前へ 1 2 3 4 5 6 7 8
72件中 1 - 10件表示
  • 江口寿史

    江口寿史から見た銀杏BOYZ

    銀杏BOYZ CDアルバム 君と僕の第三次世界大戦的恋愛革命 初恋妄℃学園 2005年1月江口寿史 フレッシュアイペディアより)

  • 江口寿史

    江口寿史から見た佐野元春

    佐野元春は同い年ということもあり、江口が敬愛するミュージシャンの一人でもある。また対談したこともあり、佐野から「江口さんもきっと僕と同じように何かと戦っているんだと思う」と言われ、江口が答えに困ったというエピソードがある。江口寿史 フレッシュアイペディアより)

  • 江口寿史

    江口寿史から見た望月峯太郎

    また、1995年には自ら編集長となって「COMIC CUE」を創刊。松本大洋、望月峯太郎、よしもとよしとも、魚喃キリコ、古屋兎丸などの意欲的な作家を集めるとともに、「テーマを決めての競作」「名作漫画のカバー」などの従来の漫画界になかった企画も行った。江口寿史 フレッシュアイペディアより)

  • 江口寿史

    江口寿史から見た吉田拓郎

    高校1年のとき吉田拓郎を知ってフォークに夢中になりマンガは描かなくなった。しかし、ギターが上達せず音楽はあきらめ、19歳の時、初めて本気で漫画家になろうと決意したという。江口は「マークII」(1985年)という吉田拓郎に心酔する高校時代の自身を描いた短編を書いているが、2010年のレコード・コレクターズ増刊「日本のフォーク/ロック アルバム・ベスト100 1960-1989」で、私のベスト1レコード/CDに、吉田拓郎のアルバム『元気です。』を挙げ、「このレコードとの出会いがなかったら今の自分はないという意味で断然1位であります」と記している。。江口寿史 フレッシュアイペディアより)

  • 江口寿史

    江口寿史から見た松本大洋

    また、1995年には自ら編集長となって「COMIC CUE」を創刊。松本大洋、望月峯太郎、よしもとよしとも、魚喃キリコ、古屋兎丸などの意欲的な作家を集めるとともに、「テーマを決めての競作」「名作漫画のカバー」などの従来の漫画界になかった企画も行った。江口寿史 フレッシュアイペディアより)

  • 江口寿史

    江口寿史から見たちばてつや

    ちばてつや - 特に『あしたのジョー』の影響は強く、様々な作品においてボクシングが描かれている。また初期の絵柄はちばの模倣から始まっている。江口寿史 フレッシュアイペディアより)

  • 江口寿史

    江口寿史から見た水谷麻里

    江口 寿史(えぐち ひさし、1956年3月29日 - )は日本の漫画家、イラストレーター。妻は元アイドルの水谷麻里江口寿史 フレッシュアイペディアより)

  • 江口寿史

    江口寿史から見た小学館

    この頃より活動の場を集英社に限定せずに、「weekly漫画アクション」(双葉社)で『エリカの星』、「ビッグコミックスピリッツ」(小学館)で『パパリンコ物語』と他社での連載を始めるが、いずれも途中で投げ出す。その中にあって1986年から『日の丸劇場』と同じ形式で「月刊ASUKA」(角川書店)で連載された『江口寿史のなんとかなるでショ!』だけは、落稿も1回に止め、円満終了を迎える。江口寿史 フレッシュアイペディアより)

  • 江口寿史

    江口寿史から見た角川書店

    この頃より活動の場を集英社に限定せずに、「weekly漫画アクション」(双葉社)で『エリカの星』、「ビッグコミックスピリッツ」(小学館)で『パパリンコ物語』と他社での連載を始めるが、いずれも途中で投げ出す。その中にあって1986年から『日の丸劇場』と同じ形式で「月刊ASUKA」(角川書店)で連載された『江口寿史のなんとかなるでショ!』だけは、落稿も1回に止め、円満終了を迎える。江口寿史 フレッシュアイペディアより)

  • 江口寿史

    江口寿史から見た三共 (パチンコ)

    フィーバーガールズI(キャラクターデザイン、三共製パチンコ台)江口寿史 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8
72件中 1 - 10件表示

「江口寿史」のニューストピックワード