73件中 11 - 20件表示
  • 江木俊夫

    江木俊夫から見た東宝

    1963.03.01 天国と地獄(東宝=黒澤プロ:権藤の息子純役)江木俊夫 フレッシュアイペディアより)

  • 江木俊夫

    江木俊夫から見た讀賣テレビ放送

    木曜ゴールデンドラマ 「東京大地震マグニチュード8.1」 (1980年、読売テレビ) - 佐野江木俊夫 フレッシュアイペディアより)

  • 江木俊夫

    江木俊夫から見たテレビ朝日

    土曜ワイド劇場・江戸川乱歩の美女シリーズ 「江戸川乱歩『化人幻戯』より・エマニエルの美女」 (1980年、テレビ朝日) - この作品は後にDVD化されている。江木俊夫 フレッシュアイペディアより)

  • 江木俊夫

    江木俊夫から見た宮脇康之

    3歳の時から子役活動を開始。1959年頃からは日活映画を中心に活動し、石原裕次郎や小林旭を始めとする数多くの日活スターと共演。1963年には黒澤明監督の大作映画『天国と地獄』に出演。更に特撮ドラマ『マグマ大使』(1966年 - 1967年)にマモル少年役で主演するなど、愛らしい容貌と卓越した演技力をもって、宮脇康之登場以前の1960年代前半から中盤を代表する名子役として活躍した。江木俊夫 フレッシュアイペディアより)

  • 江木俊夫

    江木俊夫から見たフォーリーブス

    幼年期は子役として活躍。青年期はトップアイドルグループ『フォーリーブス』のメンバーとして芸能界の第一線で活躍。江木俊夫 フレッシュアイペディアより)

  • 江木俊夫

    江木俊夫から見たおりも政夫

    1966年10月のフォーリーブス結成に参加。1968年9月5日に『オリビアの調べ』でレコードデビュー。俳優業を休止し、グループとしての歌手活動に専念することになる。他のメンバーは北公次、青山孝、おりも政夫江木俊夫 フレッシュアイペディアより)

  • 江木俊夫

    江木俊夫から見た北公次

    1966年10月のフォーリーブス結成に参加。1968年9月5日に『オリビアの調べ』でレコードデビュー。俳優業を休止し、グループとしての歌手活動に専念することになる。他のメンバーは北公次、青山孝、おりも政夫。江木俊夫 フレッシュアイペディアより)

  • 江木俊夫

    江木俊夫から見た赤木圭一郎

    子役時代、『激流に生きる男』出演中で撮影所にいた赤木圭一郎からゴーカートに誘われるも、小林旭から「一緒に行くと危ないぞ、それより飯でも食おうよ」と呼ばれたため行くのを止め、小林と共に食堂で食事をしていたところ、外から大きな音と騒ぎが聞こえて赤木の事故を知ったという。結果的に小林に命を救われた格好となった。江木俊夫 フレッシュアイペディアより)

  • 江木俊夫

    江木俊夫から見たピー・プロダクション

    『マグマ大使』への起用は、江木が出演したピー・プロダクションのパイロットフィルム『クラブ君の冒険』での演技を評価していた鷺洲富雄が推薦し決定した。江木俊夫 フレッシュアイペディアより)

  • 江木俊夫

    江木俊夫から見た日活

    3歳の時から子役活動を開始。1959年頃からは日活映画を中心に活動し、石原裕次郎や小林旭を始めとする数多くの日活スターと共演。1963年には黒澤明監督の大作映画『天国と地獄』に出演。更に特撮ドラマ『マグマ大使』(1966年 - 1967年)にマモル少年役で主演するなど、愛らしい容貌と卓越した演技力をもって、宮脇康之登場以前の1960年代前半から中盤を代表する名子役として活躍した。江木俊夫 フレッシュアイペディアより)

73件中 11 - 20件表示

「江木俊夫」のニューストピックワード