載されている。阿部芙蓉美 フレッシュアイペディアより)

  • 腑抜けども、悲しみの愛を見せろ

    腑抜けども、悲しみの愛を見せろから見た永作博美永作博美

    日本映画助演女優賞:永作博美腑抜けども、悲しみの愛を見せろ フレッシュアイペディアより)

  • クローンは故郷をめざす

    クローンは故郷をめざすから見た永作博美永作博美

    高原時枝 - 永作博美: 耕平の妻。クローンは故郷をめざす フレッシュアイペディアより)

  • 愛しあってるかい!

    愛しあってるかい!から見た永作博美永作博美

    当時乙女塾だった永作博美、松野有里巳、橋本景子、森景真紀、梅原奈津子が第3話まで出演していた。愛しあってるかい! フレッシュアイペディアより)

125件中 51 - 60件表示

「永作博美」のニューストピックワード