前へ 1 2 3 4
34件中 1 - 10件表示
  • 竹下 佳江

    竹下佳江から見た江草仁貴江草仁貴

    竹下 佳江(たけした よしえ、1978年3月18日 - )は、日本の女子プロバレーボール選手。福岡県北九州市門司区出身。ニックネームはテン。プレミアリーグ・JTマーヴェラスに所属していた。現在の本名は江草 佳江(えぐさ よしえ)で、夫はプロ野球・広島東洋カープ投手の江草仁貴。マネジメント契約先はスポーツビズ。竹下佳江 フレッシュアイペディアより)

  • SHE (阪神タイガース)

    SHE (阪神タイガース)から見た江草仁貴江草仁貴

    SHE(エスエイチイー)は、2005年の阪神タイガースのJFKにちなんで大量リード、同点またはビハインドでの登板が多かった桟原将司(S)、橋本健太郎(H)、江草仁貴(E)のリリーフ陣を指す。SHE (阪神タイガース) フレッシュアイペディアより)

  • いざゆけ八木裕!

    いざゆけ八木裕!から見た江草仁貴江草仁貴

    江草仁貴(阪神タイガース)いざゆけ八木裕! フレッシュアイペディアより)

  • 中村泰広

    中村泰広から見た江草仁貴江草仁貴

    江草仁貴など左腕投手が4人入団した中でただ一人開幕一軍に登録された。しかしその後しばらくは一軍で結果を残すことができなかった。中村泰広 フレッシュアイペディアより)

  • サン虎検定

    サン虎検定から見た江草仁貴江草仁貴

    江草仁貴(同上/第3回)サン虎検定 フレッシュアイペディアより)

  • 三東洋

    三東洋から見た江草仁貴江草仁貴

    、と一軍での登板がなかったが、は井川慶がメジャー挑戦のため移籍退団し、能見篤史、江草仁貴らとともに先発ローテーションに入るサウスポーとして期待される。しかし、右肩の故障は癒えておらずオープン戦中に故障を再発させてしまい、同年も一軍登板が無いまま10月5日、球団より戦力外通告を言い渡される。現役続行の意思はなく、現役引退を表明。最後まで黒星を喫することはなかった。三東洋 フレッシュアイペディアより)

  • 杉山春樹

    杉山春樹から見た江草仁貴江草仁貴

    竜ヶ崎第一高校時代からプロ注目の投手であったが、卒業後は専修大学に進学。大学時代は、江草仁貴(広島東洋カープ)と同級生であった。杉山春樹 フレッシュアイペディアより)

  • ダーウィン・クビアン

    ダーウィン・クビアンから見た江草仁貴江草仁貴

    はエステバン・ジャンとライアン・ボーグルソンの加入により、外国人登録枠の関係で二軍暮らしの期間が長かったものの、ジャンが8月に登録抹消されてからは一軍に定着。中継ぎとして渡辺亮・江草仁貴らとともにリード時・ビハインド時問わず登板、またローテーションの谷間では先発もこなすなど活躍した。しかし、この年チームが3位に終わり、先発投手陣の補強が急務とされたことや、中継ぎ中心の投手としては比較的高年俸だったことなどから戦力構想外となり、シーズンオフに自由契約となった。ダーウィン・クビアン フレッシュアイペディアより)

  • 弘妃由美

    弘妃由美から見た江草仁貴江草仁貴

    1988年発売のデビューシングル「怒りの獣神」は、テレビアニメ「獣神ライガー」の主題歌である。(ちなみに番組後期の主題歌は「奇跡の獣神」)同年アニメフェスティバルにて、数あるアニメの主題歌の中から最優秀主題歌賞を受賞。番組終了後もプロレスラーの獣神ライガー(後のサンダー・ライガー)と埼玉西武ライオンズの江草仁貴投手の登場時のテーマとしても使用されている。弘妃由美 フレッシュアイペディアより)

  • 佐藤充

    佐藤充から見た江草仁貴江草仁貴

    初安打:2005年9月19日、対阪神タイガース20回戦(阪神甲子園球場)、5回表に江草仁貴から中前安打佐藤充 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4
34件中 1 - 10件表示

「江草仁貴」のニューストピックワード