98件中 81 - 90件表示
  • 浅野忠信

    浅野忠信から見た永瀬正敏永瀬 正敏

    KDDI(2000年 - 2002年)KDDI誕生後、主にauブランドのイメージキャラクターを務める。KDDIブランドでの共演は、豊川悦司、永瀬正敏浅野忠信 フレッシュアイペディアより)

  • ピストルオペラ

    ピストルオペラから見た永瀬正敏永瀬 正敏

    永瀬正敏:黒い服の男(殺し屋No.1?)ピストルオペラ フレッシュアイペディアより)

  • 山崎まさよし

    山崎まさよしから見た永瀬正敏永瀬 正敏

    上京直後は恵比寿のスタッフ宅に居候するが、程なく横浜市桜木町に居を構えた。マネキン人形運びのアルバイトをする傍ら、ライブハウスへの出演や杏子へ楽曲提供、永瀬正敏・三上博史のアルバムにスタジオ・ミュージシャンとして参加するなど、音楽活動にも従事した。この頃、ハウス食品「ククレカレー」のコマーシャルソングを担当している。膨大なオリジナル曲の制作も行いつつ、1994年(平成6年)3月からはフジテレビ系深夜番組『寺内ヘンドリックス』へ準レギュラーとして出演。山崎自身のアルバム・レコーディングも開始された。山崎まさよし フレッシュアイペディアより)

  • スカパー!プレミアムサービス

    スカパー!プレミアムサービスから見た永瀬正敏永瀬 正敏

    SMAPの中居正広(BOSSとのコラボレート企画で永瀬正敏、布袋寅泰と共演)や野村沙知代、松浦亜弥、琴欧州、KAT-TUNが出演した。スカパー!プレミアムサービス フレッシュアイペディアより)

  • 相米慎二

    相米慎二から見た永瀬正敏永瀬 正敏

    『ションベン・ライダー』に出演した永瀬正敏は「撮影は、とにかく厳しいなんてもんじゃなかった。一万回くらいぶっ殺してやりたいと思った。」と話している。だが撮影の最終日に、相米に「よく頑張ってくれたな」と言われたときは号泣したという。相米慎二 フレッシュアイペディアより)

  • 橋本 麗香

    橋本麗香から見た永瀬正敏永瀬 正敏

    実験映画(1999年、永瀬正敏主演、手塚眞監督)橋本麗香 フレッシュアイペディアより)

  • 横浜マリンタワー

    横浜マリンタワーから見た永瀬正敏永瀬 正敏

    1985年3月20日、マリンタワー構内に新築されオープンした(山下公園側から見てタワーの右側)。1階にファーストキッチン、2階にはシーフードレストランのマリンカフェが入居した。その後1階はファミリーマート横浜マリンタワー店に、2階は味奈登庵マリンタワー店(2005年10月28日閉店)になり、もりそばの「マリンタワー盛り」(通常のもりそば同様500円)なるメニューがあった。マリンカフェはあぶない刑事「説得」(1987年1月11日放送)で真山薫がから計画を聞くシーンで使われている。ゆずの歌「地下街」のPVの最後にファーストキッチンが映る。現存せず。横浜マリンタワー フレッシュアイペディアより)

  • 太陽を盗んだ男

    太陽を盗んだ男から見た永瀬正敏永瀬 正敏

    2009年6月公開のアニメーション映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』にて、伊吹マヤの通勤シーンに本作のBGM「YAMASHITA」が使用された(同作品のサウンドトラックにも収録)。同作品に絵コンテで参加している樋口真嗣は本作を自身が選ぶ映画ベスト3の一つとして挙げており、また上記DVDの特典で長谷川監督、永瀬正敏と対談している。太陽を盗んだ男 フレッシュアイペディアより)

  • 富士フイルムのコマーシャルメッセージ

    富士フイルムのコマーシャルメッセージから見た永瀬正敏永瀬 正敏

    同年(2001年)年末から開始された『お正月を写そう2002年』で、サントリー「BOSS」とのコラボレーションCMとして、永瀬正敏と布袋寅泰が出演する。ただし、これは、サントリー「BOSS」側が行っていたコラボCMの1つとしてのものであり、「BOSS」はこの他、「スカイパーフェクトTV!」や「au」などともコラボしている。富士フイルムのコマーシャルメッセージ フレッシュアイペディアより)

  • 岡田有希子

    岡田有希子から見た永瀬正敏永瀬 正敏

    1983年(昭和58年)3月に『スター誕生!』の第46回決戦大会で中森明菜の『スローモーション』を歌い、チャンピオンとなった。その後、サンミュージックにスカウトされ、同プロダクションに所属が決まる。同年8月に上京し、東京の成城にあるプロダクションの相澤秀禎社長宅に下宿する。2階の寮の同室には、滝里美や後にクラスメイトとなる桑田靖子がいた。9月に名古屋の向陽高校から東京の堀越高校へ編入。堀越の同級生には田中久美、倉沢淳美、高部知子、本田美奈子、南野陽子、長山洋子、石野陽子、宮崎萬純、永瀬正敏、柴田くに子、岡村有希子、河上幸恵、菊地陽子、松本友里、長沢ゆりか、桑田靖子、片岡孝太郎らがいた。芸名の名付け親は沖紘子。10月よりラジオ番組『とびだせ!ポップシティ』(ニッポン放送)、『サトミ・ヒトミ・ユキコの何かいいことないか仔猫ちゃん』(毎日放送)にレギュラー出演し、芸能活動をスタート。 翌年の1984年(昭和59年)4月21日に「ファースト・デイト」で歌手デビューを果たす。同曲のレコーディングには、作曲者である竹内まりやも駆け付けた。同年、『日本レコード大賞』最優秀新人賞を受賞をはじめ、当時の音楽祭の新人賞を総なめにした。『日本歌謡大賞』最優秀新人賞は吉川晃司と同時受賞。岡田有希子 フレッシュアイペディアより)

98件中 81 - 90件表示

「永瀬正敏」のニューストピックワード