278件中 71 - 80件表示
  • 永六輔

    永六輔から見た灰谷健次郎

    自身の信念とは正反対の文藝春秋で記事を書くこともあるが、これも「江戸風俗・芸能に造詣が深いから」書けるとの事。しかし、文藝春秋で書いていることについて「あいつらに人質にとられているようなものですよ」と半ば自嘲気味に語っている。新潮社でも「江戸風俗・芸能に造詣が深い」との理由から長らく記事を書いていたが、親交のある灰谷健次郎が斎藤十一のやり方に抗議して絶縁した1997年以降疎遠となり、週刊金曜日主催の「ちょっと待った! 教育基本法改悪 共謀罪 憲法改悪 緊急市民集会」での言動を同社の雑誌に批判されてからは完全に絶縁した。永六輔 フレッシュアイペディアより)

  • 永六輔

    永六輔から見た梓みちよ

    こんにちは赤ちゃん (作曲:中村八大、歌:梓みちよ 他)永六輔 フレッシュアイペディアより)

  • 永六輔

    永六輔から見た菅井一郎

    フランキーの宇宙人(1957年3月27日公開、菅井一郎監督、日活) - 新聞記者 役永六輔 フレッシュアイペディアより)

  • 永六輔

    永六輔から見た矢崎泰久

    2002年 - 2007年まで、校長が中山千夏、講師陣が永・矢崎泰久・小室等という私塾「学校ごっこ」に係わった。永六輔 フレッシュアイペディアより)

  • 永六輔

    永六輔から見た西田佐知子

    故郷のように (作曲:中村八大、歌:西田佐知子)永六輔 フレッシュアイペディアより)

  • 永六輔

    永六輔から見た久米大作

    明日咲くつぼみに (1997年、作曲:久米大作、歌:三波春夫)永六輔 フレッシュアイペディアより)

  • 永六輔

    永六輔から見たラウノ・レティネン

    レットキス (ジェンカ) (作曲:ラウノ・レティネン、歌:坂本九)永六輔 フレッシュアイペディアより)

  • 永六輔

    永六輔から見た斎藤十一

    自身の信念とは正反対の文藝春秋で記事を書くこともあるが、これも「江戸風俗・芸能に造詣が深いから」書けるとの事。しかし、文藝春秋で書いていることについて「あいつらに人質にとられているようなものですよ」と半ば自嘲気味に語っている。新潮社でも「江戸風俗・芸能に造詣が深い」との理由から長らく記事を書いていたが、親交のある灰谷健次郎が斎藤十一のやり方に抗議して絶縁した1997年以降疎遠となり、週刊金曜日主催の「ちょっと待った! 教育基本法改悪 共謀罪 憲法改悪 緊急市民集会」での言動を同社の雑誌に批判されてからは完全に絶縁した。永六輔 フレッシュアイペディアより)

  • 永六輔

    永六輔から見た永麻理

    長女の永千絵は映画エッセイスト、次女の永麻理は元フジテレビアナウンサー(現在はフリーアナウンサー)、孫は4人おり麻理の長男にあたる俳優の育之介(2016年までは育乃介として活動)、次男にあたるのは「大遺言」(小学館刊)の著者拓実。また、藤本義一とは遠戚である。永六輔 フレッシュアイペディアより)

  • 永六輔

    永六輔から見た内藤いづみ

    『いい医者いい患者いい老後 「いのち」を見つめる二人旅』内藤いづみ共著 佼成出版社 2010永六輔 フレッシュアイペディアより)

278件中 71 - 80件表示

「永六輔」のニューストピックワード