78件中 11 - 20件表示
  • 江田憲司

    江田憲司から見たPHP研究所

    『小泉政治の正体―真の改革者か稀代のペテン師か』PHP研究所2004年10月 ISBN 4569633366江田憲司 フレッシュアイペディアより)

  • 江田憲司

    江田憲司から見た森蘭丸

    村山内閣当時の通商産業大臣秘書官事務取扱として橋本龍太郎に仕えたことがきっかけとなり、橋本内閣では橋本の政務担当内閣総理大臣秘書官(首席秘書官)に現役官僚から当時39歳で異例の抜擢を受け、メディアは“官邸の森蘭丸”と報道した。橋本の下で中央省庁再編や金融改革等、重要案件の調整に当たった。橋本内閣総辞職と同時に退官。江田憲司 フレッシュアイペディアより)

  • 江田憲司

    江田憲司から見た橋本龍太郎

    村山内閣当時の通商産業大臣秘書官事務取扱として橋本龍太郎に仕えたことがきっかけとなり、橋本内閣では橋本の政務担当内閣総理大臣秘書官(首席秘書官)に現役官僚から当時39歳で異例の抜擢を受け、メディアは“官邸の森蘭丸”と報道した。橋本の下で中央省庁再編や金融改革等、重要案件の調整に当たった。橋本内閣総辞職と同時に退官。江田憲司 フレッシュアイペディアより)

  • 江田憲司

    江田憲司から見た客員教授

    2001年 桐蔭横浜大学客員教授就任(政治学-統治構造論、行政改革)。江田憲司 フレッシュアイペディアより)

  • 江田憲司

    江田憲司から見た福田康夫

    2006年9月、2007年9月に行われた首班指名選挙では投票者(江田自身)の名前だけを書き、被投票者の氏名を書かず無効票を投じた(それぞれ選出されたのは安倍晋三、福田康夫)。いずれの指名選挙でも、全衆議院議員で唯一の白票を投じている。2008年の指名選挙では過去2回の首班指名選挙で白票を投じたのとは違い、第一野党党首である小沢一郎民主党代表に投票した(後述)。江田憲司 フレッシュアイペディアより)

  • 江田憲司

    江田憲司から見た安倍晋三

    2006年9月、2007年9月に行われた首班指名選挙では投票者(江田自身)の名前だけを書き、被投票者の氏名を書かず無効票を投じた(それぞれ選出されたのは安倍晋三、福田康夫)。いずれの指名選挙でも、全衆議院議員で唯一の白票を投じている。2008年の指名選挙では過去2回の首班指名選挙で白票を投じたのとは違い、第一野党党首である小沢一郎民主党代表に投票した(後述)。江田憲司 フレッシュアイペディアより)

  • 江田憲司

    江田憲司から見た政治家

    江田 憲司(えだ けんじ、1956年4月28日 - )は日本の政治家。衆議院議員(4期)。通商産業大臣秘書官、内閣総理大臣秘書官、みんなの党幹事長などを歴任。江田憲司 フレッシュアイペディアより)

  • 江田憲司

    江田憲司から見た日本の警察官

    1956年 岡山県岡山市に生まれる。父は警官江田憲司 フレッシュアイペディアより)

  • 江田憲司

    江田憲司から見た資源エネルギー庁

    1979年に大学を卒業し通商産業省入省。大臣官房、生活産業局、資源エネルギー庁などを経て、1987年-1988年ハーバード大学国際問題研究所研究員として在米。帰国後は、工業技術院、産業政策局総務課長補佐、通商政策局経済協力室長を歴任。江田憲司 フレッシュアイペディアより)

  • 江田憲司

    江田憲司から見た中央省庁再編

    村山内閣当時の通商産業大臣秘書官事務取扱として橋本龍太郎に仕えたことがきっかけとなり、橋本内閣では橋本の政務担当内閣総理大臣秘書官(首席秘書官)に現役官僚から当時39歳で異例の抜擢を受け、メディアは“官邸の森蘭丸”と報道した。橋本の下で中央省庁再編や金融改革等、重要案件の調整に当たった。橋本内閣総辞職と同時に退官。江田憲司 フレッシュアイペディアより)

78件中 11 - 20件表示

「江田憲司」のニューストピックワード