207件中 21 - 30件表示
  • 金子鴎亭

    金子鴎亭から見た東京都江戸東京博物館東京都江戸東京博物館

    また、1952年に新宿御苑で行われた第1回全国戦没者追悼式から「全国戦没者追悼之標」(1975年からは「全国戦没者之霊」)の揮毫を担当、1993年まで32回務めた(式典が政府主催となり、毎年行われるようになった1963年以降は31年連続して担当)。また、「硫黄島戦没者の碑」、「比島戦没者の碑」などの揮毫も行っている。このほか東京都江戸東京博物館や松前城の題字などを手がけたほか、黒澤明の映画「蜘蛛巣城」題字、日本酒『一ノ蔵』のラベルも揮毫した。金子鴎亭 フレッシュアイペディアより)

  • 錦木塚五郎 (2代)

    錦木塚五郎 (2代)から見た江戸東京博物館東京都江戸東京博物館

    幕内通算 6場所、26勝10敗11休8分2預1無の成績を残した。優勝相当成績2回(十両時代の1835年11月,1839年3月場所)。歌川国貞によって錦絵が現存しており、江戸東京博物館に収蔵されている。十両時代は幸運に恵まれたが、幕内では一転して不運になった土俵人生だった。錦木塚五郎 (2代) フレッシュアイペディアより)

  • 伊藤孝之

    伊藤孝之から見た東京都江戸東京博物館東京都江戸東京博物館

    よみがえる浮世絵 うるわしき大正新版画展 東京都江戸東京博物館編、東京都江戸東京博物館 朝日新聞社、2009年伊藤孝之 フレッシュアイペディアより)

  • 星晃

    星晃から見た江戸東京博物館東京都江戸東京博物館

    ヨーロッパ出張中に鉄道撮影の面白さに目覚め、設計から試作、試運転、そして営業運用開始に至るまでの各段階で、自分たちが開発した車輌を写真に収めた。『鉄道ピクトリアル』、『鉄道ファン』などに多くの記事を寄稿し、戦後国鉄客車・電車史の貴重な語り部として、鉄道趣味の世界でも広く知られている。2007年7月に江戸東京博物館にて開催された大鉄道博覧会に多くの資料を提供した。晩年に至るまで鉄道友の会の名誉会員だった。星晃 フレッシュアイペディアより)

  • 郷目貞繁

    郷目貞繁から見た江戸東京博物館東京都江戸東京博物館

    『武蔵 武人画家と剣豪の世界展』 江戸東京博物館2003年4-5月、岡山県立美術館6-7月郷目貞繁 フレッシュアイペディアより)

  • 寶川石五郎

    寶川石五郎から見た江戸東京博物館東京都江戸東京博物館

    墓は豊島区の南蔵院。また、歌川国貞によって描かれた浮世絵が現存し、江戸東京博物館に収蔵されている。寶川石五郎 フレッシュアイペディアより)

  • 渡辺幾春

    渡辺幾春から見た江戸東京博物館東京都江戸東京博物館

    東京都江戸東京博物館編 『よみがえる浮世絵 うるわしき大正新版画展』 東京都江戸東京博物館 朝日新聞社、2009年渡辺幾春 フレッシュアイペディアより)

  • 蜂須賀ゆきこ

    蜂須賀ゆきこから見た江戸東京博物館東京都江戸東京博物館

    江戸時代の町人文化や幕末に関心がある。江戸東京博物館や深川江戸資料館を訪れたことがある。山田方谷が好き。蜂須賀ゆきこ フレッシュアイペディアより)

  • 吉川観方

    吉川観方から見た東京都江戸東京博物館東京都江戸東京博物館

    よみがえる浮世絵 うるわしき大正新版画展 東京都江戸東京博物館編、東京都江戸東京博物館 朝日新聞社、2009年 吉川観方 フレッシュアイペディアより)

  • 竜吐水

    竜吐水から見た江戸東京博物館東京都江戸東京博物館

    江戸東京博物館には、明治15年(1882年)製の竜吐水が所蔵されている。竜吐水 フレッシュアイペディアより)

207件中 21 - 30件表示

「江戸東京博物館」のニューストピックワード