53件中 11 - 20件表示
  • 廣瀬直己

    廣瀬直己から見た江田憲司江田憲司

    物腰柔らかな低姿勢で人当たりの良い人物とされ、コミュニケーション能力の高さに定評がある。友人の江田憲司衆議院議員は、温厚篤実な人柄と評する。廣瀬直己 フレッシュアイペディアより)

  • 岸博幸

    岸博幸から見た江田憲司江田憲司

    2008年6月には、衆議院議員の江田憲司や元財務官僚の高橋洋一らと共に「官僚国家日本を変える元官僚の会(脱藩官僚の会)」を設立。いわゆる脱藩官僚としてテレビ番組などにも出演する。岸博幸 フレッシュアイペディアより)

  • 岡山大学教育学部附属小学校・中学校

    岡山大学教育学部附属小学校・中学校から見た江田憲司江田憲司

    江田憲司(衆議院議員)岡山大学教育学部附属小学校・中学校 フレッシュアイペディアより)

  • 大木浩

    大木浩から見た江田憲司江田憲司

    なお、橋本首相の首席秘書官を務めた江田憲司衆議院議員は、2008年1月6日のサンデープロジェクトに出演した際、この逸話の真偽を問われ、明確な返答は避けたものの否定はしていない。大木浩 フレッシュアイペディアより)

  • 福田峰之

    福田峰之から見た江田憲司江田憲司

    亀井善之衆議院議員秘書を経て1996年かながわ政治大学校第1期生卒業、1999年より横浜市会議員。2期目の2005年8月19日に辞職、第44回衆議院議員総選挙において神奈川県第8区で自由民主党から立候補するが落選(3位。小選挙区勝利は無所属江田憲司、次点は民主党・岩國哲人)。しかし、比例区南関東ブロックで復活当選する。福田峰之 フレッシュアイペディアより)

  • 江口克彦

    江口克彦から見た江田憲司江田憲司

    2009年2月、渡辺喜美・江田憲司両衆議院議員の呼びかけに、評論家屋山太郎らとともに応じ、「脱官僚」「地域主権」「国民生活重視」の推進のための国民運動体に参加。2010年7月、第22回参議院議員通常選挙においてみんなの党の比例代表候補として当選、同党の最高顧問に就任した。直後の第175回国会では同党の参議院議長候補として、11票を獲得している。江口克彦 フレッシュアイペディアより)

  • 郵政国会

    郵政国会から見た江田憲司江田憲司

    民主党も郵政改革法案を提出し対案を示したが、衆議院本会議で否決され廃案となった。内閣提出の郵政民営化法案は衆議院本会議で10月11日に賛成338票・反対138票で可決、参議院本会議で10月14日に賛成134票・反対100票で可決され、法案は成立した。この採決では前回反対した自民党の造反議員の多くが賛成に回り、衆議院では無所属の江田憲司・徳田毅・中村喜四郎も賛成票を投じた(詳細はを参照)。郵政国会 フレッシュアイペディアより)

  • 山際大志郎

    山際大志郎から見た江田憲司江田憲司

    2002年 神奈川県第8区選出の中田宏が横浜市長選挙への出馬に伴う補欠選挙に自民党公認で出馬したが、無所属の江田憲司に敗れた。山際大志郎 フレッシュアイペディアより)

  • 山崎誠

    山崎誠から見た江田憲司江田憲司

    2009年、横浜市会議員を任期途中で辞職。同年の第45回衆議院議員総選挙に民主党公認で神奈川県第8区から出馬し、選挙区ではみんなの党の江田憲司に54,209票の大差をつけられ敗れたが、重複立候補していた比例南関東ブロックで復活し、当選した。山崎誠 フレッシュアイペディアより)

  • 神奈川県第8区

    神奈川県第8区から見た江田憲司江田憲司

    小選挙区比例代表並立制による神奈川県第8区の制定後の選挙で支持を集めたのが地元青葉区出身の中田宏であり、1996年の第41回衆議院議員総選挙では新進党から出馬して自民・民主・社民などの対立候補を破り当選。2000年の第42回衆議院議員総選挙では無所属の会(会派:民主党・無所属クラブ)から出馬し自民党の江田憲司を破り2選を果たしたが、2002年に横浜市長選への立候補を表明して議員辞職し、同年の補欠選挙では無所属から出馬した江田憲司が自民・民主が立てた候補を寄せ付けず初当選を果たした。神奈川県第8区 フレッシュアイペディアより)

53件中 11 - 20件表示

「江田憲司」のニューストピックワード