54件中 31 - 40件表示
  • 江國香織

    江國香織から見た島清恋愛文学賞

    以降小説、エッセイ、絵本、詩と多分野で執筆活動を続けている。近作に島清恋愛文学賞受賞の『がらくた』など。他の映画化作品として、別れた恋人に強い想いを抱き続ける女性を描いた『落下する夕方』(1996年)、辻仁成との共作『冷静と情熱のあいだ』(1999年)、20代の青年と40代の女性との恋愛を描いた『東京タワー』(2001年)、恋愛に疎いが純粋な30代の兄弟を描いた『間宮兄弟』(2004年)、お互いが秘密を持つ夫婦を描いた『スイートリトルライズ』(2010年)がある。江國香織 フレッシュアイペディアより)

  • 江國香織

    江國香織から見た冷静と情熱のあいだ

    以降小説、エッセイ、絵本、詩と多分野で執筆活動を続けている。近作に島清恋愛文学賞受賞の『がらくた』など。他の映画化作品として、別れた恋人に強い想いを抱き続ける女性を描いた『落下する夕方』(1996年)、辻仁成との共作『冷静と情熱のあいだ』(1999年)、20代の青年と40代の女性との恋愛を描いた『東京タワー』(2001年)、恋愛に疎いが純粋な30代の兄弟を描いた『間宮兄弟』(2004年)、お互いが秘密を持つ夫婦を描いた『スイートリトルライズ』(2010年)がある。江國香織 フレッシュアイペディアより)

  • 江國香織

    江國香織から見た山本周五郎賞

    1992年、アルコール依存症の妻と同性愛者の夫との生活を描いた『きらきらひかる』で紫式部文学賞を受賞、映画化もされ話題となる。1999年、『ぼくの小鳥ちゃん』で路傍の石文学賞受賞。2001年、描き下ろし短編集『泳ぐのに、安全でも適切でもありません』で山本周五郎賞。2004年『号泣する準備はできていた』で直木賞受賞。江國香織 フレッシュアイペディアより)

  • 江國香織

    江國香織から見たスイートリトルライズ

    以降小説、エッセイ、絵本、詩と多分野で執筆活動を続けている。近作に島清恋愛文学賞受賞の『がらくた』など。他の映画化作品として、別れた恋人に強い想いを抱き続ける女性を描いた『落下する夕方』(1996年)、辻仁成との共作『冷静と情熱のあいだ』(1999年)、20代の青年と40代の女性との恋愛を描いた『東京タワー』(2001年)、恋愛に疎いが純粋な30代の兄弟を描いた『間宮兄弟』(2004年)、お互いが秘密を持つ夫婦を描いた『スイートリトルライズ』(2010年)がある。江國香織 フレッシュアイペディアより)

  • 江國香織

    江國香織から見た間宮兄弟

    以降小説、エッセイ、絵本、詩と多分野で執筆活動を続けている。近作に島清恋愛文学賞受賞の『がらくた』など。他の映画化作品として、別れた恋人に強い想いを抱き続ける女性を描いた『落下する夕方』(1996年)、辻仁成との共作『冷静と情熱のあいだ』(1999年)、20代の青年と40代の女性との恋愛を描いた『東京タワー』(2001年)、恋愛に疎いが純粋な30代の兄弟を描いた『間宮兄弟』(2004年)、お互いが秘密を持つ夫婦を描いた『スイートリトルライズ』(2010年)がある。江國香織 フレッシュアイペディアより)

  • 江國香織

    江國香織から見た競艇

    銀行員と結婚。喫煙者で、熱狂的な阪神ファンとしても知られている。好きな選手は中野佐資(1986年 - 1993年阪神)。ギャンブルでは競艇のファンでもある。チョコレートが大好きで、結婚する際夫に、「他の女性にチョコレートを贈らない」という約束をさせたほどである。江國香織 フレッシュアイペディアより)

  • 江國香織

    江國香織から見た詩人

    江國 香織(えくに かおり、1964年3月21日 - )は、日本の小説家、児童文学作家、翻訳家、詩人。 江國香織 フレッシュアイペディアより)

  • 江國香織

    江國香織から見たナイン・ストーリーズ・オブ・ゲンジ

    ナイン・ストーリーズ・オブ・ゲンジ』新潮社、2008年10月31日。 ISBN 978-4-10380851-0江國香織 フレッシュアイペディアより)

  • 江國香織

    江國香織から見た思いわずらうことなく愉しく生きよ

    思いわずらうことなく愉しく生きよ(光文社、2004年)のち文庫江國香織 フレッシュアイペディアより)

  • 江國香織

    江國香織から見た目白大学短期大学部

    東京都。目白学園女子短期大学国語国文学科卒。アテネ・フランセを経て、デラウェア大学に留学。江國香織 フレッシュアイペディアより)

54件中 31 - 40件表示