45件中 11 - 20件表示
  • 東芝ファミリーホール特ダネ登場!?

    東芝ファミリーホール特ダネ登場!?から見た江木俊夫江木俊夫

    司会は、当時東芝のCMキャラクターも務めていた押阪忍が担当。解答者は長門裕之・南田洋子夫妻、山本直純、金田正一、芳村真理、木原光知子、萩本欽一、山東昭子、江木俊夫、桂三枝(現・六代桂文枝)、青島美幸ほかで、男女対抗戦形式で行われていた(通常は3対3だった)。さらに毎回ゲスト歌手を1人招いていた。江木とともにフォーリーブスのメンバーを務める北公次、青山孝、おりも政夫もたびたびゲスト出演していた。東芝ファミリーホール特ダネ登場!? フレッシュアイペディアより)

  • 八代万智子

    八代万智子から見た江木俊夫江木俊夫

    1958年に東映ニューフェイスの第5期に合格。同期には梅宮辰夫・応蘭芳・高島新太郎・小嶋一郎・滝川潤がいる。東映へ入社し、映画『海のGメン 暁の急襲隊』の端役でデビュー。その後多くの映画に出演したが、当時の東映は男性アクション作品が主であり、その脇役としての出番がほとんどだったため、1963年に東映を退社し活躍の場をテレビ中心に移す。1966年には特撮ドラマ『マグマ大使』で主人公マモル少年の母親役を演じた。八代は当時26歳で、マモル役の江木俊夫は13歳である。八代万智子 フレッシュアイペディアより)

  • 快楽亭ブラック (2代目)

    快楽亭ブラック (2代目)から見た江木俊夫江木俊夫

    元妻(1人目)は日活ロマンポルノ女優の川口朱里(1979年結婚)、堀越高校中退。また高校の同期にはフォーリーブスの江木俊夫がいる。快楽亭ブラック (2代目) フレッシュアイペディアより)

  • JOHNNYS' ジュニア・スペシャル

    JOHNNYS' ジュニア・スペシャルから見た江木俊夫江木俊夫

    片想い日記 - 作詞:江木俊夫、作曲:青山孝、編曲:いしだかつのりJOHNNYS' ジュニア・スペシャル フレッシュアイペディアより)

  • 東京大地震マグニチュード8.1

    東京大地震マグニチュード8.1から見た江木俊夫江木俊夫

    新宿の地下街にあるスペーストラベルに着いた小林。そこには失恋が原因で退職したいと言い出したかおると慰留している支店長(穂積隆信)、上野公園にいた祖母と孫、彼らに大分行の航空券を用意している代理店の社員の佐野(江木俊夫)らがいた。小林に気づいた支店長は愛想よく迎え入れ、かおるには後で話そうと伝える。そんな夕闇に包まれた午後5時55分、巨大地震が東京で発生した。東京大地震マグニチュード8.1 フレッシュアイペディアより)

  • 天国と地獄 (映画)

    天国と地獄 (映画)から見た江木俊夫江木俊夫

    権藤の息子・純:江木俊夫天国と地獄 (映画) フレッシュアイペディアより)

  • ヒット'75

    ヒット'75から見た江木俊夫江木俊夫

    江木俊夫(フォーリーブス)ヒット'75 フレッシュアイペディアより)

  • おりも政夫

    おりも政夫から見た江木俊夫江木俊夫

    1967年に北公次、江木俊夫らと共にフォーリーブスを結成。70年代前半のアイドルシーンを席巻した。1978年の解散後は、タレントや俳優として活躍。元・フォーリーブスのメンバーの中で、最も安定した芸能活動を現在までに続けている。2002年にはフォーリーブスを再結成し、メンバーの逝去による2009年3月29日の無期限活動休止を迎えるまでライブを中心に活動した。2014年からは江木と2人でフォーリーブスとしての活動を再開している。おりも政夫 フレッシュアイペディアより)

  • ハイソサエティー

    ハイソサエティーから見た江木俊夫江木俊夫

    愛称・洋ちゃん。1953年11月1日生まれ。東京都渋谷区出身。尚、ハイソサエティーからスーパーエイジスに至るまで他のメンバーが幾度も変わる中、一番長い間所属していたメンバー。ジャニーズ事務所の一番目グループだったジャニーズのメンバーとも交流がある。ジャニーズ、フォーリーブス(江木俊夫とは中学校が同じ)、郷ひろみ等多くの音楽監督を務めた。ハイソサエティー フレッシュアイペディアより)

  • 1966年のテレビ (日本)

    1966年のテレビ (日本)から見た江木俊夫江木俊夫

    出演:江木俊夫、二宮秀樹、岡田眞澄、八代亜矢子、清水元、大平透1966年のテレビ (日本) フレッシュアイペディアより)

45件中 11 - 20件表示

「江木俊夫」のニューストピックワード