1061件中 101 - 110件表示
  • 洪洞県

    洪洞県から見た江蘇省江蘇省

    1303年(大徳7年)9月17日にはM 8.0と推定される洪洞・趙城地震が発生、現在の山西省を中心に死者20万人から40万人の被害を出した。その後の元末明初の戦乱で国土が荒廃し全国で人口が激減したが、山西省では好調な経済活動により人口が増加していたため、明朝では洪武年間以降数十年にわたり山西省から河南省や江蘇省など中原の各省への大規模な移民が行われた。移民は洪洞県城の北にある大きなエンジュの樹(大槐樹)の下に集められた後に各地へ送られたため、中国には今も「山西洪洞大槐樹から一族の先祖が来た」というような伝承が残り、清明節には海外在住華僑を含む大勢の人々が大槐樹尋根祭祖園に集まって祖先を祀る「洪洞大槐樹尋根祭祖大典」が行われている。。洪洞県 フレッシュアイペディアより)

  • 文城県

    文城県から見た江蘇省江蘇省

    文城県 (江蘇省) - 江蘇省淮安市にかつて存在した県。文城県 フレッシュアイペディアより)

  • 法雲

    法雲から見た江蘇省江蘇省

    法雲(ほううん、467年 - 529年)は、中国、梁代の学僧であり、住んでいた寺の名から光宅とも光宅寺法雲ともいう。僧旻、智蔵とともに、梁の三大法師の1人。俗姓は周氏。義興陽羨(江蘇省鎮江県宜興)の出身の人である。法雲 フレッシュアイペディアより)

  • 日知録

    日知録から見た江蘇省江蘇省

    その初刻本は、1670年(康熙9年)に江蘇省の淮安県で出版されており、8巻本であった。現行の32巻本が、弟子の潘耒らの手によって福州(福建省)で出版されたのは、1695年(康熙34年)のことであった。自序は、1676年(康熙15年)に記されている。日知録 フレッシュアイペディアより)

  • 趙カ

    趙カから見た江蘇省江蘇省

    趙 嘏(ちょう か、生没年不明)は、中国・唐の詩人。山陽(江蘇省淮安)の出身。字は承祐。趙カ フレッシュアイペディアより)

  • 李建勲

    李建勲から見た江蘇省江蘇省

    李 建勲(り けんくん、生年不明 - 925年)は、中国・唐の詩人。広陵(江蘇省江都)の出身。一説に、隴西(ろうせい、甘粛省)の人とも言う。字は致堯(ちぎょう)。李建勲 フレッシュアイペディアより)

  • 皇甫冉

    皇甫冉から見た江蘇省江蘇省

    丹陽に移住し、農耕と釣りの日々を送っていたが、張九齢に才能を認められた。玄宗 (唐)玄宗の天宝15戴(756年)、進士に及第、無錫(江蘇省)の尉となり、代宗の大暦元年(766年)には河南節度使の書記、次いで左拾遺・右補闕を歴任した。皇甫冉 フレッシュアイペディアより)

  • 張南史

    張南史から見た江蘇省江蘇省

    碁の名手で、王侯の屋敷に出入りしていたが、中年から学問を志し、詩を作るようになった。粛宗のとき、推薦する人があって左衛曹参軍に任ぜられたが、兵乱を避けて揚州(江蘇省)に流寓した。のちに再び調停から召されたが、都へ出発する前に亡くなった。張南史 フレッシュアイペディアより)

  • 綏化県

    綏化県から見た江蘇省江蘇省

    綏化県 (江蘇省) - 江蘇省淮安市淮陰区にかつて存在した県。綏化県 フレッシュアイペディアより)

  • 純正化学

    純正化学から見た江蘇省江蘇省

    2004年 中国江蘇省常熟市に化成品製造の合弁会社設立。純正化学 フレッシュアイペディアより)

1061件中 101 - 110件表示

「江蘇省」のニューストピックワード