128件中 41 - 50件表示
  • 李日韓

    李日韓から見た江口寿史江口寿史

    2008年1月、玩具好きが講じ、ドール雑誌の特別企画で、日韓モデルのmomokoドールが制作され、椎名林檎、江口寿史モデルと共に、2008年1月28日まで新宿LUMINE2で展示された。李日韓 フレッシュアイペディアより)

  • 奥脇三雄

    奥脇三雄から見た江口寿史江口寿史

    早稲田大学卒業後、1972年に集英社に入社し週刊少年ジャンプ編集部に配属。江口寿史、諸星大二郎らを担当する。その後、販売管理部門に異動。2000年代にコミック販売部部長、雑誌販売部部長などを歴任する。2003年1月には書籍販売店におけるポイントカードが実質上の値引になり、値引きを禁止する代わりに在庫を引き取る再販契約違反になるとして、雑誌販売部部長名義で警告をした。雑誌販売部部長時代より、ICタグ研究委員会の委員長として、書籍の万引き防止対策に尽力する。2004年8月に集英社取締役に昇進。2009年8月に取締役を退任し、集英社子会社の集英社サービスの常務取締役になる。奥脇三雄 フレッシュアイペディアより)

  • 最終教師

    最終教師から見た江口寿史江口寿史

    2年梅組番長。学内一のインテリ。モデルは江口寿史の元担当編集者N。最終教師 フレッシュアイペディアより)

  • ハロー!チャンネル

    ハロー!チャンネルから見た江口寿史江口寿史

    vol.8: 真野恵里菜(イラスト:江口寿史ハロー!チャンネル フレッシュアイペディアより)

  • ミュゥモ

    ミュゥモから見た江口寿史江口寿史

    例:秋山莉奈リアルフィギュア、T-ROCKS江口寿史 白ワニTシャツ、浜崎あゆみ ayupanフィギュア 他の販売。2005年にエイベックス ネットワークに合併されたハウディ・インターナショナル(当時の名称はショッピングアリーナ)の流れで運営している。 なお、マーチャンダイジング事業は2014年8月にエイベックス・ライブ・クリエイティヴに移管されたが、特定商取引法に基づく表示はAMCのままである。ミュゥモ フレッシュアイペディアより)

  • 漫画元気発動計画

    漫画元気発動計画から見た江口寿史江口寿史

    司会は声優・鈴木茉美と守屋ユウ、そして黒幕・樹崎聖。株式会社ニコとの共同制作で漫画で日本を盛り上げようというコンセプト。東北復興応援のためのライブドローイングも同時に行うトーク番組。ゲストは初回が江口寿史、2回目に浅美裕子とアニメ歌手の工藤真由、3回目にやぶのてんやと深谷陽、4回目にうめ、5回目に新條まゆ、6回目にわのまこと。漫画元気発動計画 フレッシュアイペディアより)

  • 朝日美穂

    朝日美穂から見た江口寿史江口寿史

    2001年 直枝政広(カーネーション)と江口寿史と共にビキニレコードを立ち上げる。朝日美穂 フレッシュアイペディアより)

  • エルフ・17

    エルフ・17から見た江口寿史江口寿史

    帝室情報部員。カリマとコンビを組みマスカット殿下を帝星へ連れ帰ろうとするが、殿下の非常識な行動や、K・Kとルウの妨害に遭い、使命を果たせずにいる。モデルは江口寿史の元担当編集者N。エルフ・17 フレッシュアイペディアより)

  • いましろたかし

    いましろたかしから見た江口寿史江口寿史

    大学を卒業後は職を転々としており、1985年(25歳)に漫画家になることを宣言する。翌1986年8月、『ビジネスジャンプ』に掲載された『不通の人々』でデビュー。初期作品は、ギャグ漫画として評価された。この時代のいましろは主に20代の貧乏青年の主人公達が、自分の境遇などに不満を持ちつつも感情を持て余し迷走する姿を描いている。また、この時期には作風の模索も行っている。初の単行本『ハーツ&マインズ』に寄せ、当時ギャグ漫画の最先端との評価も高かった江口寿史が推薦文を書くなど、業界での注目度がうかがえる。なお、『ハーツ&マインズ』第1巻の表紙は「ドテラ姿で仕事場にいる、いましろの写真」というインパクトの強いものだったが、その部屋は本人のものではなく、編集者が担当する別の作家の部屋だという。いましろたかし フレッシュアイペディアより)

  • スーパーFMマガジン

    スーパーFMマガジンから見た江口寿史江口寿史

    江口寿史・田村英里子(1989年4月 - 1989年9月)スーパーFMマガジン フレッシュアイペディアより)

128件中 41 - 50件表示

「江口寿史」のニューストピックワード