1061件中 91 - 100件表示
  • 武進区

    武進区から見た江蘇省江蘇省

    武進区(ぶしん-く)は中華人民共和国江蘇省の常州市に位置する市轄区。武進区 フレッシュアイペディアより)

  • 劉シュン膏

    劉シュン膏から見た江蘇省江蘇省

    河南省太康出身。1847年、進士となり、江蘇省で知県を歴任する。1853年、太平天国軍によって南京・揚州・鎮江が陥落すると、小刀会の劉麗川も蜂起して、上海を占領して、周辺の川沙・南匯・嘉定・宝山・青浦の各県を陥落させた。劉郇膏は江蘇巡撫チルハンア(吉爾杭阿)の命で郷勇300人を率いて、嘉定を奪回した。劉シュン膏 フレッシュアイペディアより)

  • 建ギョウ区

    建ギョウ区から見た江蘇省江蘇省

    建区(けんぎょう-く)は中華人民共和国江蘇省南京市に位置する市轄区。建ギョウ区 フレッシュアイペディアより)

  • 楊カイ

    楊カイから見た江蘇省江蘇省

    元の名を海、字を竹塘、号は龍石・石公山人、晩年に野航と号する。江蘇呉江の人。楊カイ フレッシュアイペディアより)

  • 黄龍士

    黄龍士から見た江蘇省江蘇省

    黄龍士(こう りゅうし、1651年(順治8年)(または1654年(順治11年)) - 1700年頃)は、中国清朝初期の囲碁棋士。江蘇省泰州姜堰生まれ、名は霞、字は月天。康熙の頃において最強と言われ、現代でも棋聖と呼ばれている。黄龍士 フレッシュアイペディアより)

  • 小刀会

    小刀会から見た江蘇省江蘇省

    小刀会は清代の秘密結社である。最も早い記述は1742年に見られる。主に江蘇省・安徽省・福建省・台湾で活動を行った。最初は互助的なもので反清復明とは無関係だったが、1850年に陳慶真が廈門で天地会の分枝としての小刀会を成立させ、それが上海の農民・遊民・手工業者・商人に広まっていった。小刀会 フレッシュアイペディアより)

  • 史渙

    史渙から見た江蘇省江蘇省

    史 渙(し かん、? ? 209年)は、後漢時代末期の武将。字は公劉。豫州沛国(現在の江蘇省沛県を中心とする地域)の人。曹操配下の将。史渙 フレッシュアイペディアより)

  • 金城県

    金城県から見た江蘇省江蘇省

    金城県 (江蘇省) - 江蘇省淮安市にかつて存在した県。金城県 フレッシュアイペディアより)

  • 盧循の乱

    盧循の乱から見た江蘇省江蘇省

    盧循は都を攻めようとする徐道覆の建言を入れ、10万の兵士と数千艘の船で揚子江を下った。衛将軍の劉毅を桑落洲(江西省九江市付近)で破ると、直行して江寧(江蘇省南京市西南)に到着した。徐道覆は決断力のある人物で、劉裕がすでに都に戻っていたのを知ると決戦を考えて盧循を説得したが、決断力に乏しい盧循は万全の計を用いようとしたので聞き入れなかった。盧循の乱 フレッシュアイペディアより)

  • 臨清県

    臨清県から見た江蘇省江蘇省

    臨清県 (江蘇省) - 江蘇省淮安市にかつて存在した県。臨清県 フレッシュアイペディアより)

1061件中 91 - 100件表示

「江蘇省」のニューストピックワード