417件中 51 - 60件表示
  • 公職にある者等のあっせん行為による利得等の処罰に関する法律

    公職にある者等のあっせん行為による利得等の処罰に関する法律から見た汚職汚職

    2002年5月、和歌山県橋本市における汚職事件において、この法律によって逮捕状が出た初めての例となった。公職にある者等のあっせん行為による利得等の処罰に関する法律 フレッシュアイペディアより)

  • 欧州不正対策局

    欧州不正対策局から見た汚職汚職

    欧州不正対策局(おうしゅうふせいたいさくきょく、', OLAF')は、欧州連合の機構における汚職や不祥事などの違法行為のほか、欧州連合の財政に関する不正を取り締まることで、説明責任や透明性、適正支出などの観点から欧州連合の経済的利害関係を保護する部局。欧州不正対策局 フレッシュアイペディアより)

  • リベリアの政治

    リベリアの政治から見た汚職汚職

    そして2005年、エレン・ジョンソン・サーリーフがリベリア初の女性大統領に就任した。サーリーフは、公約どおり、財務省、通産省、法務省の官僚と警察庁長官などの重職に女性を起用した。サーリーフが前政府から引き継いだ政府機関は、職員が共謀して税金や申請手数料などを国庫に収めず、着服するなどの汚職が常態化しており、どれも正常には機能していなかった。リベリアの政治 フレッシュアイペディアより)

  • Corruption

    Corruptionから見た汚職汚職

    Corruption フレッシュアイペディアより)

  • 1994年マラウイ総選挙

    1994年マラウイ総選挙から見た汚職汚職

    またムルジ政権になりマラウイが民主化して以降、バンダの独裁時代のような暗殺や亡命は鳴りを潜めた一方で、中央集権時代と異なり汚職や賄賂も"民主化"したことで、政治腐敗が進んだとの指摘があるほか、政治運営にも一貫性がなくなったとの指摘もある。1994年マラウイ総選挙 フレッシュアイペディアより)

  • チェーンヒート

    チェーンヒートから見た汚職汚職

    あるとき、これらに対して怒りや不安が巻き起こる。しかし、看守間にはびこる汚職から一切の問題を封印されてしまったため、それを契機に肌の色・国籍の垣根を越えた女囚たちが一致団結して戦い挑むことになる。チェーンヒート フレッシュアイペディアより)

  • マーニ・プリーテ

    マーニ・プリーテから見た汚職汚職

    マーニ・プリーテ(、清廉な手)は、1990年代初頭にイタリアで実施された検察による汚職捜査である。マーニ・プリーテ フレッシュアイペディアより)

  • 全ロシア人民戦線

    全ロシア人民戦線から見た汚職汚職

    プーチンは、もともとは政党である「統一ロシア」を支持母体としていた。ところが、統一ロシア内部では2000年代後半から議員や幹部の汚職や選挙不正などが明るみに出ることが多くなり、ロシア国民の党に対するイメージが低下していっている。そこで、プーチンは統一ロシアを事実上見限って、他の親政権党およびプーチンを支持する国民を取り込み、「国民の指導者」として自身の権力の安泰とイメージ向上を図ろうという戦略があるとされる。全ロシア人民戦線 フレッシュアイペディアより)

  • 水部

    水部から見た汚職事件汚職

    「サンズイ」は警察用語で汚職事件のことを指す。「汚」の部首がさんずいであることが由来である。水部 フレッシュアイペディアより)

  • 永井隆雄 (コンサルタント)

    永井隆雄 (コンサルタント)から見た疑獄事件汚職

    近所の出身者に、イトマン事件主犯格の許永中、北朝鮮籍から帰化し、東大経済から大蔵省官僚を経て自民党政治家になった。しかし、疑獄事件の主犯と扱われ、ホテルで自殺に見せかけて殺された新井将敬、連合赤軍リーダーとして新左翼のカリスマとなったが、獄中自殺した森恒夫等がいる。永井隆雄 (コンサルタント) フレッシュアイペディアより)

417件中 51 - 60件表示

「汚職・贈収賄・談合」のニューストピックワード